2009年05月

2009年05月31日

葉山 上山口の自然 「ゲンジボタル+ヘイケボタル」

今年初めてのホタル観察。
上山口小学校奥の谷戸(猪股川)では、ゲンジボタル1匹確認。
ついでに回った棚田でヘイケボタル5匹。
写真の青白い点は、ヘイケボタルです。
IMG_2917IMG_2918

jnks1951 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2009年05月30日

葉山 上山口の自然のおまけ 「笑うネコ」

このネコ、絶対に笑っていると思うのですが。
葉山 上山口小学校近くに出没する猫。
IMG_2899

jnks1951 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2009年05月29日

今週のCD 「Science For The Living / Kyte」

こういった音楽も聞きます。
イギリス、Leicestershire出身の4人組。
CDの帯に小さく「日本”大幅”先行発売」と書いてあるとおり、実際には金沢のRallye Labelからの発表された作品です。
銀座のHMVでジャケットを見て衝動買いしました。
エレクトロポップとかシンプルとか透明感とかいう範疇の音楽って途中で飽きちゃうが多いですが、これはすごい。
SUMMER SONICにも出演が決まっているようですが、ライブでどんなサウンドを聴かせてくれるのか楽しみです。
Rallye LabelのオフィシャルHP
Kyteのオフィシャルブログ
KyteのMYSPACE.COM
kyte

2009年05月28日

今週のCD 「The Time Has Come / Anne Briggs」

UKフォークの名盤だと言うことは知っていましたが、今回初めて聴きました。
どの曲も、ずっと昔に聞いたことがあるような懐かしい時代の音です。
変な細工なしのギターと歌だけの温かくてシンプル世界。
ジャケットの写真も雰囲気が出ています。LPサイズで見たらもっと良いんでしょうね。
anne briggs

2009年05月27日

「万華鏡の視覚 : ティッセン・ボルネミッサ現代美術財団コレクションより」展 森美術館(六本木)

オーストリアの現代美術の収集で有名なティッセン・ボルネミッサ現代美術財団の収蔵作品展です。
ティッセン・ボルネミッサ現代美術財団の創設者は、フランチェスカ・フォン・ハプスブルグ氏。当然あの歴史上のハプスブルグ家の一族。創設されてまだ7年にもかかわらず収集した作品が、既に450点以上。
現代美術の中でも特に華やいだ作品が多く集められているような感じがします。
今回の展示作品の中で気に入ったのは、2作品。
ジャネット・カーディフの「触ること」。3月に銀座のメゾンエルメスで展示された「40声のモテット」も素晴らしかったですが、薄暗い部屋に置かれた古い木のテーブルに手を触れると周囲の暗闇の中から様々な音が聞こえてくる「触ること」は、古い木のテーブルに触ることで、沁み込んだ思い出や記憶がよみがえってくるような不思議な作品です。ジャネット・カーディフは、今年の「越後妻有アートトリエンナーレ」にも参加するようでどのような作品を見せてくれるのか楽しみです。
もう一つは、リテュ・サリン/テンジン・ソナムの映像作品「人間の存在に関する回答」
華やかで大掛かりなインスタレーションが続く展示の最後に、展示されているのが、この約30分の映像作品です。
現代アートというよりオーソドックスな記録映像と言ったほうが正しいかもしれません。
チベット仏教の僧院で若い修行僧がペアになって問答を繰り広げる。ただそれだけ。独特の間と作法に則った問答の中身は、字幕に追いつけないぐらい早くて、右から左へ忘れてしましたが、若い僧の真剣な表情と問答を見守る長老の温かいまなざしが印象的でした。
もともとこの二人は、ドキュメンタリー作家ですが最近は劇映画の監督もやっているようで、チベットを題材にした作品で是非日本でも公開して欲しいです。
リテュ・サリン/テンジン・ソナムが監督した映画「Dreaming Lhasa」のHP

万華鏡の視覚:ティッセン・ボルネミッサ現代美術財団コレクションより
会期: 2009年7月5日(日)
時間: 月・水-日10:00−22:00|火10:00−17:00
会場: 森美術館 
    東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階
森美術館のオフィシャルHP
ティッセン・ボルネミッサ現代美術財団のオフィシャルHP
mangekyo

