2010年04月

2010年04月29日

「トカゲの日向ぼっこ」

4月29日(昭和の日)、朝から庭の片付け。
草取り、植え替え、草取り、植え替え、、、、、。
やってもやっても、終りません。
ため息をついてふと下を見ると、トカゲが石の上で日向ぼっこ中。
IMG_95971

jnks1951 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年04月28日

庭の花 「サンゴジュ」

花じゃありませんが、サンゴジュの若葉です。
綺麗に若葉が残っているのはここだけ。
他のサンゴジュは、数週間前から小さな青虫に、柔らかそうな葉っぱを食べられてボロボロになってしまいました。
ようやく先週土曜日、殺虫剤を散布しましたが、ちょっと遅かったようです。
IMG_9560

jnks1951 at 01:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年04月27日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第五回」

4月25日、それまで温室兼納屋のようなところで育てていましたが、気温も上がってきたので、外に出すことにしました。
あまり直射日光が当たらないように、木陰に置きました。
予定していた成長スピードよりも遅れていたのが、これで少しは改善できるでしょうか。
IMG_9563
IMG_9566

jnks1951 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

2010年04月26日

葉山 「上山口の自然 レンゲソウ」

レンゲソウの咲いていた田んぼに、水が入れられました。
田植えの準備開始です。
IMG_9550

jnks1951 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年04月25日

「4月25日の夕日」

日曜日、仙元山登り口の途中から眺めた夕日です。
今日は、一日中、庭仕事をしてしまいました。
疲労困憊。
さすがに、海まで行く元気もなく、久しぶりの夕日ですが、近場で済ませました。
IMG_9577

jnks1951 at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

葉山 ホタルの会 「4月例会」

風は、ちょっと冷たいですが、久しぶりの天気で気持ちの良い一日でした。
今日は、葉山 ホタルの会4月例会。
今年の観察スケジュールや、作業日程を相談しました。
5月末ぐらいから7月まで。そろそろシーズンです。
(写真に写っているのは、会員の一部です。これが全員ではありません)
IMG_95471

jnks1951 at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2010年04月24日

葉山 「上山口の自然 アケビ」

この天気は、何でしょう?!
寒くて雨降り。何もできません。
IMG_9314

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年04月23日

今日のCD 「CONTRA / VAMPIRE WEEKEND」

良いですね。この軽さ。
その上、ジャケットが秀逸。
1983年に撮影されたそうです。
モデルの名前は、Kirsten、現在マリブに住んでいるそうです。Poloのマークが光っていますね。

VAMPIRE WEEKENDのMYSPACE.COM
contra

jnks1951 at 01:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2010年04月22日

今日のCD 「The Courage of Others / Midlake」

テキサス出身のバンド。
音の雰囲気からは、アメリカのバンドっていうイメージがあまりないですね。
重い。沈んだ。簡単に言うとそんな感じです。(これは、悪いと言っているのではなくて、プラスの評価です)
頭3曲、「Ace of Man」、「Winter Dies」、「Small Mountain」と「Rulers, Ruling All Things」がベスト・トラックです。


MidlakeのオフィシャルHP
MidlakeのMYSPACE.COM
midlake

jnks1951 at 01:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2010年04月21日

「庭のトカゲ+ミミズ」

庭仕事の最中に発見。
石の上に置いた植木鉢をどかしたトカゲが丸まって寝ていました。寒いのか見事な丸まり具合です。
IMG_9531
丸々と太ったミミズ。良い土壌つくりには不可欠です。
でも、こういう投稿をすると読者を失うんですよね。IMG_9475

jnks1951 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年04月20日

庭の花 「4月」

最近、庭仕事が面倒になってきたらしい85歳のバアサンに、刺激になるように、庭に咲いている花の写真をプリントして裏に名前を書かせようと、今咲いている花を撮影しました。
IMG_9277IMG_9280IMG_9282
IMG_9283IMG_9289IMG_9291
IMG_9451IMG_9452IMG_9457
IMG_9460IMG_9463IMG_9467
IMG_9473IMG_9482IMG_9521

jnks1951 at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年04月19日

庭の昆虫 「ベニカミキリ」

今年は、庭仕事、がんばってますよ。
例年の数十倍以上がんばってます。
ギボウシ大量増産プロジェクト実行中ですから、240本のギボシを植える場所を確保しなきゃいけないので大変です。
そんな庭仕事の最中、ベニカミキリを見つけました。
IMG_9395

jnks1951 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2010年04月18日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第四回」

2月11日に種を蒔いてから、2ヶ月以上が経ちました。
ようやく双葉の真ん中に、ギボウシらしい3枚目の葉が出始めました。
IMG_9493
IMG_9504

jnks1951 at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

2010年04月17日

「UK-Japan 2008公認ブロガー専用「UK広報ブロガー」ブログパーツ」

「UK-Japan 2008公認ブロガー専用「UK広報ブロガー」ブログパーツ」と言う長い名前のものが出来ました。
右側のサイドバーに貼り付けてありますが、気がつきましたか?

