2005年04月

2005年04月30日

葉山の散歩道(二子山→阿部倉山→森戸川林道)

043001nango
 連休中日は、近場の散歩。しかしこのコースは、高低差も
あって思いのほかキツイコースです。
 起点は、いつものように南郷運動公園の駐車場。
 定点観察しているサクラの木はすっかりグリーンになって
しまいました。
続きを読む

2005年04月29日

葉山の散歩道(上山口→大沢谷川) 

042901osawatanikawa
 大沢谷川というのは、畠山の西側に広がる大きな谷を
流れる下山川の支流です。葉山町の行政区域の東の端に
あたるところです。ハイキングコースから外れ、コース
も単調で長いせいもあって歩く人は少ないようです。
続きを読む

2005年04月28日

タヌキ退治

0428tanukiori 庭にタヌキが住みついた!正確には床下ですが何匹か住んでいるようです。以前捕獲器に掛かったのもアライグマではなくてタヌキだったようです。毛が抜け落ちてやせ細っていてアライグマだとばっかり思っていたそうです。2匹いることは確認出来ているそうで、毎日日向ぼっこをしに庭に出てくるそうですが、皮膚病の疥癬(カイセン)に罹っていて丸裸状態みたいです。
 毎晩床下でキィーキィー泣き声?が聞こえるみたいですし、疥癬が人間に伝染するのかは分かりませんが、ネコやイヌには伝染するみたいで、タヌキさんには申し訳
ないのですが役場から捕獲器を借りてタヌキ退治です。ところが、この1週間エサを替えたり置き場所を変えたりしましたが成果なし、連休中はもっぱらタヌキ狩りですね。

jnks1951 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2005年04月27日

葉山の散歩道 今週の動物

042702otamajakushi 今週の動物、まだ絵になる昆虫が登場しないので
決め手に欠けますが、先週末の動物をご紹介。
←オタマジャクシ
 1週間でどれだけ成長したのでしょうか。先週と
ほとんど変らないように思えます。


続きを読む

jnks1951 at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 | 鳥の仲間

2005年04月26日

葉山の散歩道 今週の花(後編)

0426azami
 今週の花の続きです。
←ノアザミ
 花についている昆虫の名前は分かりません。
続きを読む

jnks1951 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月25日

葉山の散歩道 今週の花(前編)

 042501sakuranbo
 今週も二子山、上山口周辺で撮影しました。
せっかく撮ったのに名前がわからない花がい
くつかあります。また、分かったらご紹介
しましょう。
←定点観察中の南郷運動公園の上にある広場の
サクランボです。葉っぱは初夏を思わせるよう
な緑です。
続きを読む

jnks1951 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月24日

葉山の散歩道(上山口→栗坪→新沢→葉山アルプス→上山口) 

1201kamiyamaguchitanbo
 今日は、上山口小学校横の駐車場に車を停めて、栗坪、
新沢の戸谷を廻って尾根道(葉山アルプス)を通って上山
口に戻る周遊コースを歩きました。
 上山口の奥のたんぼの向こうに見える山の色はずいぶん
と緑が濃くなりました。
続きを読む

2005年04月23日

葉山の散歩道(南郷運動公園→馬頭観音→中尾根)

s1101nangosakura
 今朝は、南郷運動公園から馬頭観音経由、中尾根を下って
森戸川から二子山ハイキングコースを南郷へ戻るコースを
歩きました。
 定点観測の南郷運動公園上の桜の木はすっかり若葉になっ
てしまいました。続きを読む

2005年04月22日

「シロヤマブキ」

0422shiroyamabuki サンゴジュの生垣のなかに一本だけシロヤマブキが
混じっています。黄色いヤマブキ(山吹)は、花びらが
5枚ですがシロヤマブキは4枚で別の種類です。ヤマブ
キのように花の数は多くなくおとなしい花です。


jnks1951 at 23:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月21日

葉山の散歩道 今週の花(後編)

042101mitsubaakebi
 昨日に引き続き今週見た花の続きです。
←ミツバアケビ
続きを読む

jnks1951 at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月20日

葉山の散歩道 今週の花(前編)

