2006年01月

2006年01月31日

葉山 峰山の動物 

0131101uma013102risu 冬ですから見かける動物も少ないのですが、日曜日、長者ヶ崎から水源地まで歩いたとき、乗馬スクールの馬とタイワンリスに出会いました。タイワンリスは、かなり近づいても逃げもしないで木の皮をかじっていました。鳥ではアオジ、メジロが鳴いているのが聞こえました。


jnks1951 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 横須賀・三浦地域情報 

2006年01月30日

葉山 峰山の植物 「スイセン」 

013001suisen013002suisen まだまだ、花の季節には早いですが、この時期の葉山を代表する花は、スイセンでしょう。南向きの斜面や風が当たらないようなところには必ずと言って良いほどスイセンが咲いています。

2006年01月28日

葉山の風景 「今日の富士山」

012801fujisan012802fujisan ここ数日風邪っぽくて、せっかくの土曜日も野外活動をする気分になれず、一日家の中で片付けをしていました。それでも、今日は富士山がきれいに見えそうなので朝と夕方、海まで散歩に出ました。夕方は、久しぶりに釣竿を携えて行きました。時々ルアーを投げていないと飛距離も、正確性も落ちるので、釣果よりもトレーニング目的です。明日は、風もなく暖かくなる予想で、散歩には絶好の日和になりそうです。


jnks1951 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2006年01月26日

葉山の自然 「タヌキに遭遇」

012601tanuki 残念ながら、写真をとることは出来ませんでした。悔しくて、タヌキに遭遇した場所の写真を掲載します。日曜日、上山口小学校の奥の谷戸を見に行ったとき、駐車場の奥の防災倉庫の陰に、何かネコみたいなものが動いていると思って近寄ってみました。もともとこの防災倉庫の横には、誰かが野良ネコに餌をあげようとペットフードが時々置いてありましたが、近づくと、ネコじゃありません!タヌキ!生まれて初めて数メートルの至近距離で「生」タヌキに遭遇してしまいました。雪で山に餌がなくなったのか、もともと、野良ネコの餌を失敬しに来ていたのか、なんか痩せた(疥癬かもしれません)タヌキでした。写真に写った往復する足跡は私のです。


jnks1951 at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2006年01月25日

葉山の風景 「ポストめぐり 9本目?」

012501post? これって、9本目にカウントして良いでしょうか?丸ポストの頭が切断されて飾られていました。(放置されているわけではなさそうです)


jnks1951 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ポストめぐり 

2006年01月24日

雪の上山口の風景

012401harunoyama012402fuyunoyama 日曜日、上山口の谷戸の雪景色を見ようと出かけました。昨年4月に同じ場所で撮影した写真と並べてみました。続きを読む

jnks1951 at 22:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2006年01月22日

葉山の風景 「雪景色の棚田」

012202tanada012201kamiyamaguchi 午後、上山口方面へ雪景色を見に出かけました。雪が積もった棚田は、ほとんど白一色の斜面になってどこが棚田だか区別出来ません。雪景色の山を背景に夏みかんの黄色い実が印象的でした。


jnks1951 at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2006年01月21日

葉山の雪景色

012101yukigeshiki012102yukigeshiki 雪らしい雪になりました。久しぶりですね。明日は道路の雪かきです。(雪景色の写真を撮ると、電線がやけに目だって写ると思いませんか)


jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2006年01月20日

葉山(マイナーな)の風景 「石屋さんのハム太郎」

012001hamutaro 週末を前にして、話題払底。そこで極めてマイナーな話題で繋ぎます。真名瀬へ向かう途中の石屋さんの店先に、墓石に囲まれて「ハム太郎」が置いてあります。売り物かどうか分かりませんが、「ハム太郎」の雰囲気がよく出ています。


jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2006年01月19日

続パソコン自作日誌 「とりあえずPCケースから(1)」

011901pc 前回、ベアボーンからあっという間にパソコン(写真、真ん中の黒いPC)が出来上がって強気になっているところで、もう一台作っちゃえと2台目の製作に取りかかりました。今回は、ちょっと難易度を高くして、古いPC(写真左側)の部品をできるだけ活用することと、ベアボーン(ケースとマザーボードのセット商品)は使わずに部品を集めてくることにしました。とりあえずケース(写真、右側の白いケース)を「九十九電機」で、3,790円で購入(電源付)。


2006年01月18日

今日のCD 「Signals Through the Glass / John Stewart and Buffy Ford」

011801johnstewart こう寒くなると、夜はコタツでCDでも聞こういうことになって、選んだのがこの1枚。John Stewartの、Kingston Trio解散後、1968年にソロになって発表したデビュー作です。他の作品はCD化され、最後に残った1枚がこのアルバムでした。昨年英国の雑誌「Record Collector」で、ようやく一昨年Folk EraからCD化されていたのを知りました。Johnのソロアルバムというよりも、実際にはBuffy Fordとのデュエットアルバムだとは、この雑誌を読むまで知りませんでした。そんなことやあまり評判にもならなかったことが、CD化がされなかった理由かもしれません。しかし、内容的には、決して悪いことはないし、デュエット作品としては上出来だと思います。その後、John Stewartの代表作といわれるような「July, You're A Woman」や「Cody」といった作品もすでに含まれています。「Mucky Truckee River」や「Santa Barbara」などは、なかなか良い作品で光っていると思います。ただ、ブラスが入った編曲がどうも好きになれません。

2006年01月17日

今日のDVD 「Fantasy Gig 2002 / Anita Mui」

011701anitamui 「Kumasan」さんからコメントをいただき、Anita MuiのDVD話の続きを報告することにします。1年前の1月31日の投稿のとおり、95年のライブDVDを通販で購入したのですが、ソフトが悪いのかハードが悪いのか原因不明ですが視聴不能で返品してしまいました。あまりのショックで、そのことをブログに投稿する知恵も浮かびませんでした。ずいぶん間が空きましたが、最近ショックから立ち直って、亡くなる前年の「Fantasy Gig 2002」のDVDを入手いたしました。
 翌年、病に倒れ突然亡くなるとは思えないようなパワーのあるステージです。香港のほかの歌手のステージを見たことがないので比較も出来ないのですが、他の歌手には真似できない世界があるように思えます。やはり、ベテラン歌手であると同時に、どんな役でもこなせる大女優だから出来るのでしょうか。(ちょっと、演出が派手過ぎると思う部分も決してないとはいえませんが、これもホンコン流といわれれば納得出来ます)
 今後、別のライブ映像が発表される可能性はないのでしょうか?出来れば、仕掛けもなにもないような歌だけ聞かせるシンプルなものも見たいような気がします。


2006年01月16日

葉山の自然 ゾウムシの幼虫?

011601zomushi 最近、動植物の話題が少ない(季節柄、当然なのですが)と思っていたら、居間のテーブルの上を「ゾウムシ?」が歩いていました。体長2ミリ、頭の形は絶対「ゾウムシ」系です。越冬している幼虫が、間違えて出てきたのでしょうか?カメラのストロボに驚いたのか、またどこかへ飛んでいってしまいました。接写モードにしてもこの程度にしか写らないのですが、なんと言うゾウムシかご存知でしょうか。


jnks1951 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2006年01月14日

葉山(マイナーな)風景 「ご近所のネコ(続々)」

011401neko011402neko 今日は、88日ぶりの大雨で活動不能。開店休業状態で新しい写真もないので、ご近所のネコ達の未発表写真を掲載することにしました。



jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2006年01月13日

今日のCD 「Los Lonely Boys / Los Lonely Boys」

011302loslonelyboys 先日、BSで「2005 American Music Awards」を見ていた時、Santanaが、新しいアルバム「All That I am」で共演した「Los Lonely Boys」とアルバム収録曲「I Don't Wanna Lose Your Love」を演奏したのですが、もうびっくり。こんな3人兄弟バンドがいるなんて全然知りませんでした。こりゃいったい何者だとチェックして、このアルバム、2003年に発表されたデビューアルバムにたどり着きました。単純なノリノリ正統派ラテンロックではなくて、カントリー、ウエストコースト等、色々なジャンルの音楽の影響を受けた洗練されたスタイル。Santanaが共演者として選んだのも納得できます。Chicano Powerバンザイ!といったところです。
 バンドのHPCMT.COMサイトなどで、実際に曲が聞けます(ビデオもあります)。

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2006年01月12日

葉山(マイナーな)の風景 「ご近所のネコ(続き)」

011201neko011202neko コメント常連、「山の巫女」さんにも気に入っていただけた小さいネコの写真の続きを掲載します。ネコの前足のポーズって、大体同じなんですけど可愛いですね。



jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2006年01月11日

「上山口 冬の風景」

010901hotarugumi010902hotarugumi 上山口の谷戸の奥の自然観察用の池にも氷が張っています。看板にある「ほたる組」の皆さんは、今年のほたる成育の環境整備をもう初めているようです。畑の横を流れる小川に両岸から覆いかぶさるように密生していた笹を切り開いて、小川に日が当たるようにしたようです。(会の皆さんには、よくお会いするのですが、今まで何のお手伝いもしていません。今年は何かお手伝いが出来るといいのですが)


jnks1951 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2006年01月10日

葉山 アゲハ亭 「祝一周年」

010901tanuki 何とか、1年続きました。最初は、不定期でしたが、最近はちょっと小細工をしながらも毎日更新するようになりました。せっかくの一周年ですので、管理人の姿を年に一度の秘宝ご開帳させていただきました。こんな格好で、夜明けに森戸海岸に出没しています。もともとは、シーバス(スズキ)釣りの釣果自慢のブログにするつもりだったのですが、この一年間スズキの写真は1枚もなし。路線変更を余儀なくされました。まあ、書くことを絞るとすぐにタネ切れになるし、これからも何が出てくるか分からないこんなスタイルで行きたいと思います。コメントもトラックバックも大いに歓迎します。(自分ではほとんどやりませんが)ついでに、読者登録などもしていただけると楽しいかと思います。これからもよろしくお願いいたします。


jnks1951 at 20:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0) その他 

2006年01月09日

葉山(マイナーな)の風景 「ご近所のネコ」

010901neko なかなか精悍な体つき、今にも飛び掛ろうかという緊張感があります。顔つきもまさにネコといった表情のネコです。


jnks1951 at 16:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2006年01月08日

葉山の風景 「森戸の夕日」

010801morito010802morito 夕方、門松を森戸神社に納めに行きました。丹沢も富士山も雲に隠れて見えませんでしたが、箱根と伊豆半島の山並みの間に沈む夕日がきれいでした。


jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2006年01月07日

葉山の風景 「ポストめぐり 8本目」

01070110 8本目の丸ポストです。10番(堀内671、風早)。風早のバス停の横、自動販売機や積まれたタバコの空き箱の間に紛れて立っています。何か存在感の薄いポストです。葉山の町内を色々探してみましたが、これが最後でしょうか。だとすると思いのほか少なくなってしまっていたようです。トラックバックしていただいた「絵葉書文通」に掲載されているような絵になるポストは残念ながらありませんでした。


jnks1951 at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ポストめぐり 

2006年01月06日

葉山の自然 「カルガモ」

010601karugamo 去年の5月19日に、家の前の川にいた2羽のカルガモの家族写真を載せましたが、いつの間にか6羽になっていました。


jnks1951 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鳥の仲間 

2006年01月05日

「これが何だかご存知ですか?」

010501shamoji 葉山の元町の裏通りに子供の頃から気になっているものがあります。中国料理の仙宝と葉山書房があったところから入った通りの途中に、「シャモジ」か「お札」のようなものが軒下に打ち付けられている家が昔からあります。これは、何かの「おまじない」なのか「標識」なのか、そこを通るたびに悩んでしまうのですが、いったい何でしょう?


jnks1951 at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 葉山の風景 

2006年01月04日

葉山の風景 「ご近所のネコ」

010401neko 昨日の散歩の最大の収穫です。こんなに立派などらネコがご近所にいたとは驚きです。面構えが実に不敵です。人間に媚びたりしないネコの中のネコといった感じですね。


jnks1951 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 犬・猫・その他哺乳動物 

2006年01月03日

葉山の風景 「富士山」

010301fujisan 今日は、風は強いが日差しの暖かい日になりました。ようやく初詣にも行って、さあ明日からまた仕事です。富士山も元旦、2日とお目にかかれませんでしたが、ようやく姿を現しました。いつもの森戸海岸からの富士山では面白くないので、別の場所から撮影してみました。この場所は、裕次郎灯台と名島の鳥居がすっかり重なって見えます。


jnks1951 at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2006年01月02日

葉山の風景 「ポストめぐり7本目」

01020113 7本目、発見!長柄の御霊神社の横にありました。13番(長柄772、長柄神社前)。赤い丸ポスト、あと一本は知っているのですが、他にないでしょうか。


jnks1951 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 葉山 ポストめぐり 

2006年01月01日

葉山の風景 森戸神社初詣

010101morito010102morito あけましておめでとうございます。午前中は混んでいると思って、3時過ぎに森戸神社へ初詣に出かけました。昔は、初詣に来る人など数えるほどしかいなかったのに、今では長蛇の列。ここ数年一段と列が長くなってきたようです。鎌倉に比べればずっとすいているし、海も富士山も見えるし車も止められるのが人が多くなった理由でしょうか。

jnks1951 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海