2010年08月

2010年08月31日

葉山 「上山口の自然 シオカラトンボ」

田んぼの稲に止まっているシオカラトンボ。
猛暑で雨も降らず、ついに田んぼに水を張るのを諦めてしまったようです。
そこそこ、稲穂も付いているので、もう水がなくても良い時期なのかもしれません。
IMG_2006
IMG_1982

2010年08月30日

「庭の水撒き」

最近気が付いたのですが、ここ数週間、雨が降らずに猛暑で乾燥が進んで、土の粘着力がなくなりフカフカ、サラサラ状態に近づいていました。
少しぐらい水撒きしても、全然効果がないようです。
ホース引っ張って、水を撒いて回るのも手間なので、こんな風にして撒いてます。
本当は、スプリンクラー設置してタイマーでもセットしておけばいいのでしょうが。
こんな天気じゃ、土日だけ撒いても効果ないみたいです。
残りの5日間、どうするか。
だれもやってくれないしなあ。
IMG_2101
ギボシも何とか元気に育っているようです。
IMG_2047

jnks1951 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年08月29日

葉山 8月29日の森戸海岸の夕日

夏休み最後の日曜日。
実質、今日がシーズン最終日ですね。
(画像が取り込めるようになりました。一日遅れです。お待たせしました)
IMG_21581
IMG_2113

jnks1951 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2010年08月28日

「葉山町総合防災訓練」 葉山小学校校庭

今日は、午前中ホタルの会の例会。午後は、葉山町総合防災訓練でした。

日ごろから、防災意識を持って、万一に備えて訓練をやることは、良いことだと思います。
でも、防災訓練に初めて参加して、何か違和感みたいなものを感じました。
ブログであまり文句なんか言いたくもないのですが、ちょっとだけ言います。

猛暑の今年、16時とはいえ炎天下、校庭に整列して町長ともう一人の方の話を聞く必要があるのでしょうか。
訓練って、本番のときの対応手順マニュアルや段取りに沿って実際にやってみて、手順を確認・練習するのと、不都合がないか確認するためのものじゃないでしょうか。
訓練が終わった後に、講評ということで発言があるならともかく、何も始まったところで、来賓挨拶をしなくてよいと思いました。
その上、PA(拡声装置)の性能が良くないのか、誰が何をしゃべってもほとんど聞き取れません。

避難誘導されて小学校へたどり着いた各町内会のリーダーから人数の報告ぐらいはあったにしても、家屋の全壊、半壊件数とか死亡、重軽傷者数とか報告するのって、変だと思いませんか。
本番のときにも、こんなことが各町内会のリーダーに求められるのですか?

ほかにも色々感じたことがありますが、とりあえずこのぐらいで。
IMG_2052

葉山 ホタルの会 「8月例会」

久しぶりの現地作業です。
暑いこと、暑いこと。2時間作業の予定が、正味1時間。
ポカリ、1リットル。一気飲みです。
今年の春、掘った池も完全に干上がりました。
昔は、田んぼだったので水はあったはず。いったいどこから水が供給されていたのでしょうか。謎ですね。

次回の作業は、9月20日(3連休最終日)と9月25日です。

(左:作業前、右:作業後)
IMG_2039IMG_2043

jnks1951 at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2010年08月27日

今日のCD 「BUTTERFLY HOUSE / THE CORAL」

(タイトル、間違っていたので修正しました)
あれ!? The Coralってこんなサウンドだったけ?!
3年前の黒白の地味なジャケットの「Roots & Echoes」と全然違うじゃないですか。
どこか底の方で通じるところはあるんですが、なんかとんでもなく洗練されてしまって、びっくり。こりゃ、良いです。
The CoralのMYSPACE.COM





thecoral

2010年08月26日

今日のCD 「ELLIOT MINOR / ELLIOT MINOR」

サマソニでは、屋外のアイランド・ステージだったので、暑さに怖気づいて観ませんでした。
うーん、頑張って観ておけば良かったと今になって後悔してます。
それで、このデビューCD聴いてます。
日本盤、3曲ボーナス・トラックが入って14曲、全部通しで聴くと、ちょっと疲れますが、「Time After Time」、「Jessica」、「Lucky Star」など、一曲ごとの出来は、ポップで分かりやすくて素晴らしいと思います。

