2009年08月

2009年08月31日

葉山 上山口 「観察池」

上山口の谷戸にホタルの会が作った観察池に藻が大量発生していたので、一部を取り除きました。
藻をすくい上げると一緒に、水生昆虫が紛れてついてきますが、逃げ足が速くて写真に撮れません。
IMG_4784
IMG_4807

jnks1951 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2009年08月30日

葉山 上山口の自然 「ウスバキトンボ」

上山口の谷戸の入り口の田んぼの脇に刺してある竹の棒は、トンボのお立ち台。毎週違ったトンボが止まってくれます。
今週は、ウスバキトンボ。
田んぼの稲も順調に生育中。
台風11号の影響が心配です。
IMG_4764
IMG_4761

2009年08月29日

葉山 上山口の自然 「ツルボ」

最近は、周りの草の背丈が高くなって、咲いていても目立ちません。
本数も減ったかもしれません。
IMG_4694

jnks1951 at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年08月28日

葉山 上山口の自然 「オジロアシナガゾウムシ」

ゴツゴツの白黒、パンダ柄のゾウムシです。
割合と可愛いと思うのですが、食草のクズの枝につかまっています。
横にある房は、クズのつぼみ。
IMG_4689

jnks1951 at 01:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年08月27日

葉山 上山口の自然 「コチャバネセセリ+サトキマダラヒカゲ」

昨日とは、がらっと変わって、ちょっと地味なチョウの登場です。
今、図鑑をみて初めて気が付いたのですが、コチャバネセセリとサトキマダラヒカゲの食草は、竹とか笹で共通なんですね。
IMG_4677
IMG_4614

jnks1951 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年08月26日

葉山 上山口の自然 「キアゲハ」

ペアリング中のキアゲハです。
遠くから見ると、新種の巨大な蝶がいるように見えました。

IMG_4750
IMG_4751

jnks1951 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年08月25日

葉山 上山口 「乾燥する休耕田+タニシ」

このところの雨不足で、少しは水がたまっていた休耕田も干上がり始めました。数週間前には、大きなタニシが生息して所です。
(水が干上がるとタニシは、どうやって生き延びるのでしょうか?)
IMG_4649
IMG_4414

jnks1951 at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2009年08月24日

葉山 上山口の自然 「サワガニ+ショウリョウバッタ」

葉山ホタルの会の環境整備作業で、猪股川へ。
休耕田の周りの樹木の枝払いと草刈を2時間ほどやりました。少しでも湿地が戻ってホタルや水生昆虫、両生類が生息しやすい環境作りが目的です。
作業を協力していただいているMさんが、脱皮したてのお腹に卵を抱えたサワガニを見つけました。
子持ちサワガニですが、思いのほか大きな卵です。
IMG_4578
作業が終わって帰りがけ、田んぼのそばでショウリョウバッタを見つけました。色々なバッタが出てくると夏も終わりが近いように感じますね。
IMG_4573

2009年08月23日

「ウチダマヤ a.k.a. MAYA Live」 Beach cafe bar LAH(森戸海岸)

22日、Beach cafe bar LAHで、ウチダマヤのライブを聴きました。
ウチダマヤ、実は私の高校の同級生のお嬢さんです。
お父さんも来ていないかなと思って会場を見渡したのですが気配なし。しょうがない1曲だけ聴いて帰ろうかと思ったのですが、聴いてビックリ。
前から彼女の曲は、MYSPACE.COMで聴いていましたが、確かな歌唱力が発揮できるライブの方がずっと良いですね。結局、最後まで聴きました。
どうして最近の若いもんは、こんなに上手くて格好良いんでしょう。
オヤジ的に言えば、音楽に対する取組み姿勢というか真剣さが素晴らしいです。
来年も、また、森戸海岸に戻ってきて欲しいですね。

この内容では、どんな音楽だか皆目見当もつかないでしょうから、下記MYSPACE.COMで是非聴いてみて下さい。
ウチダマヤ a.k.a. MAYAのMYSPACE.COM
ウチダマヤ a.k.a. MAYAのブログ
(来年は、もっとピントの合った写真を撮ります)
IMG_4599
IMG_458901

