2011年07月

2011年07月31日

庭の花 「ムカデラン」

柿の木の幹にびっしり張り付いたコケみたいなものに、花が咲いていました。
今まで全然気が付いていなかったのですが、調べてみるとムカデランというようです。
小さな花ですが、ちゃんとランの形をしています。
RES06240
RES06237

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 庭の花 

2011年07月30日

葉山 森戸海岸「7月30日」

日本海側は集中豪雨ですが、ここまでは雨雲が伸びてきていないようで、陽が差しています。
夏休み最初の土曜日、海水浴客は少ないですね。
森戸海岸で営業する海の家も、少し減ったようです。
RES06212

jnks1951 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2011年07月29日

庭の花 「7月」

RES05940RES05942
RES05919RES05950

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2011年07月28日

庭の虫 「オオシオカラトンボ」

綺麗なブルーです。
羽が前傾姿勢になるのが特徴か。近づいても全然逃げない。
RES05923
RES05933

2011年07月27日

葉山 7月27日 第46回葉山海岸花火大会

第46回葉山海岸花火大会
真名瀬手前の海岸から撮影しました。
本当は、昨日の予定だったのが、どうも海が荒れて今日に順延になったようです。
約1千発、一時より増えたのでしょうか。
RES05989
RES06178
RES06197

jnks1951 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

今週のCD 「COLOUR OF THE TRAP / MILES KANE」

先週は、ブリティッシュ・カウンシルの『スマートフォン向け英語学習アプリケーションソフト記者発表会』に参加していて、「今週のCD」を休んでしまいました。
そこで今週は、英国のMILES KANEです。

The Rascalsが解散した後、Arctic MonkeysのAlex TurnerとコラボしたThe Last Shadow Puppetsで目指す方向が定まったのか、より一層進化させて満を持して発表されたのが、このソロデビューアルバム「COLOUR OF THE TRAP」。

なんでこんなに、こんなに格好いい曲が出来るんだろうと感心するばかり、これぞBritpopの真髄と言っていいでしょう。このポップ感にあふれたセンスの良さは一体どこから来るのでしょうか。

今年のサマーソニック、東京1日目のRainbow Stageに、16時過ぎに登場。これは、見逃せないでしょう。
その後、Marine Stageに移動してBeady Eye、The Strokesで、一日目終了でしょうか。

MILES KANEのNYSPACE.COM
MILES KANEのオフィシャルHP

mileskane





2011年07月26日

葉山 上山口の自然 「コチャバネセセリ+ルリシジミ」

セリの花に蝶が集まってきます。
RES05862
RES05868

2011年07月25日

葉山 上山口の自然 「ヤマアカガエル」

寺前谷戸の復元プロジェクトの干上がった田んぼで、ヤマアカガエルを発見。
じっとこの状態で固まっています。
ハエが飛んで来て、ヤマアカガエルの目の間を通過した瞬間、口が動いて「パク!」ハエを捕獲しました。
一瞬の早業です。
食べ終わると(飲み込むと)なにもなかったのように、また同じ姿勢で固まってしまいました。
RES05889
RES05911



2011年07月24日

葉山 ホタルの会 「上山口寺前谷戸復元プロジェクト・草取り・・依然水不足」

台風6号で大雨で大きな被害が出たということですが、葉山では、結局「お湿り」程度。
プロジェクト面の田んぼも、ひび割れに水がたまった程度。
次の雨は、いつになることやら。
とりあえず、草取りはしてみましたが、地面が固くてなかなか根っこが抜けません。
RES05843
草取り前RES05886
草取り後(左半部しかやってません)RES05888

2011年07月23日

ブリティッシュ・カウンシル『スマートフォン向け英語学習アプリケーションソフト記者発表会』 Apple Store, Ginza

RIMG4838

7月21日、Apple Store, Ginzaで行われたブリティッシュ・カウンシルが開発したiPhone用英語学習アプリケーションソフトの記者発表会に出席しました。

アプリは、『BritQuiz』という名称で、英国に関するクイズを通して英語を学ぼうというもので、来週にはApp Storeでダウンロード開始予定。(フリーソフトです)