ELLIOT MINORのMYSPACE.COM
ELLIOT MINORのオフィシャルHP




elliotminor


jnks1951 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月25日

庭の花 「ヘクソカズラ」

雑草の宝庫となった庭にこんな花まで咲いていました。
つる状の茎を途中で切って除草剤に茎を漬けてみました。
効果があるか、来週確認してみましょう。
IMG_1912

jnks1951 at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年08月24日

庭の虫 「ツマグロヒョウモン」

ツマグロヒョウモンのオレンジ色がかった黄色の羽が鮮やかです。
上が♀、下の写真が♂。
IMG_1970IMG_1953

jnks1951 at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年08月23日

庭の虫 「シオカラトンボ」

シオカラトンボ(♀)が、捕まえた虫を食べている決定的瞬間。
何を食べているんでしょう。すでに形がなくて良く分かりません。
IMG_1946
IMG_1934

2010年08月22日

葉山 「森戸川のカメ」

床屋の帰りに、森戸川を覗き込むと、カメがのんびり浮かんでいました。
30センチぐらいはありそうです。
居ることは聞いて知っていましたが、初めて本物を見ました。
IMG_1932

jnks1951 at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年08月21日

「真夏の庭掃除」

暑い暑いと言ってばかりいられないので、こんな時こそ、庭掃除。
香取線香を腰にぶら下げて、帽子の上からタオルで頬被り、軍手をはめて、完全装備。
炎天下、ドクダミや雑草抜きをやりました。
左掃除前、右掃除後。
IMG_1915IMG_1918

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

葉山 「8月21日朝の森戸海岸」

お盆も過ぎて、もう夏も終わりですね。
雲もほとんどない気が抜けてしまったような空です。
IMG_1925_1

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2010年08月20日

『草間 彌生 十和田で歌う』 十和田市現代美術館 (青森県十和田市)

十和田市現代美術館へ行ってきました。
『草間 彌生 十和田で歌う』展を観るのも目的でしたが、それ以上に、ここの常設展示を観るのが目的です。
常設展示作品は、22作品と少ないですが見応えは十分、大満足でした。

エントランス・ホールのジム・ランビーのカラフルなゾボップから最初の展示室のロン・ミュエクの巨大人形、展示されているのは知っていましたが、知っていても大きさ精巧さに驚かされました。
オノ・ヨーコのりんごの木には、青い実がひとつ生っていました。
栗林隆のザンプランドの天井裏には、笑ってしまいました。
ほかにも色々な仕掛けで十分楽しませてもらいました。

広い通りをはさんで美術館の向かい側に広がるアート広場の草間彌生のカボチャとキノコの「愛はとこしえ十和田でうたう」もさすが天才。でも、最近色々な展覧会等で目玉が草間彌生というのが多すぎませんか。

ただ、この美術館の難点は、構造上展示室と展示室の間の通路がガラス張りで温室のようになってとんでもなく暑いこと。暑くない頃、雪の季節か桜のころ再訪したいですね。
 
IMG_1872IMG_1794IMG_1816

IMG_1879IMG_1819IMG_1820

IMG_1823IMG_1828IMG_1836

IMG_1865IMG_1874IMG_1840

jnks1951 at 23:59|Permalink 美術展、博物館、美術館めぐり 

2010年08月19日

葉山 「上山口の自然 キタテハ+キチョウ+イチモンジセセリ+ツバメシジミ」

暑い日中は、チョウの活動も鈍ります。
それでも4種類。
左から順番に、キタテハ、キチョウ、イチモンジセセリ
一段下にツバメシジミ。
IMG_1618IMG_1621IMG_1620
IMG_1637

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年08月18日

『ネイチャー・センス展 吉岡徳仁+篠田太郎+栗林隆』 森美術館 (六本木)

先月24日から、「日本の自然知覚力を考える3人のインスタレーション」と題して「ネイチャー・センス展」が開催されています。
作品数が多くない分、スケール感のある大掛かりな作品を展開しています。
観たほうが早いですね。

『ネイチャー・センス展 吉岡徳仁+篠田太郎+栗林隆』
会場: 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
会期: 平成22年11月7日(日)まで 会期中無休

森美術館のHP
吉岡徳仁のHP
篠田太郎のHP
栗林隆のHP

IMG_1741IMG_1664IMG_1681

by-nc-nd_50作家:吉岡徳仁
以上3件の写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_1674IMG_1735IMG_1689
by-nc-nd_50作家:篠田太郎
以上3件の写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

IMG_1704IMG_1707IMG_1711
by-nc-nd_50作家:栗林隆
以上3件の写真は「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。


2010年08月17日

葉山 「上山口の自然 ミゾカクシ+ツユクサ+ヤマノイモ」

最近のとんでもない暑さで、ほとんど上山口の谷戸へ出かけません。
確かに、8月は、咲いている花の数も少ないし、昆虫の活動も昼間はほとんどありませんしこういうときは、夏休みが一番。

ミゾカクシ、小さな花ですし今までほとんど見かけなかったと思うのですが、乾燥化が進んだ休耕田一面に広がっています。
IMG_1597
ツユクサ。
IMG_1603
ヤマノイモ、これがムカゴになるわけではありません。そのうち風で飛ばされて広がる羽のついた軽い種になります。
IMG_1608

jnks1951 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年08月16日

葉山 「鐙摺港の夕日」

夏休み初日、逗子へ出かけた帰りに鐙摺港で撮影しました。
朝から部屋の片づけをして、夕方は、通っている内科医院へ人間ドックの結果を持って診察を受けてきました。
毎年、数百グラム体重が増えていくのがなんとも気がかりでしたが、まあ、こんなもんじゃないですかという評価で、唯一中性脂肪は要注意と言われてしまいました。
IMG_1650
IMG_1653

jnks1951 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2010年08月15日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第十六回」

前回報告から約2週間。
ちょっと鉢の位置を入れ替えて真ん中に育ちのよくないのを持って来ました。
IMG_1581

jnks1951 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

葉山 「上山口の自然 シンジュサン+ハグルマトモエ」

ちょっと高い位置にいるので写真がはっきりしないかも知れませんが、シンジュサンの幼虫が、何匹も群れています。
この写真のなかだけで6匹。
アゲハの幼虫を見かけるカラスザンショウの木です。
シンジュサンの「サン」は、沖縄の有名なヨナグニサンの「サン」と同じ。
山田さんの「サン」ではなくてカイコの「蚕」。
実際、野生の蚕として価値があるようです。
下の写真は、ハグルマトモエ、これもかなり大きなガです。
IMG_1644
IMG_1639

jnks1951 at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年08月14日

庭の虫 「シオヤアブ」

今日は、朝から庭掃除。
明日は、お盆ですからね。あそこの息子は、庭掃除もしないなんて陰で言われちゃたまらないので、仏壇のある部屋からみえるところの雑草を抜きました。
ふと近くのシャクナゲの葉にシオヤアブが、毛むくじゃらの見るからに暑そうな姿でとまっていました。
尻尾の白い毛でオスだと分かります。
IMG_1577

2010年08月13日

今日のCD 「FALCON / THE COURTEENERS」

サマーソニック、1日目、マウンテンステージ。
マンチェスター出身の4人組。
このCD、サマソニのHMVのブースで買いました。
朝、電車に乗って気がついたら、タオルがない。どうしようかと思って会場をウロウロしていたら、HMVで「3千円以上お買い上げでタオル差し上げます」というのを見つけて、これと、ELLIOT MINORを買ってしまいました。
真っ赤とピンクの中間のようなタオルは、重宝しました。




courteeners

2010年08月12日

今日のCD 「THE DRUMS / THE DRUMS」

サマソニ2日目のソニック・ステージ、FANFARLOのあとが、THE DRUMSでした。
背後から飛び込んでくるファンの攻撃に耐えながら、最前列で最後まで観ました。
ボーカル、格好良いとは思うけどね。独特のスタイルも、十分堪能しました。




drums

jnks1951 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2010年08月11日

今日のCD 「RESERVOIR / FANFARLO」

今年のサマソニで観た中で一番のバンド。(個人的に)
アイスランドの写真家Lilja Birgisdottirのジャケット写真も良い感じです。




fanfarlo

2010年08月10日

「SUMMER SONIC 2010まとめ(2)」

簡単に2日間で観たものを時系列で並べてみました。
 8月7日(土)一日目
   GENERAL FIASCO
     ↓
   THE MACCABEES
     ↓
   COURTEENERS
     ↓
   TWO DOOR CINEMA CLUB
     ↓
   BIFFY CLYRO
     ↓
   THIRTY SECONDS TO MARS
     ↓
   NICKELBACK
     ↓
   THE OFFSPRINGS
     ↓
   THE SMASHING PUMPKINS

