2017年08月20日

庭の虫 「ツマグロヒョウモン」

長い雨が上がったら、蝶の活動が活発になってきました。
サンジャクバーベナにも新しい蝶がきました。
よくこれで飛べるなと思うぐらい羽がボロボロになっているます。
R0086273

jnks1951 at 19:50|PermalinkComments(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 | 庭の花

2017年08月17日

庭の花 「薄曇り」

ようやく薄日が差しました。
気温も上がってきて夏らしくなりました。
さあ、庭の手入れ再開。
雨の後は、草取りをしても土まで抜いてしまうので、とりあえず忘れていた花殻摘みから始めます。
R0086271

jnks1951 at 12:33|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年08月14日

庭の花 「甘夏」

今週は、毎日雨模様。
ヤブ刈り後の整備作業もできないし、庭掃除もできないし、指をくわえて外を眺めるだけです。
家の中から甘夏の成長具合を観察。
R0086264

jnks1951 at 14:08|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年08月13日

「ヤブ刈り」

今までに投稿している写真とは、だいぶ雰囲気がちがいますが、本日行ったイノシシ被害防御のためのヤブ刈り作業終了後の集合写真です。
作業している時に、撮り損ねてしまったので、谷戸で収穫した米・野菜と捕獲したイノシシ肉料理の昼食会で撮影しました。
とりあえず8月のオフィシャルなヤブ刈り作業は、これで終了。しばらくは、夏休みにします。
4月から本格的に3箇所のヤブ刈りを初めて、2箇所はほぼ一段落。
ヤブ刈りしたところも、メダケや草が生え始め、再ヤブ化が始まったところもあり、同時並行で草刈りもやらなければいけません。
R0086247

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0) 二子山山系自然保護協議会 

2017年08月12日

今日のCD 「THE QUEEN OF HEARTS / OFFA REX」

英国のフォークシンガーOlivia Chaneyと米国の奇才Colin Meloyが率いるThe Decemberistsのジョイント・プロジェクト。
タイトル曲のThe Queen of Heartsを始め多くの曲が、トラディショナル・フォーク。どこかで聞いたことのあるメロディーがいくつもあります。
こういう純粋フォークというアルバムもなかなか良いものです。
アルバム発売元のNonesuch Recordsが、The Queen of Hearts、The Old Churchyard 、Blackleg Minerの三曲のPVを発表しています。ぜひ、一聴を。
offarex




2017年08月11日

今日のCD 「LITTLE FICTIONS / elbow」

英国マンチェスター出身のバンド。
英国では、人気もあって評価の高いバンドですが、日本では、ほとんど知られていないように思われます。
巨漢Guy Garveyのボーカルが印象的です。
あんまりロックバンドという感じがしません。
elbow3


2017年08月10日

今日のCD「SOMETHING TO TELL YOU / HAIM」

見るからに西海岸という感じのする姉妹3人のバンド、HAIMの2作目。
不思議なノリのあるグループ。
ロスアンゼル近郊で撮影された「Want You Back」のPV、ちょっと懐かしいです。
heim2


jnks1951 at 23:10|PermalinkComments(0) 音楽 米国 ロック 

2017年08月09日

庭の花 「ミツバ」

鉢植えのミツバのこぼれ種から育ちました。
いつ花が咲いているのだろうと思ってよく見ると、白いゴマ粒ほどの花がいくつも付いていました。
ほとんど写真に写らないサイズです。
我が家の唯一の家庭菜園です。
R0086156
R0086168


jnks1951 at 21:40|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年08月08日

庭の花 「リコリス?」

ハンゲショウと小菊と雑草の間から一つだけ咲きました。
開花時期が早すぎるのか。
葉が枯れたころを見計らって球根を分けて植え替えたのですが、やり方が悪かったのか。
R0086139

jnks1951 at 23:47|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年08月07日

葉山 上山口の自然 「サルナシ」

ヤブ刈りをやっていたらヤブの中に、サルナシの実がなっているのを見つけました。
つる性の植物なのでつかまるものが必要ですが、利用価値もあるのでとりあえず残すことにしました。
R0086150

jnks1951 at 18:12|PermalinkComments(0) 身近な植物 

2017年08月06日

庭の花 「ヤマボウシ」

春に咲いたヤマボウシの実がかなり大きくなって、すでに赤みを帯びてきたのもあります。
ところがその横に、小さな花が新たに咲いています。
ヤマボウシ、二度咲き?それとも手入れが悪い証拠でしょうか。
R0086127

jnks1951 at 17:40|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年08月05日

葉山 上山口の自然 「シオカラトンボ」

ヤブ刈りの最中に、「トンボ居ますよ」と言われて振り返ったらシオカラトンボ。
オスでしょうか?
トンボの仲間は、同定するのが苦手、最近は名前を覚えるのも苦手です。
R0086121

2017年08月04日

庭の花 「ノウゼンカズラ」

一回咲いて終わったと思っていたら、また咲き始めました。
8月だというのに、太陽がギラギラ照りつけることもなく、どうも中途半端な夏です。
R0086043

jnks1951 at 18:11|PermalinkComments(0)

2017年08月03日

庭の虫 「ヤマトシジミ」

サンジャクバーベナにヤマトシジミ。
アゲハからシジミまで何でもきます。
R0086046

jnks1951 at 15:10|PermalinkComments(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2017年08月02日

庭の花 「ボケの実」

雨上がり、また一段と草が伸びたようです。
雑草と小菊の茂みに隠れてボケの実が大きくなっていました。
今年こそ、何かに使おうと思います。
R0086038

jnks1951 at 13:15|PermalinkComments(0) 庭の花 

2017年07月31日

今日のCD 「CRACK-UP / FLEET FOXES」

待ちに待ったFleet Foxesの3作目。
2012年の東京公演を最後にFleet Foxesサウンドの要であったドラムスのJoshua Tillmanが脱退してどうなるのかと思っていました。前作から6年ぶりのアルバム、Fleet Foxesサウンドは健在。
不思議なアルバムです。
fleetfoxes4


jnks1951 at 13:50|PermalinkComments(0) 音楽 米国 ロック 

2017年07月29日

今日のCD 「Lindsey Buckingham and Christine McVie / Lindsey Buckingham and Christine McVie」

Lindsey BuckinghamとChristine McVieのデュオ。
Lindsey Buckingham趣味、全開のアルバム。
Christine McVieの特徴のあるボーカルも健在。
サポートメンバーをみても、ほぼFleetwood Macですと言って間違えありません。
どこか懐かしいサウンドが随所に散りばめられています。
lb+cm



2017年07月28日

葉山 上山口の自然 「タマムシ」

本日、ヤブ刈り後の整備作業実施。
サクラ広場で休憩しているとタマムシが飛来。
数が増えて3頭飛来。
よく見ると、産卵管を出して3頭とも産卵中でした。(産卵管を出しているところは撮影失敗)
R0085977

jnks1951 at 17:36|PermalinkComments(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2017年07月27日

庭の虫 「キアゲハ」

サンジャクバーベナに来る蝶の何種類目になるでしょうか。
キアゲハが来ました。
R0085962


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2017年07月26日

庭の花 「ギボウシ」

夏咲きのギボウシ、ロイヤルスタンダートという名前の芳香系の品種です。
近づかないと気が付きませんが、柔らかな匂いがします。
R0085944

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0) 庭の花 | ギボウシ(ホスタ)の栽培