2008年07月

2008年07月31日

上山口の自然 「ガマ」

手入れをしなくなった休耕田は、数年のうちに自然に戻っていきます。
2年ぐらい前に、田植えを止めてしまった休耕田に、ガマが群生し始めました。
082098

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年07月30日

上山口の自然 「ナガメ+ホソハラビロヘリカメムシ」

先日、メバルハンターさんにお会いする機会があって、「カメムシやアゲハの幼虫の写真が多いですね」と指摘されてしまいました。実に鋭い指摘で、動きが遅いものでないと写真が撮れないんです。
左:ナガメ、右:ホソハラビロヘリカメムシ。
082125082114

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 セミ・カメムシ・トンボの仲間 

The Lines

UK-JAPAN 2008のアーティスト人気投票、現在一位のThe Linesを、まだチェックしていなかったので、最後にチェックしてみました。
ヘビメタバンド誕生の地として有名なBirminghamの北西20キロ、Wolverhampton出身。この町出身のバンドだとSlade、The Mighty Lemon Drops、Babylon Zoo。なかなか個性的な面々ですが、でも、何か決め手に欠くような感じがします。The Linesも似ていて、確かに全体的に悪くはないんですが、ドッキ!!とするようなところがないんです。
鍵は、ボーカルにあるように思われます。なんか一本調子で、パワー不足。
個人的な好みでいえば、90点というところでしょうか。(人気投票一位の加算点もあり)

さて、40近いバンドのなかから14グループに付けた点数を並べたのが、このリストですが、UK-JAPAN 2008の人気投票の順位とはだいぶ違いますね。大勢は決まっていますが、人気投票でどのバンドに投票するかということになると、100点をつけた3バンドからANEMOに投票しました。
The Blendaholics.....100
ANEMO................100
Chinchwoo............100
Santa Dog.............95
Claire Sproule........95
Kava Kava.............95
The Boxer Rebellion...90
Garuda Commute........90
The Lines.............90
James Yuill...........85
Escape Act............75
Rahma Ali.............70
Kuts..................60
GAYNOR O'FLYNN........40

「S」




jnks1951 at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

2008年07月29日

上山口の景色

手前の干からびた地面は、今年から田植えをやめてしまった水田の跡。
手間がかかるので、自家用の米用に奥の田んぼを残して、止めたそうです。
082097

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2008年07月28日

上山口の自然 「ニホンアマガエル+ニホンアカガエル」

左は、ニホンアマガエルだと思います。
右側がちょっと自信がありません。
なにしろ1センチあるかないか。日陰の沢沿いにいました。
082083082094

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

ChinchWoo

アーティスト一覧のバンド紹介写真の印象がいまいちで、聴いていなかったのですが、聴いてビックリ。
ロックの範疇にわざわざ組み込む必要はない音楽ですね。
さまざまな分野の音楽の要素を取り入れ、おしゃれでセンス良くて、先駆的でもあります。
一言で言えば、POPですね。
当初は、Urban Doveという名前のボーカルのAngelinaとギターのJumiahのアコースティック・デュオが、拡大発展して、キーボード、ベース、バイオリンの3人を追加して、ChinchWooになったようです。実際には、この5人に、ドラムスとリード・ギターを加えているようです。
教会の合唱団を経験してきたAngelinaとジャマイカにルーツを持つJumiah。他のメンバーもジャズ、ラテン、クラシックなどさまざまな分野を経験していて、まさに異種交流。
ギターのJumiahは、写真家でもあり、CDのカバー写真等は彼の作品です。
ボーカルのAngelinaもデザイナーのようで、Miho Wadaの叔父さんのブログに、来日した時の様子が載っていますが、デザイナーの仕事がメインで来日したと書いてあります。(ChinchWooのNYSPACE.COMのライブ情報で東京公演がスケジュールされていましたが、ほとんどライブではなかったようです。AngelinaとMihoのプライベートのスナップ写真もあって、バンドのジャケット写真との落差が楽しいですよ)
デビューCDである「In The Beginning」の完成度は、音楽もデザインもかなり高いレベルにあります。中でも「Fast Car」「Party In The Sky」「Can't Breathe 」が特に印象に残っています。Angelinaの声が絶品で、曲のアレンジもAngelinaの声を生かしています。
個人的には、100点ですが、こういうバンドを持続させるのはなかなか難しいでしょうね。
ChinchWooのMYSPACE.COM
Angelina DoveのMYSPACE.COM
Jumiah GayleのMYSPACE.COM
Curtis CumberbatchのMYSPACE.COM
Miho WadaのMYSPACE.COM
Pascal RoggenのMYSPACE.COM
「S」