クイズは、イギリスに関する様々な分野(芸術、音楽、スポーツ、文学等々)から出された質問(英語で読み上げられます)に、4択で回答していくというシンプルな内容。

アプリのデモの後、発表会の参加者が1から4までのカードを持たされて、実際の問題を使って勝ち抜き戦をやったのですが、硬軟取り混ぜ、ひねったマニアックな質問もあったりと、ちょっと簡単には説明できないイギリスらしさがあって、これはなかなか面白いクイズだと思いました。

ちゃんと記憶していないのですが、『Brummies』ってどこの都市のこと?といった問題で、参加者全員が不正解になって、関係者が慌てる場面もありました。この問題をもう一度やり直して全員正解になってゲーム続行。

どういう訳か私も居残り続けて、確か13問目で、イギリスの夏を代表する飲み物『Pimm's』はどんな飲み物という質問で、最後に残った3人のなかで私だけ正解の番号を挙げて優勝しちゃいました。(万歳)
この問題に関してはまぐれではなく、飲んだ記憶はないのですが、アルコール飲料だということは知っていました。

で、優勝商品として、『iPod touch』をいただきました。(もう一度、万歳)
後になって冷静になってみると、いい歳をして、むきになって頑張ってしまってちょっと反省。
(お分かりと思いますが左から3人目です)
RES06021

英語の質問が聞き取れなければ、画面に文章を表示することも出来ます。英語の質問を聞いて、4つの回答を見て神経集中させて瞬時に判断する。これは、かなり良いトレーニングになること間違いないですね。
今後、クイズに関する背景説明や追加情報も発信されるようなので、英国のことをより一層知るきっかけになるかもしれません。

8月からは、毎月オンライン選手権を開催し、12月には上位入賞者を招待して英国大使館で日本一の英国通を決める大会を開催、豪華賞品も準備されているようです。
さすがに、全国規模で優勝は無理でも参加してみたいですね。

『BritQuiz』の詳細な説明は以下のリンクから。
「BritQuiz」スタート画面
britquizmain
(C) British Council 2011

jnks1951 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) UK-Japan2008 

2011年07月22日

葉山 上山口の自然 「シオデ」

今まで気が付かなかったのですが、シオデという植物のようで、山菜として珍重されているようです。
(若芽の時に食べるようですが)
RES05770

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2011年07月21日

葉山 上山口の自然 「キアゲハ」

寺前谷戸のプロジェクト面のセリに産卵しているところを撮影しました。
RES05619
セリの葉の裏に器用に産み付けられた卵。
RES05624

2011年07月20日

庭の花 「ハス」

なんで、台風6号が接近している時に咲いちゃうのか。
早朝、雨が小降りになったのを見計らって、手早く撮影。
RES05835
RES05831

jnks1951 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

庭の花 「7月」

暑くなるとだんだん花の数が少なくなります。
RES05485RES05667
RES05680RES05305
RES05682RES05674

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2011年07月19日

葉山 上山口の自然 「コフキゾウムシ」

クズの葉の上に必ずと言っていいぐらいにいます。
体長、5ミリほどの小さなゾウムシです。
RES05826

2011年07月18日

葉山 ホタルの会 「上山口寺前谷戸復元プロジェクト・水不足・・・深刻」

これだけ雨が降らないと、沢の水も乏しくなってきて、プロジェクト面の田んぼにも、ほとんど水が供給できなくなりました。
取水堰の水漏れを粘土で塞いで、少し水が来るようになりましたが、焼け石に水。
19日以降の台風の雨に期待です。
(必要以上に降られたり、風が吹かれても困るのですが)
RES05767
少し残った水たまりのアメンボウが集まって来ています
RES05766

葉山 ホタルの会 7月18日 23年度観察会打ち上げ+ウラギンシジミ

台風が来る前に、23年度の観察日程すべて終了。
観察地のそばの桜の樹の下で観察会の打ち上げです。(これで全員ではありません)
今年は、どこの観察ポイントでも平年以上のホタルを観察。「当たり年」だったようです。
8月以降は、生息地水辺の草刈りや湿地復元プロジェクトの田んぼの草取り等の作業を行います。
興味のある方は、「自己紹介」にあるメールアイコンからご連絡ください。
RES05800
オマケのショット。Tさんの指に止まったウラギンシジミ。
RES05814