042001kamiyamaguchi
 今週も良い天気でした。上山口と森戸川周辺で16日、
17日に撮影しました。
 上山口の新緑の山は本当にきれいでした。例年に較べ
て今年は特に良かったような気がします。
続きを読む

jnks1951 at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月19日

葉山の散歩道 (森戸川 沢歩き)

 s1001nangosakura
 森戸川の源流の沢歩きをしました。森戸川の林道終点で
森戸川は、左右に分かれますが今回は左側の沢の上流を
歩いてみました。(4月17日)コースの起点は、いつもの
とおりの南郷運動公園です。
 定点観測の2本のさくらの木もすっかり若葉になり
サクランボもまだ固いですが少しふくらみ始めました。
続きを読む

2005年04月18日

今日のCD 「Q Magazine FreeCD / Rule Britannia」

041803qmagazine2 CDを買ったのではなくて、雑誌の付録です。
英国の音楽雑誌「Q Magazine」5月号の付録
「Rule Britannia」というタイトルで英国
「Britpop」の最盛期を代表するロックの英国
国歌といえる15曲を集めたコンピアルバム
です。毎日聞いていますが飽きません。
 個人的には、Dexy's Midnight Runnersが
一押し。

続きを読む

2005年04月17日

葉山の散歩道 今週の動物

041702mizusumashi
 今週も、おたまじゃくしの成長観察に出かけ
ました。さすがに1週間では足も出てはいませ
んでした。
←ミズスマシ、足が多く見えるのは、2匹重な
っているからです。続きを読む

2005年04月16日

ハイキングコースの案内標識

  michiannai
 13日に投稿した「東京湾要塞標識」に写っている
標識の先端部分は、ハイキングコースの案内標識のよ
うになっています。先日、マジックで標識に何か書き
こもうとしている方に偶然出会いました。続きを読む

jnks1951 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2005年04月15日

今月の壁紙

wallpaperrengeso うちのパソコンの壁紙は、自分で撮ったデジカメ
写真です。拡大するとアラも目立ちますが、季節感
もそこそこ感じられるのかなと思ってます。
←水が引きこまれた水田の咲いているレンゲソウ
 (画像サイズは、1600×1200になっています)

jnks1951 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月14日

葉山の散歩道 今週の動物

otamajakushi
 まだ、昆虫の類があまり目に付かないのですが、今週、
葉山で見かけた動物です。
←おたまじゃくし



続きを読む

jnks1951 at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な動物、昆虫など 

2005年04月13日

葉山 「東京湾要塞標識」

14-1
 二子山方面から畠山へ抜ける山道に、昭和16年に
当時の海軍省が建てた標識が残っています。
 石でできた標識には各面に、「昭和十六年七月三
十日」、「東京湾要塞第一区地帯標」、「第一四号」、
「海軍省」と表示されています。
←「第一四号」続きを読む

jnks1951 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2005年04月12日

葉山の散歩道 今週の花(続き)

nirinsoushugo
 一日では載せ切れなかったので今日も続きです。
畠山周辺で撮影しました。
←ニリンソウ続きを読む

jnks1951 at 00:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月11日

葉山の散歩道 今週の花

kantotanpopo
 今週は、サクラが満開でしたが、それ以外にも色々な花を
見つけることができました。
←カントウタンポポ続きを読む

jnks1951 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月10日

葉山の散歩道(上山口→畠山→木古庭不動橋)

s0901hatakeyamachikurin
 今日は、上山口から畠山を廻って木古庭不動橋経由
上山口に戻ってくるコースです。
続きを読む

2005年04月09日

葉山の散歩道(二子山→森戸川林道→葉山町役場) 

s0801nangousakura 結構なお花見日和になりました。定点観測をしている
南郷運動公園の2本サクラはもう終わってしまい葉桜に
なってしまいました。今日のコースは、南郷運動公園から
二子山に登り森戸川林道へ下り、途中から仙元山ハイキ
ングコースへ抜ける道を選んでみました。

