2010年10月

2010年10月31日

葉山 上山口の自然 「アサギマダラ」

久しぶりです。
ノアザミの花に、アサギマダラが来ていました。
警戒心全然なし、手づかみでも捕まえられそうなぐらいフワフワゆっくり飛んでます。
IMG_3653
IMG_3649


jnks1951 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年10月30日

葉山 上山口の自然 「ノコンギク」

今日は、台風の接近で屋外活動は、できそうもありません。
明日もダメそう。庭の片付けもしなきゃいけないし困ったもんです。
IMG_3471

jnks1951 at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月29日

今日のCD 「Tourist History / Two Door Cinema Club」

北アイルランド出身のドラムレスの3ピースバンド。
デビューCDの「Tourist History」、どの曲も軽快なエレクトロポップ。
今年のサマソニでもソニック・ステージ、満員でした。

Two Door Cinema ClubのMYSPACE.COM






twodoorcinemaclub


2010年10月28日

『崔在銀 「アショカの森」展』 原美術館 品川

韓国の女性アーティスト、崔在銀の日本での初個展。
古代インドの皇帝アショカ王の「アショカ王の5本の樹の森」という故事に着想を得て、写真や映像作品などで構成されたインスタレーションを展開しています。
「Forever and a Day」原美術館でも一番広い展示スペースの1階の緩やかにカーブした長い部屋に大樹の木肌を映し出した5面の映像が、気が付かないほどゆっくりと流れています。森の広さや流れていった時間が感じられます。
「もう一つの月」その隣のサンルームには、本物の水をはったつくばいに天井から大樹の映像が投影され微妙に揺れ動く水面に反射しています。小さな作品ですが、実に印象的な作品です。
2階には、アーティスト自身が、深い森の中で撮影した写真が展示され、暗い森の深さや静けさを表現しているようです。
『崔在銀 「アショカの森」展』
会期  〜12月26日(日)
時間  11:00〜17:00(水曜日は20:00まで) 
休館日 月曜日
会場  原美術館 東京都品川区北品川4-7-25
原美術館のHP
IMG_3048

2010年10月27日

庭の虫 「ルリタテハの幼虫」

庭のホトトギスの花に、ルリタテハの幼虫発見。
食事が終わると、葉の裏に隠れて休憩しているようで、体を曲げてじっとしています。
IMG_3587
IMG_35651

jnks1951 at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年10月26日

葉山 上山口の自然 「ツルニンジン」

ツルニンジンの花が終わってこれから種が出来るところです。
(下の写真が花です)
IMG_34641
IMG_34601

jnks1951 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月25日

「庭の花 10月」

IMG_3489IMG_3485

jnks1951 at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年10月24日

葉山 上山口の自然 「マムシ+ヒバカリ」

ホタルの会 寺前谷戸復元プロジェクト作業で、メダケの山の下からマムシとヒバカリが出てきました。
最近、ほとんど見ることの出来なくなったマムシ。居るところには居るもんです。
メダケの山を上から崩されて、逃げるに逃げられず、隠れるところがなくなってしまったようです。
IMG_35371
IMG_3530