葉山 上山口の自然 「カブトムシ」

これもホタルの観察会で。
ホタルが飛んでくれるのを待っていると、暗がりの中を何かがバタバタと音を立てて飛んでいるので、照明を当てると「カブトムシ」。
天然物のカブトムシを見るのは久しぶりです。
RES05698

2011年07月17日

葉山 森戸海岸 「海の日前日」

ホタルの観察も一段落して、久しぶりに海岸へ。
今年一番の人出。
12時頃が大潮の干潮、磯遊びには絶好の猛暑日です。
RES05736

jnks1951 at 11:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

葉山 上山口の自然 「ツチガエル」

ホタルの観察会で、鳴き声を頼りに発見。
近づいても逃げずに、グーグーコッコッコッ(こんな音ですかね)と鳴いてくれます。
RES05729

葉山 ホタルの会 7月16日 定例観察会

今日で今年の観察会も終了。
観察できたホタルも一桁台。
ホタルも暑さには弱いようで、心なしか点滅光にも元気がありませんでした。
観察地区の川の写真で締めくくりましょう。
(本当は、川面に月の光がうつると良いと思ったのですが)
RES05688


2011年07月16日

葉山 上山口の自然 「ナミテントウ」

頭部の白い部分が、なんとなく目に見えませんか。
RES05352
RES05344


2011年07月15日

葉山 上山口の自然 「ショウジョウトンボ」

鮮やかな赤、目立ちます。
RES05402

2011年07月14日

葉山 上山口の自然 「アオスジアゲハ」

寺前谷戸の復元プロジェクトに掘った池にアオスジアゲハが吸水に集まってきています。
(雨が少なくて、ほとんど干上がっています)
RES05369
RES05388

2011年07月13日

今週のCD 「ANGELS / THE STROKES」

5年ぶりに発表されたアルバム「ANGELS」も評判が良くて、8月にはサマーソニックのヘッドライナーで登場する予定。

サマーソニック、一週間ぐらい前に2日券のマリンスタジアム左翼券が売り切れ間近と聞いて、慌てて買っちゃいました。(昨日の時点で、14日の一日券は売り切れたみたいですね。去年は当日売りもあったのに)

今年のサマーソニック、こういうラインナップってあるのかなと思う部分も確かにありますが、単独ライブだったら絶対観に行くことはないアーティストを、ちょっとでも観ることが出来るのも面白いじゃないですか。

今年、東京13日は、MARINE STAGE中心に、THE STROKES、BEADY EYE、木村カエラからSHARKSまで。途中でRAINBOW STAGEのMILES KANEやSONIC STAGEのCAGE THE ELEPHANTなんかも観たいですね。MOUNTAIN STAGEのPERFUMEやBOAをどうするか。

14日は、暑さ対策も考えてMARINE STAGEは外して、屋内中心に。SONIC STAGEとMOUNTAIN STAGE中心に組み立てです。FRIENDLY FIRES、TWO DOOR CINEMA CLUB、JAMES BLUNT、THE POP GROUP、DEERHUNTER。最後は、SUEDEか。RAINBOW STAGEのTRIBESも面白そうです。 
少女時代をどうするか。きっと混むでしょう。パスしましょう。

ということで、THE STROKESの「ANGELS」のことは、ほとんど書いていませんが、今まで登場しているフェスの映像等を見るとかなり期待が持てそうです。

THE STROKESのMYSPACE.COM
THE STROKESのオフィシャルHP

angels
アルバム「ANGELS」からのファースト・シングル「Under Cover of Darkness」のオフィシャル・ビデオ。

セカンドシングル「Taken For A Fool」の3月23日LETTERMAN SHOWでのライブ映像です。


葉山の自然 「トウキョウサンショウウオ」

今年初めて、トウキョウサンショウウオの撮影ができました。
もう、前後の足も生えそろってエラも小さくなり、そろそろ上陸しそうです。
(水中なのであまり画像が鮮明ではありませんが、2匹写っています)
RES05317