2009年08月22日

葉山 森戸海岸 「8月22日の夕日」

この夏、一番の夏らしい一日だったような気がします。
IMG_460701_1

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

葉山 上山口の自然 「ウラギンシジミ」

一番のお気に入りの蝶です。ウラギンシジミ。
最近あまり、姿をみていなかったのですが、そろそろ、クズの花も咲き始めて活動再開でしょうか。
IMG_4448

jnks1951 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年08月21日

葉山 上山口の自然 「シシウド」

花の咲いている頃、甲虫、蝶や蜂と色いろんな昆虫を集めていたシシウドも花が終わって種子が出来ました。
IMG_4438
IMG_4445

jnks1951 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年08月20日

葉山 上山口の自然 「ショウジョウトンボ」

また、ショウジョウトンボ。
絵になるところにちゃんと止まってくれるので撮ってしまいました。
IMG_4454

2009年08月19日

今週のCD 「Your Heart is a Glorious Machine / Sometymes Why」

Kristin Andreassen、Aoife O'Donovan、Ruth Ungar Merendaの女性3人のフォーク系のバンド。3人ともそれぞれ別のバンドのメンバーでもあるようです。
実に気持ちのいいハーモニー、いい気分です。良いもの発見。
掘り出し物ですね。
このCDのなかで、1曲だけ「Joey」という曲がConcrete Blondeというバンドのカバー曲なのですが、何処かで聴いたことのある懐かしいメロディーです。
Sometymes WhyのオフィシャルHP
Sometymes WhyのMYSPACE.COM
sometymes why

2009年08月18日

葉山 上山口の自然 「カラスウリ」

夜咲く花といったら、月下美人よりもカラスウリの花でしょう。
不思議な花です。妖しいって言葉がぴったりします。
IMG_4509
IMG_4514

jnks1951 at 01:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年08月17日

葉山 上山口の自然 「アオダイショウ」 

猪股川と栗坪川の中間の庚申塔の前で、アオダイショウ発見。今年初めてのヘビとの遭遇です。
車を降りて近づいても、全然逃げようとしません。目の前で、ガードレールに登ろうとしてうまくいかないと、今度は、こっちに向かって来ました。
何を間違えたのか、足元まで来て首を上げて登ってくるような気配に、さすがに一歩下がったらアオダイショウも驚いて立ち去ってくれました。
(残念ながら決定的瞬間の撮影はできませんでした)
こんなに人懐っこいアオダイショウを見たのは初めてです。
IMG_4396
IMG_4393

jnks1951 at 01:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2009年08月16日

葉山 森戸海岸 「お盆休みの夕日」

海と富士山と夕日、どうやって撮影しても絵になるから不思議です。
もう秋の空みたいですね。
IMG_4569
IMG_4564

jnks1951 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2009年08月15日

「画家の眼差し、レンズの眼  近代日本の写真と絵画」展 神奈川県立近代美術館 葉山

近くにいるといつでも行けると思うのか、会期終了まで、1週間になってようやく行って来ました。
写真の登場が、絵画にどのような影響をもたらしたかというのも面白いですが、写真の技術開発というか発明・発見の歴史も興味深いですね。
今回の展示のなかの一番は、展示された作品として一番大きいのですが、鹿子木孟郎の油絵「大正十二年九月一日」です。(関東大震災の被災地で撮影した写真を反転させたり組み合わせて構成して油絵にした大作)
昔、そんな技術があったわけではないでしょうが、油絵の絵の具の「テカリ」がソラリゼーションのような効果に見えるのが不思議です。
会期: 8月23日(日)まで
会場: 神奈川県立近代美術館 葉山
神奈川県立近代美術館
hayama_0001

葉山 上山口の自然 「ショウジョウトンボ」

今週は、トンボが多かったですね。
一般的に「赤とんぼ」というとアキアカネを指すのでしょうが、赤さからこれが「赤とんぼ」だと思っている人も多いようです。
IMG_4194

2009年08月14日

葉山 上山口の自然 「クサギとクロアゲハ」

クサギ、名前の通りの「臭い木」。
枝を折ったりすると、とんでもない臭いがします。花は別に臭いわけではありません。アゲハも寄って来ます。
IMG_4262
IMG_4268

2009年08月13日

葉山 上山口の自然 「オオシオカラトンボ+シオカラトンボ」

申し訳ありません。訂正いたします。
定番ですが、オオシオカラトンボのオス(上)、シオカラトンボのメス(下)の登場です。
IMG_4203
IMG_4289

2009年08月12日

葉山 上山口の自然 「ミルンヤンマ」

マメハンミョウに続いて、「要注意種」の登場です。
ミルンヤンマに関する神奈川県レッドデータブックの説明の抜粋を転載します。
「低標高ながら地形に起伏のある三浦半島でも、人工的な開発・破壊が及び難い地点に生息する例が多く、短期的には危機的状況には至らないと推定されていたにも関わらず、地下水の枯渇のためか水源が途絶える地点が増え、今後の減少が危惧される」
IMG_4301_1

2009年08月11日

葉山 上山口の自然 「マメハンミョウ」

不思議です。毎年出現する場所が違うようです。
一生懸命、セリの葉を食べているところ。
神奈川県レッドデータブックでは、「要注意種」です。
IMG_4225
IMG_4227

jnks1951 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年08月10日

葉山 上山口の自然 「稲の花」

稲の花が咲き始めました。
IMG_4291
IMG_4245

jnks1951 at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年08月09日

葉山 上山口の自然 「ガマ+フジ」

去年はかなり群生していたガマも、休耕田の水が干上がり始めて環境が変わってしまったのか、今年はほとんど生えてきません。
その横では、季節外れのフジが咲いていました。
IMG_4240
IMG_4235

jnks1951 at 22:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

「夕焼け」

昨日、海岸から帰ってきてしばらくしたら、西の空がこんなになっていました。
IMG_4378_1

jnks1951 at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2009年08月08日

葉山の風景 「8月8日の森戸海岸」

IMG_4316
IMG_4374
IMG_4355

jnks1951 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

今週のCD 「Lungs / Florence & The Machine」

今年のBrit Awardsで「批評家が選ぶ期待される新人」に選ばれたロンドン生まれの女性シンガー、Florence Welch。
実に個性のある印象的な声の持ち主ですね。歌の上手下手もありますが、声の質というか色合いも重要だと思います。そんな点でも久々の超大物新人です。
YouTubeで拾った今年のGlastonburyや野外フェスのステージ映像も、新人とは思えない迫力。
デビューアルバムの「Lungs」、ボーナストラック1曲を入れて13曲。どの曲も★★★★★。無条件でお薦め銘柄です。
Florence & The MachineのMYSPACE.COM
Florence & The MachineのオフィシャルHP
florence


2009年08月07日

葉山 上山口の自然 「ハリカメムシ」

このカメムシ、良くみると赤っぽい色の粒が見えませんか。
ダニです。最近ダニにやられた昆虫が多いような気がしますが、異常気象の影響でしょうか。
IMG_4158

2009年08月06日

葉山 上山口の自然 「ナガメ」

右がナガメの幼虫(5齢)、左がナガメの成虫。
同じところにいました。
IMG_4150IMG_4145

jnks1951 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2009年08月05日

葉山 上山口の自然 「ツチイナゴ」

確かに目から涙があふれ出ているように見えます。大泣きです。
IMG_4152

2009年08月04日

葉山 上山口の自然 「コヒルガオ」

日照時間が少ないせいか何となくもともと薄い色合いが、さらに薄く白っぽく感じられます。
IMG_4142

jnks1951 at 01:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

2009年08月03日

葉山 上山口の自然 「サトキマダラヒカゲ」

実らずに腐って落ちた柿の実に、サトキマダラヒカゲが集まっています。
IMG_4171

jnks1951 at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2009年08月02日

「アイ・ウェイウェイ展−何に因って?」 森美術館(六本木)

森美術館で7月25日から始まった「アイ・ウェイウェイ展−何に因って?」へ行ってきました。
北京オリンピックのメインスタジアム「鳥の巣」の設計でも有名な映像、彫刻、インスタレーションと何でもこなす中国現代アートを代表するクリエイターです。
作品も、大きな鉢に無造作に盛られた淡水真珠とか、立方体に圧縮した1トンのプーアル茶の塊、清時代の寺院に使われていた古木を組み合わせて中国地図を組み立てたりと、それぞれの作品は、何処かで中国の歴史とか発展・繁栄といったことに繋がっています。
ニュースでも取り上げられたように、今回の展覧会では、美術館内で自由に(フラッシュと三脚は使用不可ですが)作品の写真撮影が出来るようになりました。
最近は、展示作品リストがないことも多く、タイトルをメモするにも備え付けの鉛筆を使わされたりと、色々と制約が多くて、メモ代わりにデジカメで作品タイトルだけでも撮影できたらいいなと思っていたので大助かりです。
絵画のような平面の作品は別だと思いますが、フラッシュと三脚不可を条件に写真撮影OKの展覧会が増えるといいですね。ということで、せっかく撮影した写真なので、何枚かまとめて掲載してみましょう。

展覧会:「アイ・ウェイウェイ展−何に因って?」
会期: 〜2009年11月8日(日)10:00−22:00(火曜のみ17:00まで)
会場: 森美術館 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階
森美術館のオフィシャルHP
IMG_4134
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4111
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4086
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4082
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4122
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4094
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_4065
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。
IMG_4064
by-nc-nd_50作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

なんと言っても真珠ですね。近づくと何となく美味しそうに見えます。
1トンのプーアル茶は、近づくとプーアル独特のお茶の香りがして、熟成し続けるアートというのも良いですね。


2009年08月01日

「六本木 東京シティビューから眺める東京タワーと夕暮れ」

今日は、早く仕事を切上げて、六本木森美術館へ。
ついでに、東京タワー越しの夕日の写真でもと思ったものの、雲に覆われて夕日なし。
森美術館「アイ・ウェイウェイ展」の話は、また明日。
IMG_4057

jnks1951 at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)