jnks1951 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

2008年07月27日

庭仕事

a91bb232.JPG今朝は、バアサンの指示で、サンゴジュの害虫駆除の薬散布。白い札には、「殺虫剤散布」と書いてあります。


jnks1951 at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

The Boxer Rebellion

英国ロックの王道を行くために必要な要素を全部備えたようなバンドだと思うのですが、完璧に過小評価状態ですね。
2001年にバンド結成して、2005年にデビューCD「EXITS」を発表。今年には、セカンドアルバムを発表予定。何曲かをMYSPACE.COMやLAST.FMで聴けますが、「EVACUATE」、「SEMI-AUTOMATIC」、「SOVIETS」、メロディーも良いし、音も厚みを増してパワーアップして悪いとことろはないと思うのですが、でもヒットしません。
バンド名の「The Boxer Rebellion」は、中国史に出てくる「義和団の乱」から付けたようですが、何か背景があったのか。バンド名に難があるんじゃないのかなあ。よく分かりません。
個人的な趣味嗜好でいえば、90点。
The Boxer RebellionのオフィシャルHP
The Boxer RebellionのMYSPACE.COM
The Boxer RebellionのLAST.FM
「S」

jnks1951 at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

2008年07月26日

森戸海岸 夏空

959dc94e.JPG5時を過ぎて少しは涼しくなってきました。


jnks1951 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2008年07月25日

上山口の自然 「セリの花+ミツバチ」

ミツバチ、暑い中よく働いています。
青山のワタリウム美術館で開催中のフィリップ・イベール「たねを育てる展」で飼育中のミツバチは、どうなったでしょうか。8月末まで開催してるから、また行ってみるかな。
(2008年7月25日撮影)
081964081970

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 ハチ・アブ・アリの仲間 | 身近な植物

2008年07月24日

上山口の自然 「ヤブミョウガ+ホソヒラタアブ」

本当は、空中でホバリングして止まっているところの写真が撮れれば良いのですが。
(2008年7月19日撮影)
081938

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 ハチ・アブ・アリの仲間 | 身近な植物

2008年07月23日

上山口の自然 「ウラギンシジミ+ヒメウラナミジャノメ」

久しぶりです、ウラギンシジミ(左)。好きな蝶の一つですね。
ボリューム感のある白がいいですね。
右が、ヒメウラナミジャノメ。
082019081946

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2008年07月22日

Kava Kava

こういうバカバカしいのも大好きです。
長髪の髭大男のボーカル、Pat Fulgoni、見た目ミスマッチの感じがなんとも言えないですね。
でも、ソロではちゃんと、ブルースなんかやってますよ。(MYSPACE.COMのYouTubeで観れます)
「Bank Job」、頭からシッポまで完璧な出来だと思います。
ファンクの王道を行ってますね。
ミュージック・ビデオも安っぽい作りがなんともいえません。
「Tic」も良いですね。サメの顔を使ったジャケットも最高、笑えます。
個人的は文句なしに95点。
Kava Kavaの所属するChocolate Fireguard MusicのHP
Kava KavaのMYSPACE.COM
リード・ボーカルPat FulgoniのMYSPACE.COM
「S」



jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

上山口の自然 「アカスジカメムシ」

いつも同じ題材ですが、今年は、セリの花がキーワードです。
色々な昆虫が集まってきます。
(2008年7月22日撮影)
081978

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 昆虫 セミ・カメムシ・トンボの仲間 

2008年07月21日

The Kut

「The Vision」のボーカルの出だしが、あれ?!
この鼻にかかったような声は、どこかで聴いたことがあるなあ。ちょっと空似かな。
要になるMahaのボーカルが素直すぎて物足りないです。その中では「Don't Want You」が一番聴かせてくれます。
ベースのElviraの唇ピアス、あんまり嬉しくないなあ。先入観か、ガールズ・バンドのベース担当って、不思議な存在ですね。かのGO GO'SのKathy Valentineもなんかねえ。
個人的な趣味・印象点は、60点。
The KutのオフィシャルHP
The KutのMYSPACE.COM
「S」