jnks1951 at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年10月23日

葉山 ホタルの会 「上山口寺前谷戸復元プロジェクト」

今日は、寺前谷戸復元プロジェクトの作業を、葉山まちづくり展の関連イベントとしてホタルの会の会員以外の方にも広く参加していただいて実施いたしました。
作業が終わった記念写真には、14名の方が写っていますが、実際には延べ20名もの方々に参加していただきました。
神奈川新聞の記者の取材もあり、地域のこのような地味な活動にもに徐々に光が当たり始めたようにも思えました。
IMG_35561
IMG_3500今日の作業は、昨年から刈ってきたメダケ(高さ3メートルぐらいある細い竹)の焼却とオギ(ススキに似た背の高い植物)の刈り取りが中心。
ここ数日の雨で、メダケもオギも湿って焚き火に火が付きません。
大勢の方に参加して頂いて肝心の焚き火に火が付かないのでは、話になりません。
冷や汗をかきながらバタバタしていると、風向きが急に変わって火が付きました。
IMG_3509今回は、事前に消防署に焚き火実施の届けをしているので、大手を振って作業が出来ました。
すでにかなりの勢いで炎が上がっています。
このぐらいになれば、一安心。
IMG_3543そろそろ作業も一段落。
セリを摘んだり、自然薯のムカゴを取ったりする余裕も出てきました。
IMG_3549ほぼ作業も終了。
昨年刈り取って約3メートルの山に積みあがっていたメダケをすべて焼却できました。
今回作業を行った場所は、もともと田んぼだったところです。休耕田となって3〜40年。草やメダケを刈って、池を掘り湿地に戻し出来れば稲を植えて田んぼを復活させることを目指しています。
湿地回復作業をこの谷戸全体に広げて、湿地を中心とする里山が復元できれば、ホタルや水生動物、両生類、爬虫類、それらを餌とするサシバといったタカの仲間の鳥も戻ってくるのではと期待しています。
3〜40年かけて荒廃してしまったものを、数年で復元することは不可能です。気の長いプロジェクトですが、興味のある方がいらっしゃれば是非、ご連絡下さい。

jnks1951 at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

葉山 上山口の自然 「カマキリ+ヨメナ」

朝の休耕田。
ヨメナの花の陰で、カマキリがじっとして獲物を待っています。
IMG_3309
IMG_3304

2010年10月22日

今日のCD 「Sigh No More / Mumford & Sons」

2010年、最強の新人。
Marcus Mumfordの絞り出すようなだみ声ボーカルが、印象的というか説得力があって一度聴いたら忘れられません。
Winston Marchallのエレクトリック・バンジョーも良いですね。全編にわたってバンジョーが、フューチャーされたバンドも珍しいのではないでしょうか。
イギリスのバンドです。でも、英国系ロックバンドとはちょっと違います。
あちらでは、「nu-folk」と呼ばれるフォークの新しいジャンルで、これからこのジャンルで新しいバンドの出現が期待できそうです。
Mumford & SonsのMYSPACE.COM
Mumford & SonsのオフィシャルHP

baeblemusic.comの約1時間のライブ映像です。全12曲。こんなに緊張感のあるライブ記録は初めてです。デビューCDの頭の曲「Sigh No More」がオープニング曲でライブスタート。
もうこの出だしの1曲で興奮させられました。
手に汗握る1時間、目が離せない。必見・必聴です。
(この映像は、ライブのなかの1曲「The Cave」の部分です。本編は、baeblemusic.comのHPからアクセスして下さい)





デビューCD「Sigh No More」です。
mumford


2010年10月21日

葉山 上山口の自然 「クロコノマチョウ」

今年は、クロコノマチョウの幼虫を数多く見かけました。
幼虫は省略しましたが、下から順番に変わっていきます。
IMG_3374
IMG_3343
IMG_2877

jnks1951 at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年10月20日

葉山 上山口の自然 「センニンソウ+カキの葉」

小さな秋の風景です。
センニンソウの種子と紅葉したカキの葉。
IMG_3334
IMG_3348

jnks1951 at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月19日

葉山 上山口の自然 「トリカブト」

数年前は、もっと生えていたような気がするけど。
今年、咲いていたのは2株だけでした。まだ、時期が早いのか。
IMG_34541
IMG_34521

jnks1951 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月18日

葉山 上山口の自然 「ミゾソバ」

群生して咲くミゾソバを綺麗とみるか、休耕田が荒地に変わっていく途中の景色とみるか。
でも、それなりに綺麗です。
IMG_3293

jnks1951 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月17日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第十八回」

