2005年03月02日

今日のCD 「Let's Bottle Bohemia/The Thrills」

letsbottlebohemia 先週、届いた3枚のCDの最後の1枚がこのThe Thrillsの2枚目のアルバムとなる「Let's Bottle Bohemia」です。CDジャケットにショックを受けた衝動買いです。でも中身はセオリー(ジャケットが印象的なCDは中身も良い)どおりの内容の濃いCDです。REMのPeter Buckや、何とあの奇才Van Dyke Parksも参加したアイルランド出身バンドのLA録音CDです。Whatever Happened To Corey HaimとThe Irish Keep Gate-Crashingがお気に入りトラックです。それよりも衝撃的なのは骸骨がギターを弾いている横でマイクを持った女性が歌っているイラストです。全然洗練されていないが怪しげな微妙な魅力があるイラストです。イラストはDanzig Baldaevという人ですが、調べて見ると「Russian Criminal Tattoo Encyclopaedia」という本にロシア国内の刑務所の囚人の刺青の図案を収録していて、このジャケットの表紙もこの本の中のイラストを使っているようです。ちょっとマニアックな本ですね。(元の刺青の図案のままでは使えなかったようで、だいぶ大人しい内容に修正しているようです)



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