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

上山口の自然 「モンシロチョウ」

モンシロチョウは、春がメインの蝶みたいに思われますが、どっこい夏でも元気に飛んでます。
逆立ちもします。
(2008年7月19日撮影)
081989081998

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2008年07月20日

「マティスとボナール 地中海の光の中へ」展 神奈川県立近代美術館 葉山

27日が、最終日だったのを、思い出して慌てて行ってきました。(7月19日)
19世紀後半から20世紀中ごろまで、同じ時代を生きてきた2人の画家の作品が、時代順に交互に陳列されていました。スタイルも考え方も異なる二人の間に親交はあったものの、お互いに影響しあうものはなかったという結論では、何か物足りないような気がしました。
何枚か展示されていたボナールが撮影した写真は、絵を描く時の補助ツールとしてりようしたのでしょうが、写真としてなかなか魅力的なものがあります。
082036

jnks1951 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術展、博物館、美術館めぐり 

カキ氷「イチゴミルク」

梅雨も明けて、夏は、カキ氷。
フラッシュが光ってしまって、ミルク氷みたいになってしまいましたが、「イチゴミルク」です。
082028

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

The Blendaholics

The BlendaholicsとDJ Bobが協力して起こしたThe KR8Z Recordingを中心に、マンチェスターのアンダーグランド・シーンの才能ある人材が集まって出来た集合体が、The Blendaholicsという名前で呼ばれているようです。
バンド・メンバーの名前は、よく分からないのですが、リード・ボーカルとしてフューチャーされているのが、Lou,Ruthie,Ebereの3人。3人の個性は、三者三様。それぞれ、かなりの実力の持ち主です。(3人のMYSPACE.COMは、一番下にあります)
9月18日か22日に発売が予定されているデビューCD「Venus」にも3人がフューチャーされ、それぞれのMYSPACE.COMで収録曲が聴けます。(The BlendaholicsのMYSPACE.COMでは聴けない曲もあります)HIP HOP、ジャズ、中南米、アフリカその他色々な要素が、交じり合い独特の世界が出来上がってます。ノリノリという感じではなく、抑制が効いて知的な感じさえします。
Lou Armerがリードボーカルの「Twisted Histories」、「Grips」が光ってます。
個人的な趣味点では、絶対に100点。
THE KR8Z RECORDINGのオフィシャルHP
The BlendaholicsのMYSPACE.COM
Lou ArmerのMYSPACE.COM
RuthieのMYSPACE.COM
EbereのMYSPACE.COM
「S」

jnks1951 at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

「夏空です」

ed40f80a.JPG朝からアツイ…


jnks1951 at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月19日

上山口の自然 「銀杏+栗」

去年より13日早く、梅雨が明けたそうです。
これで夏本番と思ったら、山ではもう秋の準備です。
ギンナンやクリが、それらしい形になってきました。
(2008年7月19日撮影)
081923082001

jnks1951 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年07月18日

上山口の自然 「トウキョウヒメハンミョウ」

これも小さいですね。
1センチぐらいでも、顔つきは、ドウモウなハンミョウ顔です。
(2008年7月12日撮影)
081861

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2008年07月17日

GAYNOR O'FLYNN

GAYNOR O'FLYNNのオフィシャルHP
GAYNOR O'FLYNNのMYSPACE.COM
音楽以外のことをやってるのは良いミュージシャンじゃないとは言いませんが、GAYNOR O'FLYNNは、音楽家であり、映像作家であり、実業家であり、平和活動家となんでもありです。
演奏している音楽も、どうも方向性がまちまちで、ピンときません。
彼女のHPで「Art」の項目で、ビデオ作品が観れますが、これもピンと来ません。
う〜ん、残念ですが、極々個人的な主観的な感想点は、40点かな。
(これで、大ブレイクなんてされたらどうしましょう)
「S」


jnks1951 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

上山口の自然 「ミゾカクシ」

1センチぐらいの小さな花です。
休耕田のあぜに生えていました。
(2008年7月12日)
081837

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年07月16日

上山口の自然 「オオシロフベッコウ」

ブログ初登場。
全身真っ黒で、3つの白い斑が目印です。
(2008年7月12日撮影)
081822

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 ハチ・アブ・アリの仲間 

2008年07月15日

Claire Sproule

Claire SprouleのオフィシャルHP
Claire SprouleのMYSPACE.COM
それほど個性的でもないし、ちょっと誰かの二番煎じかなとも思われる部分があっても、個人的には、安心して聴けて、どこか心地よく耳に残るメロディーも悪くないです。
2005年に発表されたデビューアルバムの収録曲「Flame」、「Wondering」、最近発表されたセカンドアルバムの「Heaven」も、ゆるい感じが心地よいですね。
アイルランド出身の歌手で、アイルランドの歌姫Mary Blackの25周年記念のソロコンサートのオープニングを勤めているようです。(Mary Blackの25周年記念25曲入り二枚組みCDは、アイルランドで、大ヒットしたようで、これも興味あります)
FAMEmagazine.co.ukの記事です。
MYSPACE.COM上のYouTubeで聴けるアコースティックギター1本の「Heaven」も、ダブリンの町並みを背景に、なかなか雰囲気出てます。
私の個人的な趣味嗜好評価点は、95点。(大甘です)
「S」