鉢植えして育ててきた25株を露地に下ろしました。
今の時期に、下ろしていいのか良く分かりませんが、株を分けたりするのは秋でも良いようなのでやってみました。
大体30センチ間隔ぐらいになるように、腐葉土を混ぜた土に植えました。

IMG_3478
IMG_3479

jnks1951 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

葉山 上山口の自然 「アカボシゴマダラの幼虫」

ホタルの会のMさんから、上山口小学校向かいの駐車場のエノキの幼木に、アカボシゴマダラの幼虫がいるとの情報をいただきました。
居ました。居ました。
まだ、1.5センチぐらいの大きさですが、ちょっと見ただけでも10匹ぐらい生息していました。
この勢いで増えていったらどうなるんでしょう。
一匹づつ駆除しても限界があります。寄生してくれるような天敵のハチなんか居ないでしょうか。
IMG_3387
IMG_3393

jnks1951 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年10月16日

葉山 上山口の自然 「ツチガエル」

久しぶりです。
寺前プロジェクトの谷戸入り口の沢で見つけました。
慌てて撮った1枚。
この後、落ち葉の下に隠れてしまいました。
まだチビで。3センチもありません。
神奈川県レッドデータブック、要注意種指定。
IMG_3367

jnks1951 at 01:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2010年10月15日

葉山 上山口の自然 「ジョロウグモ」

クモが例年より多いような気がします。
朝露が降りたクモの巣もなかなか綺麗ですね。
IMG_3341
IMG_3337

jnks1951 at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な動物、昆虫など 

2010年10月14日

葉山 上山口の自然 「キチョウ」

朝、6時頃。
草やくもの巣、キチョウの羽にも朝露が降りています。
キチョウは、羽が重くて飛べないのでしょうか。
一番撮影しやすい時間です。
IMG_33172_1
IMG_3325

jnks1951 at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2010年10月13日

葉山 上山口の自然 「チカラシバ」

朝露の降りたチカラシバ。
IMG_3292
IMG_3298

jnks1951 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月12日

葉山 上山口の風景「秋の朝」

秋は、朝が一番ですね。
10月11日、午前6時。
IMG_3256
IMG_3255
IMG_3365

jnks1951 at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2010年10月11日

「ギボウシ(ホスタ)の栽培 第十七回」

路地植えにしたギボウシのうちでも元気な2株です。
並べてみるとなんとなく葉の色や形が微妙に違うように見えます。
IMG_3245
鉢植えにしたギボウシ、7月10日に撮影しました。
IMG_1093
10月10日の状況です。葉の色や形がそれぞれ違います。
IMG_3220

jnks1951 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

2010年10月10日

庭の花 「ホトトギス」

夏の暑さと日照りで、かなり色々な花が枯れてしまいました。
ホトトギスも、半分以上干からびて根元から折れてしまいました。
なんとか残ったホトトギスが、ようやく花をつけ始めました。
IMG_3240

jnks1951 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2010年10月09日

今日のCD 「Band of Joy / Robert Plant」

Alison Kraussと組んで制作したCD「Raising Sand」でグラミー賞を取ったRobert Plantが、結成したバンド「Band of Joy」のデビュー・アルバム。
今回は、シンガーソングライターのPatty GriffinやカントリーのBuddy Millerが参加しています。
トラディショナル・ソングをはじめLos Lobos、Richard Thompson等々幅広い選曲です。
Patty Griffinが、どんな風に絡んでいるのかと期待していたのですが、CDの中ではほとんど出番なし。
ちょっとがっかりしましたが、NPR MUSICのサイトに掲示されている9月12日のライブ音源を聴くと、Patty Griffinがリードを取ったりするところもあり、なるほどライブでの役割期待かと納得。
確かに、ライブでは「Band of Joy」の曲だけでなく前作「Raising Sand」やPatty Griffinの「Downtown Church」からの曲もあって、Robert Plantのワンマン・バンドではなく、それぞれ好きな曲をみんなでワイワイという感じがあります。
Robert PlantのオフィシャルHP
Patty GriffinのオフィシャルHP