2011年07月12日

葉山 上山口の自然 「ヤブカンゾウ+セリ」

真夏の定番、ヤブカンゾウ。
このグチャグチャの花びらは、どう撮影してもおさまりが良くないです。
RES05447
セリの花
RES05441

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2011年07月11日

葉山 上山口の自然 「シュレーゲルアオガエル」

眠そうな目とモッコリした背中がなんともいえず可愛いですね。
RES05423

2011年07月10日

葉山 ホタルの会 「上山口寺前谷戸復元プロジェクト・水確保」

ホタルの会のMさんが、丸2日かけて田んぼへの給水システムを構築しました。
何もお手伝いしませんでした。
唯一、手伝えたことは、水準器で傾斜の度合いを確かめただけでした。
水量は、非常に細いのですが、干上がった田んぼも徐々に水に覆われてきました。
一番奥に、給水パイプが見えます。
RES05406
横の沢に作った堰から取水してパイプで送水します。
RES05328
延々20メートル、パイプを伸ばして田んぼに到達。
RES05407
こちらは、数年休耕田になっていた田んぼの復活させたところです。
コシヒカリがすくすく育っています。
RES05461

2011年07月09日

庭の花 「ノウゼンカズラ」

今年は、ちゃんと咲いてくれました。
でも、花の数が見劣りします。
RES05480

jnks1951 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

葉山 ホタルの会 7月9日 定例観察会

担当しているポイントの定例観察会です。
月齢7.8とほぼ半月。月明かりがホタルの光を消してしまうぐらい明るいです。
ゲンジボタルは、2,3匹。ほぼ終了。
ヘイケボタルもピークを過ぎたようです。
今日は、いつも一緒に観察しているMさんと、葉山まちづくり展を見に来られていたSさんもホタルの観察に興味があるということで参加されました。
これで会員が、1人増えるか。
まちづくり展は、明日までです。
RES05503

2011年07月08日

葉山 上山口の自然 「ヤブミョウガ+ママコノシリヌグイ+アキノタムラソウ」

後で気が付くのですが、小さな花のアップの写真ばかりで全体像が分かりません。
暑くなってくると工夫も何も考えないでただ撮っています。
RES05181
RES05188
RES05235

jnks1951 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2011年07月07日

葉山 ホタルの会 7月7日 七夕緊急観察会

数日前、ヘイケボタルが相当数発生している観察地点の報告があったので、今日慌てて写真を撮りに行きました。
数日の違いですが、その時の報告内容に比べると三分の一ぐらい。
それでも、普通は弱々しく感じられるヘイケボタルのチカチカと点滅する光がまぶしく感じられました。
ホタルのじゅうたんとまではいきませんが、ホタルの小川ぐらいの感じはありました。

ついでにお知らせです。
「第11回まちづくり展」が以下の日程で開催されます。葉山 ホタルの会の活動も展示されますので、興味のある方は、ぜひお立ち寄りください。
7/8(金)〜7/10(日)の10時〜17時まで、葉山町福祉文化会館1階ホールにて

写真は二枚とも、ISO800、F1.9絞り開放、3分間露光。
RES05297
RES05295

葉山 上山口の自然 「ミドリリンガ」

好感度が落ちるのであまり蛾はブログに載せないのですが、あまりに綺麗だったので載せることにしました。
羽の模様と葉脈がつながっているみたで、止まった葉のつやと同じように羽が光っています。
羽の縁の茶色っぽい部分も、木の葉が部分的に枯れたようにも見えます。
RES05254

2011年07月06日

今週のCD 「Becoming a Jackal / VILLAGERS」

「VILLAGERS」ことConor J O'Brienの一人バンドです。
アイルランド出身。

これも、どちらかというとジャケット買い。
驚いたことにジャケットのイラストレーションも、Conor J O'Brienの作品。

個性豊かな新人が現れたという感じですね。どこか哲学的でもある詞の世界も陰があって魅力的です。
見た目は、頭ボサボサのどこにでもいるあんまり恰好良いとは言えないオタク系の男の子ですが。

VILLAGERSのMYSPACE.COM
VILLAGERSのオフィシャルHP

villagers