続きを読む

2005年04月07日

今日のCD 「Thriller! / Cold Blood」

cold blood thriller2 4月1日の投稿した「Thriller!」ですが、
アルバムジャケットの良さを言っておきながら、肝心の裏面を
紹介するのを忘れてました。表の俗っぽいカラー写真と対にな
ったこの怪しげな広告モドキのクレジットが雰囲気を作ってます。


jnks1951 at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2005年04月06日

今日のCD 「First Taste of Sin / Cold Blood」

cold blood first taste of sin Cold Bloodの第3作目。Repriseに移籍して72年に
発表。プロデューサーに大物Donny Hathawayを迎えて
作られた傑作。全9曲、どの曲もハズレなし。なかでも、
「Lo and Behold(James Taylor)」とLydia Penseの
ボーカルが光るスローの曲「You Had to Know(Donny
Hathaway)」の2曲が素晴らしいです。ファースト・テイスト・オブ・シン
続きを読む

jnks1951 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2005年04月05日

今日のCD 「Cold Blood・Sisyphus / Cold blood」

cold blood sisyphus 「Thriller!」に続いて、Cold Bloodの69年のデビューレコード
「Cold Blood」と71年の2作目「Sisyphus」です。
それぞれ単独のアルバムでCDは再発されておらず、
2枚を一緒に1枚のCDに収めたものがあります。それ
ぞれFillmoreの創設者Bill Grahamが作ったSan
Franciscoレーベルの200番と205番で、「Cold Blood」
は第一号LPでした。デビューアルバムはカバー作品
中心で手堅くまとめ、第ニ作ではオリジナル曲中心の
構成となっています。続きを読む

jnks1951 at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2005年04月04日

葉山の散歩道 今週の花

sakuramitubachi この土日の散歩中に撮影できた花の写真を紹介します。
(撮影場所は、葉山の仙元山から二子山にかけて。名前
がもしかすると違っているかもしれませんので、その時は
ご一報下さい)
←サクラの花に首を突っ込んでいるミツバチ



続きを読む

jnks1951 at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2005年04月03日

葉山の散歩道(南郷運動公園→イトーピア経由南郷)

s0701nangosakura 今日は、絶好のハイキング日和になりました。南郷運動
公園の駐車場に車を止めて、東逗子からの二子山ハイキン
グコースを逆に回り、イトーピアから南郷へ戻ってくるコ
ースを歩きました。



続きを読む

2005年04月02日

葉山の散歩道(上山口→仙元山)

s0601sengenyamahyoshi 久しぶりの山歩き、明日は雨になりそうなので、今日はちょっと
気合を入れて長めのコースに挑戦。上山口小学校の奥から尾根をた
どって仙元山までを歩きました。スタートが午後2時となってしま
い、残念ながら途中から日もかげり気温も下がって春を満喫するこ
とは出来ませんでした。(このコースは、整備されたハイキングコ
ースではありません。単独行は避けて下さい。なお、国土地理院の
一万分の一地形図「葉山」、「横須賀」を携行することもお薦めし
ます。


 
続きを読む

2005年04月01日

今日のCD 「Thriller! / Cold Blood」

coldbloodthriller とっておき1枚。4枚目のアルバムでジャケットデザインは、Its a Beautiful DayやQuicksilver Messenger ServiceでおなじみのGlobe Propagandaです。Cold Bloodだけでいくらでも書くことがあるのですが、聴き始めたきっかけはFillmore The Last Daysです。映画の中では2曲歌っていていました。(サントラ盤とは違う曲だそうですが)ボーカルのLydia Penseの迫力に圧倒されました。実にかっこいいステージなのです。まさにアメリカお姉ちゃんそのもの、将来はすごいだろうなと思っていましたが、実際今の姿も迫力ものです。ここ数年活動を再開したようで、ホームページも立上げ精力的にライブもこなしているようです。4作目ともなるとLydiaのボーカルもただシャウトするのではなくメリハリに富んだ素晴らしい作品に仕上がっています。
そしてジャケットの素晴らしいこと、お気に入りジャケットの一枚です。(残念なことにアマゾンでは在庫切れでした)

jnks1951 at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック