2008年03月

2008年03月31日

お花見 「葉山 堀内公園(続き)」

昨日の続きです。
DSCN14870779DSCN14840776

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2008年03月30日

お花見 「葉山 堀内公園」

車も入らない小さな地元の公園のサクラは良いですね。戦前、大昔は小学校があったところだそうです。(伝聞情報)
DSCN14740766DSCN14720764

jnks1951 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2008年03月29日

「歴史の中の人びと」展(常設) 河鍋暁斎記念美術館

行ってきました。暁斎ファンにとっては、聖地みたいなところなんでしょうね。京都国立博物館で4月から開催される展覧会は行けそうもないので、とりあえず近場で満足することにしました。
DSCN13880676

2008年03月28日

「アートは心のためにある:UBSアートコレクションより」展 森美術館

さすがUBSと言うのが第一印象。コレクションから多くの作家の作品を並べてあると、なんとなく細切れでみたいな印象を受けますね。個々の作品では、やっぱりデミアン・ハースト。やっぱりデミアン・ハーストしてました。ジョン・カリンもやっぱりジョン・カリンでした。
spirit

2008年03月27日

上山口の自然 「ツクシ+フキノトウ」

もうこんなに大きくなってしまいました。
DSCN14050692DSCN14150702

jnks1951 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月26日

「ツクシ 使用前・使用後」

週末にうちのバアサンが摘んだツクシの使用前、使用後(佃煮?にしました)。参考にネットでツクシ料理を検索したら、どの検索先でもツクシの穂は残していました。袴だけじゃなくて穂まで取ってしまうのは、主流ではないようです。味はツクシでした。
DSCN14000687DSCN14530745

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月25日

子安の自然 「タンポポ+オニノゲシ」

タンポポって色々種類があるらしいですが、区別出来ません。花は見た目タンポポに似てますが、オニノゲシが違う花であることは分かります。(左:タンポポ、右:オニノゲシ)
DSCN14200707DSCN14210708

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月24日

子安の自然 「ニホントカゲ」

穴から顔を出したところ、まだ動作が緩慢。突っついてようやく穴から這い出てきました。まだ眠たそうです。
DSCN14360723DSCN14400727

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2008年03月23日

上山口の自然 「ホトケノザ+オオイヌノフグリ」

こんな小さな花でも集まるとお花畑に見えるから不思議です。
DSCN12890577DSCN12800568

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月22日

上山口の自然 「ニホンアカガエル」

ニホンアカガエルのオタマジャクシ。新企画、動画も載せてみました。「オタマジャクシの動画」をクリックするとウグイスの鳴き声がBGMになった動画をご覧いただけます。
DSCN14100697「オタマジャクシの動画」

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2008年03月21日

上山口の自然 「ツクシ」

春の定番、ツクシも出てきました。
DSCN12920580

jnks1951 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

「アーティスト・ファイル2008−現代の作家たち」展 国立新美術館

今回選ばれた8人のアーティストの中で印象的だった作家は、「祐成政徳」と「さわひらき」の二人です。特に、「さわひらき」の6本のビデオ映像を使ったインスタレーションが良いですね。右の写真は、会場の外のロビーに展示された祐成政徳の作品。
artistDSCN12610549

2008年03月20日

「流しの写真屋 渡辺克巳 1965−2005」展 ワタリウム美術館

40年ぐらい前、葉山の田舎に住んでいると新宿って遠い別世界、とても怖い場所でした。たまたま、新宿に行っても紀伊國屋書店どまり、ちょっと成長してPIT INN。間違えて迷い込んだ歌舞伎町は、立ち止まることも出来ず、ただ走り抜けるだけ。街角に立つその筋の方々とは、絶対に視線が合わないようにしてました。そんな怖い人たちのポートレート写真を中心とした展覧会です。怖いと思っていた人たちも、本当はこんなに「優しい」人だったことが伝わってくるポートレートです。(しかし、日本人って40年で外見がずいぶん変わりましたね)
watanabe

2008年03月19日

上山口の自然 「タニシ+オタマジャクシ」

早い早い、オタマジャクシが泳ぎ始めました。水が温かくなるとタニシも出てきます。ここのタニシは、農薬を使っていないはずなので安全だと思います。
DSCN13130601DSCN13170605

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 水棲動物 | カエル・ヘビの仲間

2008年03月18日

上山口の自然 「遅咲きのウメ」

あまり日当たりが良くないのか開花が遅れていた上山口小学校の奥の谷戸の梅林のウメが、この暖かさで一斉に咲き始めました。
DSCN13420630

jnks1951 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月17日

「ツマグロヒョウモン」

今日は、彼岸の入り。東中野のお寺まで墓参りに出かけました。お寺の本堂の周りに植えた(或いは勝手に生えた)スミレのそばにツマグロヒョウモンの幼虫がいました。都会の食草のスミレがちょっと生えただけのところでも幼虫が育っているのには驚きました。
DSCN13850673DSCN13870675

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2008年03月16日

上山口の自然 「ニホンアカガエルの産卵」

大雨の次の日、上山口の谷戸の田んぼへ出かけました。田んぼや水溜りあたり一面、ニホンアカガエルの卵だらけです。鳴き声が聞こえるほうに行くと、まだ産卵中のニホンアカガエルが、田んぼの水面に顔を出していました。
DSCN12840572DSCN13300618

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2008年03月15日

「森戸海岸の夕日」

一週間前も同じ景色でしたが、その時は冬の海でした。今日は、穏やかな春の海です。(気分的なもので、たいした違いはないかもしれません)
DSCN13790667

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2008年03月14日

上山口の自然 「ホトケノザ+ナズナ」

一雨ごとに春が近づくって言いますけど、今日の大雨でだいぶ近づきましたね。左:ホトケノザ(七草のホトケノザではありません)、右:ナズナ)
DSCN12070495DSCN12120500

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月13日

上山口の自然 「キジ」

今までで一番近寄って撮れたキジの写真です。色も鮮やか、絵になる鳥ですね。
DSCN12270515

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鳥の仲間 

2008年03月12日

上山口の自然 「ミツバチ+ナノハナ」

モンシロチョウもいましたが、逃げられてしまいました。足に花粉団子を付けたミツバチです。
DSCN12430531DSCN12440532

2008年03月11日

上山口の自然 「ナノハナ(菜の花)」

天気が良いと、菜の花の黄色が一段と映えます。
DSCN12300518DSCN12450533

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月10日

庭の生き物 「ツマグロヒョウモン」

「ちょっとまだ早いんじゃないの」と言っていいのか分かりませんが、ツマグロヒョウモンの幼虫が、植木鉢の縁を這っていました。きっと幼虫で越冬したのだと思います。庭の片づけをしてるうちにどこかへ行ってしまいました。
DSCN12550543DSCN12570545

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2008年03月09日

上山口の風景(ねぎ畑とナツミカン)

今日は、穏やかな一日でした。
DSCN12530541

jnks1951 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2008年03月08日

「森戸海岸の夕日」

冬のこの時期、変わりばえのしない写真が多くて。いつも同じような写真ですね。
DSCN11930481

jnks1951 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2008年03月07日

「ダイコンの花」

水栽培ダイコン、まだ花が咲き続けています。
DSCN11880476

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月06日

今日のCD 「World Without Tears / Lucinda Williams」

2007年に発表された最新作「West」の4年前にリリースされた作品。なんとなく「West」に雰囲気がが似ているような気もしますが、不思議な渋さがたまりません。タイトル曲や、「Righteously」がお気に入りです。
lw

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月05日

今日のCD 「Eleven Stories / Bruce Robison」

久しぶりのCDです。2002年にDixie Chicksが、ブッシュ大統領批判をして大騒ぎになった時にヒットしていた「Travelin' Soldier」の作者が、Bruce Robisonです。最高のストリーテラーの一人と言われるだけのことのある最高のアルバムです。
br

2008年03月04日

上山口のネコ(日向ぼっこ)

久しぶりに登場です。最近、家の外に出してもらえるネコが少なくなったような気がします。家の中飼いが一般化するのでしょうか。このネコも久しぶりのご対面です。
DSCN09560244

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年03月03日

「冬眠◆

冬眠の続きです。石をどけたらカニが冬眠中。突っついてようやく動き出しました。右はアブラゼミの幼虫。冬眠とは言わないかも知れません。
DSCN10530341DSCN10610349

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 身近な動物、昆虫など 

2008年03月02日

「冬眠 

庭の片づけをして、植木鉢を移動させたら冬眠中のトカゲを発見。何かの拍子にひっくりかえって仰向けに寝ています。ちょっと突っついても熟睡状態、でも目が開いているようにも見えます。ようやく目覚めてよたよたと別の寝床を探しに行きました。
DSCN10550343DSCN10590347

jnks1951 at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な動物、昆虫など 

2008年03月01日

「森戸海岸の夕日」

3月になりました。
030101

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海