一昨年、「日英修好150年」を記念して駐日英国大使館が主催したイベント「UK-Japan 2008」に「葉山アゲハ亭」も公認ブロガーとして参加していました。イベント終了後も、英国関連の行事やイベントを通じてUK広報の応援をしています。

上の部分が、駐日英国大使館やブリティッシュ・カウンシルのHPやTwitterへのリンクになっています。下が、国立国会図書館に収集されている「UK-Japan 2008」のHPへのリンクになっています。



jnks1951 at 01:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-Japan2008 

2010年04月16日

葉山 「上山口の自然 モミジ+ウラシマソウ」

全然、脈絡がないのですが、モミジの花とウラシマソウ。
IMG_9355
IMG_9319

jnks1951 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年04月15日

葉山 「トウキョウサンショウウオ」

先週から少しは、大きくなったでしょうか。
真ん丸い目がなかなか可愛いです。
IMG_9313

jnks1951 at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年04月14日

葉山 「上山口の自然 クワ+ナツグミ」

クワの花、これが黒いツブツブのクワの実になります。
IMG_9326
ナツグミの花。目をつぶっていても、甘い良い匂いとハチの羽音ですぐ分かります。
ジャコウアゲハも良く飛んで来ます。
IMG_9361

jnks1951 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月13日

葉山 「上山口寺前谷戸の春景色」

日曜日の寺前谷戸の景色です。
雨が降った次の日の寒さが信じられないような暖かい日でした。
確かに、刈り取ったメダケの山は大きいですね。
枯れることは枯れても、そう簡単に腐ることはないですね。
地面を覆った緑色の草は、スギナです。
IMG_9341
ヤマザクラの花や広葉樹の新芽の緑が山を覆って一番綺麗な時です。
IMG_9342

jnks1951 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2010年04月12日

葉山 「上山口(寺前谷戸)の自然 ホソミオツネントンボ」

寺前谷戸の掘った水溜りで、今まで見たことのないトンボ発見。
調べるとホソミオツネントンボのようです。
胸部側面の3つの点模様と胸部上部の柄に特徴があります。
神奈川県レッドデータブック「要注意種」
IMG_9334

2010年04月11日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第三回」

4月10日。
3月27日に植え替えをしてからちょうど2週間。
ほとんど成長していないように思えます。
枯れたり萎びたりしていないので、まだ生きていると思うのですが。
水の遣りすぎか、この2週間寒い日が続いて成長が止まっているのか。
種を採取した親のギボウシは、元気に新しい芽が出てきています。
IMG_9269
IMG_9286

jnks1951 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

2010年04月10日

葉山 「上山口の自然 クサイチゴ+カラスノエンドウ」

クサイチゴ、食べることが出来ますが、ほとんど甘味はありません。
この白い花びら、咲いてもすぐにしわくちゃになって、なかなか綺麗な花の写真が撮れません。
カラスノエンドウ、食べられるか試したことはありませんが、美味しくないと思います。
IMG_9203
IMG_9204

jnks1951 at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年04月09日

『ヤン・フードン 将軍的微笑展』 原美術館 (品川)

2008年、国立新美術館で開催された「アバンギャルド・チャイナ展」の「断橋無雪」、東京都写真美術館で開催された「液晶絵画」の「雀村往東」の2作品を観て、非常に気になっていたアーティストでした。特に、6面スクリーンを使った「雀村往東」の映像は忘れられません。
今回、出展された5作品の中では、一番長い「竹林の七賢人」が印象的でした。約55分の白黒映像作品。台詞のない映像だけ(効果音とかはありますよ)の作品ですが、無駄のない映像で例えれば瞬きもできないほど緊張を強いられた作品でした。
映像から呼び起こされるイメージは、文化大革命時代の下放政策によって地方に送り出された青年たちに思えてなりません。
最後に牛の張りぼてが燃やされて、農耕用の本物の牛は、後頭部をオノで殴られて撲殺されてしまいますが、この牛って文化大革命を象徴しているのでしょうか。
ついでに、展覧会のタイトルになっている「将軍的微笑」も原美術館の細長い展示フロアを有効に活用した素晴らしい作品でした。
原美術館のHP
会期 : 2009年12月19日(土)〜2010年5月23日(日)
会場 : 原美術館
時間 : 11:00〜17:00(祝日を除く水曜日は20:00まで開館)
IMG_9128
yangIMG

