2005年02月23日

今日のCD 「Beautiful Dreamer/Songs of Stephen Foster 」

beautiful dreamer 今日、注文していた3枚のCDが届きました。その内の一枚「Beautiful Dreamer/Songs of Stephen Foster 」を聞いています。このCDは、今年のグラミー賞の最優秀トラディショナル・フォーク・アルバム賞を受賞したCDです。去年のこの部門の賞は、June Carter Cashの「Wildwood Flower」が受賞しましたが、今年も当たりです。アメリカの最初の大作曲家フォスターの名曲(オースザンナ、オールドケンタッキーホーム等々)18曲を色々なジャンルのアーティストが独自の解釈で自由に演奏しています。教科書通りのフォスターの曲を期待しているとガッカリするでしょう。演奏家をそれぞれ紹介するだけで何日もかかってしまいそうです。久しぶりの素晴らしいアルバムです。また、このCDのすごいところは、レコード会社ではなくて非営利法人のAmerican Roots Publishingが製作し、趣旨に賛同したアーティストが協力していることです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