2009年05月26日

葉山 上山口の自然 「ヒメウラナミジャノメ」

上山口小学校奥の谷戸の入り口で撮影しました。
IMG_2466

jnks1951 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月25日

葉山 上山口の自然 「コジャノメ」

よく見かける地味な蝶です。
IMG_2480

jnks1951 at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月24日

葉山 上山口の自然 「ジョウカイボン」

IMG_2420IMG_2418

jnks1951 at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年05月23日

葉山 上山口の自然 「ニワゼキショウ」

毎年少しずつ数を増やしているように思えます。
IMG_2425IMG_2426

jnks1951 at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年05月22日

葉山 上山口の自然 「ハコネウツギ+?+?」

春は、白っぽい花が多いのでしょうか?
左は、ハコネウツギ。真ん中、右、よく見るのですがいまだに分かりません。
IMG_2449IMG_2453IMG_2455

jnks1951 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年05月21日

葉山 上山口の自然 「アカスジキンカメムシ+コチャバネセセリ?+アカシマサシガメ?+カミキリムシ?」

左のアカスジキンカメムシ(幼虫)、これは正しいです。自信がありますが、真ん中と右の写真は、自信がありません。
IMG_2195IMG_2167IMG_2179

2009年05月20日

葉山 上山口の自然 「コンボウアメバチ」

かなり大型のハチです。
コンボウアメバチだと思うのですが。
大型のガの幼虫に寄生して育つハチで、神奈川県レッドデータブックでは、「絶滅危惧粁燹廚忙慊蠅気譴討い襪茲Δ任后
(もし、違う種類のハチであれば指摘していただけると助かります)
IMG_2439IMG_2445

2009年05月19日

葉山 上山口の自然 「モンキアゲハの吸水」

上山口小学校奥の谷戸に通じる道の途中で、モンキアゲハが吸水していました。
だいぶ羽がボロボロで疲れているみたいでした。
IMG_2378

jnks1951 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月18日

庭の花 「甘夏+レモン」

同じ柑橘系でも花はだいぶ違いますね。果実も違いますが。
左:甘夏、右:レモン
IMG_2395IMG_2406

jnks1951 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年05月17日

葉山 上山口、猪股川上流「ため池」跡(続き)

ため池の奥の川の上流で見つけた枯れ葉に生えた小さなキノコと、朽ちた木の幹に生えたコケ。
どちらも名前は、分かりませんがとりあえず写真だけでも。
IMG_2209IMG_2210

jnks1951 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

葉山 上山口の自然 「田植え前の田んぼ」

耕し終わって水を張って、田植えを待つ田んぼです。
そろそろ、ホタルのシーズンも近づいてきました。
IMG_2430

jnks1951 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

葉山 上山口の自然 「ヒメウラナミジャノメ」

ちょっと地味ですが。
IMG_2192IMG_2191

jnks1951 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月16日

葉山 上山口の自然 「カラスアゲハ+アオスジアゲハ」

アオスジアゲハを追いかけるカラスアゲハ。
IMG_2284IMG_2146

jnks1951 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月15日

葉山 上山口の自然 「キアゲハ」

キアゲハとナミアゲハの区別が良く分かりません。
でも、これはキアゲハだと思います。
IMG_2267IMG_2316

jnks1951 at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

葉山 上山口の自然 「クサイチゴ+ヤブヘビイチゴ」

どちらのほうが美味しいか?
IMG_2197IMG_2233

jnks1951 at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年05月14日

葉山 上山口の自然 「コチャバネセセリ」

セセリ蝶の仲間。
どこにでもいるようなありふれた蝶ですが、割合と絵になります。
IMG_2226IMG_2231

jnks1951 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

葉山 上山口、猪股川上流「ため池」跡

猪股川の上流にあった「ため池」跡に行ってみました。
ため池跡の真ん中に残った踏み跡。人間ではなくてアライグマのものだと思います。途中に、まだ新しい糞の跡。(あまり美しくない写真ですみません)
ため池の周囲に張られた有刺鉄線のフェンス(もう無用の長物ですが)をくぐって、ため池の北側に流れ込んでいる川に沿って歩いていきます。
フェンスの横にアライグマ捕獲用の仕掛けがおいてありますが、使っていないようです。
川の上流、2段の小さな滝があるところまで入りました。その先は急斜面の杉林が広がっていました。
今回はここまで。次回は、尾根まで出てみましょう。
IMG_2199IMG_2219IMG_2214

jnks1951 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

葉山 上山口の自然 「ノイバラ」

バラの香りというよりもっと人工的な石鹸に近いようなにおいです。
(別に悪臭というわけではありません)
IMG_2178IMG_2177

jnks1951 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年05月13日

葉山 上山口の自然 「ベニシジミ」

この写真、ちょっと気に入ってます。
IMG_2353IMG_2356

jnks1951 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月12日

葉山 上山口の自然 「シュレーゲルアオガエル」

貯水槽にシュレーゲルアオガエルが、自分から進んで入ったのか偶然落ちたのか、竹の棒につかまっていました。
何とか、竹の棒の上に乗ることができましたが、どうやって外へ出るのでしょうか?
IMG_2245IMG_2174IMG_2242