 8月8日(日)二日目

   THE DEVIL WEARS PRADA
↓      
SUPER BLOOD
      ↓
FANFARLO
      ↓
THE DRUMS
      ↓
BAND OF HORSES

HOLE
      ↓
TAYLOR SWIFT

STEVIE WONDER

猛暑の中、我ながらよく頑張ったと思います。
さて、2日間を通じて一番良かったのは、「FANFARLO」。
数ヶ月前からデビューアルバムの「RESERVOIR」も聴いて予習もして、これは期待できると思っていましたが、期待以上。感涙ものです。
Arcade FireやBeirutなどとの共通項も感じられますが、独自の世界がありますね。
個人的に、この手の土着というか民族音楽風の色彩のある音楽、大好きですから、これからもフォローしていきます。

二番目は、TWO DOOR CINEMA CLUB。
どの曲も、個性的で聴いてて楽しいですよね。
三番目は、BAND OF HORSES。
本当にアメリカらしいバンドです。アルバムやビデオにも使われている写真家Christopher Wilsonの作品を、ステージの背景に映していました。

その他、印象に残ったバンドは、やっぱりHOLE。
かなりいい加減なCourtney Loveの演奏だったけれども、存在感は絶大。
文句なんか言える雰囲気じゃないですが、モニターに足は乗せないほうが良いと思います。太ももがタプついてました。

Taylor Swift、サマソニのトリ前にカントリーのお姫様だ来るとは。
HOLEから続けて観たので、落差が大きかったですね。
可愛いし、歌は上手いし、何一つ欠点なし。
ギター弾くのは知ってましたが、途中12弦に持ち替えて弾き語りのイントロやっていたので、またびっくり。
ただ、途中で見得を切って「どうだ、私って可愛いでしょ?」というのはどうも。結局、スタジアムの観客全員「ハイ、可愛いです」って同意させちゃうパワーが凄い。

NICKELBACK、THE OFFSPRINGS
良くも悪くも、やっぱり、アメリカのバンドだよねえ。

THE SMASHING PUMPKINS
Billy Corgan、良いじゃないですか。
これでもかこれでもかと言うノイズの洪水が、心地良かったです。空間をノイズで埋め尽くしてやろうという使命感があればこそですね。

THE DEVIL WEARS PRADA
うちのバンドやってる息子が、お勧めって言うので観ました。(本人は、前日張り切り過ぎて寝坊)
私と全然趣味嗜好が違うんですが、感動しました。
楽しいじゃないですか。
でも、あのヘッドバンギング続けると、頭の中が空になると思うのですが。

ほぼ外れなしのそこそこ良かった2日間でした。

2010年08月09日

「SUMMER SONIC 2010まとめ(1)」

いやー、暑い二日間が終わりました。
今年は、体調管理に細心の注意を払って、もっぱら幕張メッセの中のMOUNTAIN STAGEとSONIC STAGEを行ったり来たり。マリンスタジアムへは、日差しが弱くなった夕方からと決めました。
見事に、タイム・テーブルの左半分しか回っていませんが、それなりに楽しめました。
細かい話は、また明日にして今日は、月並みですが写真だけ。
IMG_1478IMG_1479IMG_1481
IMG_1515IMG_1526IMG_1531
IMG_1535IMG_1538IMG_1543
IMG_1546IMG_1548IMG_1549
IMG_1483IMG_1554IMG_1568

2010年08月08日

『SUMMER SONIC 2010 マリンスタジアム』

b79e987c.jpgTAYLOR SWIFTが終わったところ。


『SUMMER SONIC 2010 マウンテンステージ』

27e2f13a.jpg


『SUMMER SONIC 2010 二日目』

e8d36158.jpg


2010年08月07日

マリンスタジアムの夕日

9f08ed4c.jpg


『SUMMER SONIC 2010』

eb98b6f1.jpgサマーソニック日和の暑い日になりました。


2010年08月06日

葉山 「上山口の自然 ダイコンソウ」

どこにでも生えています。
種の先は、釣り針のように曲がって「ひっつき虫」になります。
IMG_1415
IMG_1417

jnks1951 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年08月05日

御徒町の夕焼け

9fc47d80.jpg松坂屋の屋上遊園地から。


jnks1951 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京、その他の地方、海外 

葉山 「上山口の自然 シオカラトンボ」

ガマの穂に止まったシオカラトンボ。

IMG_1395
かなりアップで撮れたのですが、焦点が目玉に合わずにボケてしまいました。
よく見ると、どうもくもの巣がかかっていて、逃げると気力もないようです。
IMG_1411

2010年08月04日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第十五回」

もう連載15回目ですよ。
すぐには大きくならないんでしょうけど、、、、。
IMG_1465

jnks1951 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培