9月12日にニューヨークで収録された50分のライブ音源です。


bandofjoy

2010年10月08日

今日のCD 「The North Farm Sessions / Jonny Kearney & Lucy Farrell」

英国の新人フォーク・デュオ。
秋の夜長は、ブリティッシュ・フォークです。
意外かもしれませんが、こういう音楽も聴きます。

Jonny Kearney & Lucy FarrellのMYSPACE.COM

Radio 1 Session (Rob Da Bank)

Jonny Kearney & Lucy Farrell | MySpace Music Videos



ジャケットが地味過ぎます。
jonnykearney


2010年10月07日

今日のCD 「The Five Ghosts / STARS」

このアルバムが、5枚目だそうです。
それも3年ぶり?
今まで知りませんでした。
このジャケットの雰囲気が良いですね。ジャケット衝動買いです。
頭の曲、「Dead Hearts」を聴いて驚きました。「Fixed」、「We Don't Want Your Body」、「How Much More」がお気に入りです。

STARSのMYSPACE.COM
STARSのオフィシャルHP


このビデオの元になる40分ぐらいのショー全体の映像は、baeblemusic.comのサイトにあります。STARSでは2種類の映像があります。
このサイト、ほかにもなかなか面白いライブ映像があるようです。また、改めてご紹介しましょう。
stars

jnks1951 at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2010年10月06日

葉山 上山口の自然 「ミゾソバ+ヤブツルアズキ」

薄いピンクの花が、ミゾソバ。
薄い黄色い花が、ヤブツルアズキ。この花がどういう仕組みになっているか良く分かりません。分解してみれば分かるのでしょうが、雄しべも雌しべも外からは見当たりません。
IMG_3109
IMG_3119

jnks1951 at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月05日

葉山 上山口の自然 「ノササゲ+ヤブマメ」

なんとなく形が似ていると思いませんか。
黄色いのがノササゲ、青いのがヤブマメです。ノササゲは、野大角豆と書くそうで、両方ともマメ科です。
最近、活動開始時間が早くなってきて、日の出頃には山道を歩いています。
まだ薄暗くて、写真を撮っても明るさ不足のピンボケが多くて、この2枚も撮り直しですね。
IMG_3160IMG_3128

jnks1951 at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月04日

葉山 上山口の自然 「ツルニンジン」

昨日に続いて、以前咲いていたのに見かけなくなったツルニンジン、再発見。
以前は、寺前谷戸から二子山方面へ抜ける山道の入り口近くにあったツルニンジン。割と近くで見つけましたから探せばほかにも見つかるかもしれません。
この花の色合いの地味さ加減が、実に良いです。こんな地味な花は、そんなにほかにないでしょう。
ヤマジノホトトギスもツルニンジンも、久しぶりにの再会で興奮して、ちゃんと写真が撮れていないのでもう一度撮り直ししたいですね。
IMG_31831
IMG_3187

jnks1951 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月03日

葉山 上山口の自然 「ヤマジノホトトギス」

何年か前にこのブログに掲載して、その後消えてしまったと思っていたヤマジノホトトギスが、前回観察した場所の近くで、生息しているのを見つけました。
これが花だとは、ちょっと思えない独特のフォルムですが、ちゃんとハチも寄って来て蜜を集めています。
神奈川県のレッドデータブックでは、絶滅危惧毅僧爐砲覆辰討い泙后
IMG_3157
IMG_3153

jnks1951 at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月02日

葉山 上山口の自然 「ヒガンバナ」

ヒガンバナの花の色、こんな色でしょうか。
まだ、本物の色と違うみたいですね。
IMG_31322

jnks1951 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2010年10月01日

葉山 上山口の自然 「ヒガンバナ」

なんか、発色が変です。
こんなどぎつい色のヒガンバナってないと思います。
IMG_2863

jnks1951 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物