jnks1951 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

葉山 上山口の自然 「アオスジアゲハ」

アオスジアゲハ。
警戒心が強くて、今までまともな写真が一枚もありませんでした。
ようやく何とか撮れました。
IMG_2335IMG_2294

jnks1951 at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年05月11日

葉山 上山口の自然 「クロマドホタル」

今日は、葉山ホタルの会のメンバーに、観察会の準備のため各観察サイトを案内していただきました。
今日は、新沢、栗坪の2ヶ所。
栗坪の沢沿いの道を歩いていると、脇の湿った枯れ葉の下で青白く光るものを発見。
近づいて枯れ葉の下をのぞくと、クロマドホタルの幼虫が光っていました。
(手の上に乗せて撮影したのですが、うまく撮れませんでした。露出過剰で白っぽくなってしまいました。ちょっとシャコみたいに見えませんか?)
IMG_2400

jnks1951 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年05月10日

葉山 森戸川の自然 「ジャコウアゲハ+マルバウツギ」

この季節の定番。
ジャコウアゲハとマルバウツギの組み合わせ。
IMG_2027

2009年05月09日

葉山 森戸川の自然 「モンキアゲハ」

しばらくは、蝶シリーズです。
今日は、モンキアゲハ。紋の色は、白いと思うのですが。
IMG_2070IMG_2085

jnks1951 at 01:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

今週のCD 「Fleet Foxes / Fleet Foxes」

これには、ビックリ!!
シアトル出身、久しぶりの個性派バンドの登場です。
気が付くのがちょっと遅かったですが、たまたま、チャート番組で、「White Winter Hymnal」を聴いて、それも曲の途中から聴いて、ビックリ。
デビューCD「Fleet Foxes」も、気負いもなく自然体で、粒ぞろいの個性的な曲が並んで、甲乙付けがたい。
CDのジャケットは、オランダの画家ブリューゲルの「ネーデルランドの諺」、絵の中に80以上の諺が隠れているというもの。
「Fleet Foxes」のMYSPACE.COM
fleetfoxes

jnks1951 at 01:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2009年05月08日

葉山 森戸川の自然 「アシナガバチ」

森戸川沿いにある葉山ホタルの会の作業小屋のトタン板にアシナガバチが巣を作り始めました。
横向きに付けたので変な感じですが、中に産み付けられた卵がよく見えます。
IMG_2004_1

葉山 上山口の自然 「モズ」

モズというと寒い季節という先入観があるのか、モズが枯れ枝に止まっているのをみてビックリ。
縄張りを主張しているのでしょうか少し離れたところからも、モズの鳴き声が聞こえます。
IMG_2095IMG_2100

jnks1951 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鳥の仲間 

2009年05月06日

「ヴィデオを待ちながら−映像,60年代から今日へ」展 東京国立近代美術館(竹橋)

ベケットの「ゴドーを待ちながら」をもじった「ヴィデオを待ちながら」という展覧会タイトルが意味深長です。
白黒で画質も悪くその上、液晶でなくてブラウン管。
幼稚園の園児用の小さな椅子が、ところどころに置かれて、反復上映される作品と対峙する。
10作品、最初から最後まで観たら精魂尽き果てました。
展示されている50作品全部は観れないでしょうね。
まさに体力勝負。そんな時代だったような気もします。
現代の「ビデオ」につながる原点となった時代を回顧できる良い企画です。
東京国立近代美術館「ヴィデオを待ちながら」のHP
video3_0003IMG_2015

葉山 森戸川の自然 「ハンミョウ」

一週間前に比べてハンミョウがかなり増えました。
4、5匹が、目の前を飛んで行きます。
IMG_2041IMG_2043

jnks1951 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年05月05日

「蝶のひろば」

既に何年か前に掲載したことがあります。
今日は、雨降り、久しぶりに「蝶のひろば」へ行ってきました。
株式会社サガミが、本社の2階に日本で見られる蝶232種をはじめ様々な昆虫標本の展示スペースを設けています。本物は、図鑑で見るのとは違って迫力があります。
232種のうち、ブログに掲載できたのは20種程度でしょうか。三浦半島でももっと色々な種類が見れるはずなんですが、なかなか難しいものです。
「蝶のひろば」ホームページ
IMG_2127IMG_2129

jnks1951 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 横須賀・三浦地域情報