jnks1951 at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

葉山の自然 「コクワガタ」

夜、家の中にクワガタ飛び込んで来ました。
(正確には、いつの間にか家の中を歩いていた。。。)
最近、クワガタやカブトムシが飛び込んでくることが、絶えて久しくなかっただけにびっくり!
やっぱり、葉山は、田舎なんだと納得しました。
手乗りコクワガタです。(22年7月19日訂正しました)
081918

jnks1951 at 20:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

上山口の自然 「イチモンジチョウ」

黒地に白の模様の羽を広げているイチモンジチョウのイメージが強かったので、外側がこんなに鮮やかだとは思っていませんでした。
羽化直後なのかもしれません。
休耕田に咲いたセリの花にとまっています。
(2008年7月12日撮影)
081828

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2008年07月14日

The Garuda Commute

The Garuda CommuteのMYSPACE.COM
色々なバンドのさわり部分が、ごった煮になったような気がします。
なんかもっと自分たちのカラーが出てくれば、大化けの可能性大。
こういうバンド嫌いじゃないので、個人的な趣味点は90点ですね。
「Uchigo Ichi」は、「一期一会」のことですかね。
「S」

jnks1951 at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

ANEMO

ANEMOのオフィシャルHP
ANEMOのMYSPACE.COM
CITY CANYONS RECORDSのHP
久しぶりにパワーのある女性ボーカリストに、出会ったような気がします。
「Pray」は、BBCのジョン・シンプソン記者が、2003年にイラク北部で、アメリカの戦闘機に誤爆され負傷したことに、インスパイアされて書かれたメッセージ色の強い曲です。
冒頭の「Prey」が、コーランの祈りのようにも聞こえ、ちょっとドキッとさせられますが、ドラムが入ってぐんぐん押してくる感じは、なかなかのものです。
CITY CANYONS RECORDSのサイトでは、同曲のダンス・ミックスも聴けますが、メッセージだけではないポップな仕上がりで、これも楽しいです。
バンド名の「ANEMO」には「風」と言う意味もあるようですが、ギリシャ語の「ANEMOS」(形を変える)から派生しているようで、言葉どおりセカンドアルバムに向けてメンバーも増やし、パワー・アップしているようです。
リードボーカルは、Hazelle Woodhurst、バックボーカルには、Erika Woodhurstという名前がありますが、姉妹でしょうね。
これからが、楽しみなバンドです。個人的な趣味嗜好点では、100点。
(でも、Hazelle Woodhurst、もうちょっと毒が欲しいですね)
「S」

jnks1951 at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

上山口の自然 「キイロトラカミキリ」

キイロトラカミキリ。よく見かけます。
(2008年7月12日)
081832

jnks1951 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月13日

「森戸海岸」

日曜日の森戸海岸。
この夏、一番の賑わいです。
081885_10001081899_10002

jnks1951 at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

上山口の自然 「セリの花+ネムノキ」

夏ですねえ。
休耕田に群生したセリ、色々な昆虫が集まって来ています。
ネムノキ、夏の定番ですね。
(2008年7月12日撮影)
081819081841

jnks1951 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2008年07月12日

Rahma Ali

HIP HOPは、守備範囲ではないのですが、Rahma Aliの紹介の中に「Arabic ingredients」と書いてあったのが気になって聴いてみました。
確かに、モロッコ出身のアーティストだけに、アフリカというかアラブの色や香りが下敷きになっているようで、本人もそのことを意識して活動しているようです。
曲の詞にも色濃く現れています。
HIP HOPに接近しないで、もっと自分のルーツを出したほうが、良いと思うのですが。
個人的な趣味・好みの採点をすると70点です。「S」
Rahma Ali自身のHP
Rahma AliのMYSPACE.COM


jnks1951 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-JAPAN British Music 08 | 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ

「カラスアゲハの羽化」

カラスアゲハが羽化しました。
上山口で坊主寸前になったカラスザンショウの若木にいたのを救出して育ていました。
羽化したてで、まだ羽も広がりきっていませんが、実にきれいです。
(左:2008年7月11日撮影、右:2008年6月23日撮影)
081802081301 

jnks1951 at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 アゲハの飼育