2010年04月08日

『アピチャッポン・ウィーラセタクン 個展』 SCAI THE BATHHOUSE (日暮里)

タイの映像作家アピチャッポン・ウィーラセタクンの個展。
『ナブアの亡霊』タイ東北部のナブアの町で、夜、炎のボールでサッカーをしているという映像作品ですが、ゴールポストに見立てたスクリーンに稲妻が映し出され、最後にゴールした炎のボールがスクリーンを燃やしてしまいます。
30年前にナブアの町で起こった悲惨な出来事の記憶を、闇の中に浮かび上がる稲妻の映像や左右に飛び交うボールが呼び起こさせてくれるようです。
(元お風呂屋さんだった建物を改装したこの画廊、天井も高くて、こういった映像作品にはもってこいの会場ですね)

SCAI THE BATHHOUSEのHP

会場 : SCAI THE BATHHOUSE 
住所 : 東京都台東区谷中 6-1-23 柏湯跡
会期 : 2010年3月12日(金)〜4月17日(土)
    12:00〜19:00(日・月・祝日 休廊)
bathIMG

2010年04月07日

葉山 「トウキョウサンショウウオ」

葉山町二子山周辺で、水溜りのなかに今年生まれたばかりのトウキョウサンショウウオの幼虫を見つけました。
一センチちょっと、よく見ると大きなエラがヒラヒラしてるのが分かります。
IMG_9195

jnks1951 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年04月06日

葉山 ホタルの会 「お花見の会+臨時作業(4月4日作業)」

いやーあ、寒いお花見になってしまいました。
それでもかなり多くのメンバーが集結して、軽く作業をやってからヤマザクラの木の下で、お花見。
今年の活動計画なども検討して、実にまじめなお花見でした。
IMG_9185
IMG_9171

jnks1951 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2010年04月05日

「原美術館のお花見」

原美術館の飼い猫とは思えませんが、美術館の中庭で日向ぼっこをするネコ。
IMG_9130IMG_9134

「葉山 堀内公園の桜」

例年、恒例の葉山町ご町内「堀内公園」の桜です。
去年も大体同じ頃に撮影してるのですが、なんでしょう?!この寒さは、、、。
それでも、一組、桜の木の下にシートを広げて宴会をやってました。
IMG_9243
IMG_9212
IMG_9217

jnks1951 at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2010年04月04日

「谷中霊園のサクラ」

昨日は、日暮里にある「SCAI THE BATHHOUSE」へタイのアーティストの個展を観に出かけました。
最寄り駅の日暮里から谷中霊園を通って行くのですが、谷中霊園のサクラはちょうど見ごろ。
花見客で駅からずっと凄い人出でした。
IMG_9161
IMG_9152

jnks1951 at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

庭の花 「バイモ」

突然ですが、庭にこんな花が咲いていたのでご披露します。
ジイサンが、生前植えたバイモ。
いつの間にか庭のいたるところで咲いています。
IMG_9048
IMG_9052

jnks1951 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年04月03日

「葉山町消防署横のヒマラヤスギが倒れました」

鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏が強風で倒れたのに比べるとかなりマイナーですが、久しぶりに葉山の話題がテレビのニュースになりました。
消防署の横、葉山小学校の校庭との境近くにあった樹齢100年ぐらいのヒマラヤスギの大木が、昨日の強風で倒れてしまいました。
夜なのでよく見えませんが、ヒマラヤスギの上部は小学校の校庭に倒れているようです。
記憶が正しければ、昔、葉山小学校の講堂の入り口脇に生えていたヒマラヤスギではないでしょうか。小学校が建て替えられて、講堂のところが消防署になったのだと思います。
木造の埃っぽい講堂でした。
昔は、もっと立派な枝ぶりだったような気がします。最近、根の周りに土嚢が積んであったのも、弱っていたのが理由のようです。
逆方向に倒れたら緊急自動車が出動できなくなるようなこともありえた訳で、早朝誰もいない校庭側に倒れたのは不幸中の幸いでした。
IMG_9093IMG_9113

jnks1951 at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2010年04月02日

葉山 「上山口の自然 ベニシジミ」

田んぼのあぜ道、まだ羽化したてでしょうか。
羽の色合いが鮮やかで、遠くからでも目立ちます。
IMG_9043

jnks1951 at 01:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年04月01日

葉山 「上山口の自然 ヒメオドリコソウ」

これって園芸種では、ラミウムっていう名前の花の原種です。
確かに群生すると見栄えが良いです。
IMG_9026

jnks1951 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物