2012年12月

2012年12月31日

「15歳(50年前)の少年の冒険」

逗子市内のあるお宅を訪問したところ、玄関先に錆びた鉄の塊が、オブジェ風に置かれていました。
よく見ると横にプレートが置かれ由来が書かれていました。
この家のS氏(知っている方は、よく御存じのあのS氏です)が、50年前15歳の時に挑戦した冒険の証を、記念に置いているとのことでした。
半世紀前、逗子から鹿児島まで家庭用自転車で、15歳の少年が18日間で走破したという大冒険。
コンビニも携帯もない道路舗装も十分でないような時代に非常識・無鉄砲と言われても不思議でない挑戦をされたわけですから恐れ入ります。
RIMG23516 サイズ変更
RIMG23518 サイズ変更

jnks1951 at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2012年12月30日

今週のCD+DVD 「LIVE 2012 / COLDPLAY」

COLDPLAYの2012年ツアーから選んで編集したライブ映像。一つのライブをセットリスト順に記録したものとはだいぶ違います。
映像作品としてとらえれば、ベタでずっと記録したものよりこちらの方が何か伝わってくる感じがして良いですね。
大掃除も片付けも何もしていないでいるのが見つからないように、じっと部屋に籠って観ています。
さすが!やっぱり、良いですね。


coldplaylive2012

jnks1951 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ 

2012年12月29日

「逗子駅 12月28日 6時28分」

ようやく今日で、御用納め。
あっと言う間に、一年経ってしまいました。
だんだん、一年経つスピードが速くなっているように感じます。
RIMG23415

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お気に入りの一枚 

2012年12月28日

12月27日 「夜明け前」

朝6時10分過ぎ。まだ夜明け前です。
今年の年末は、とんでもなく寒いです。
御用納めまであと1日。まだ、今年は終わりません。
RIMG23407

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お気に入りの一枚 

2012年12月27日

今週のCD 「PARKLIVE / BLUR」

今年は、ライブを収録した映像や音源で気になる作品が沢山ありました。
これもその一つ、ロンドン・オリンピック開催に合わせて、Blurが8月12日にHyde Parkで行ったライブ。
オリンピック、BLUR、Hyde Parkと三拍子そろって、全20数曲、最初から最後までl観客がsing alongする声が入った大盛り上がりなアルバムです。
blur

jnks1951 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 UK・アイルランド ロック・ポップ 

2012年12月26日

「たき火」

12月23日、寺前谷戸の野焼きの残り火です。
この暖かさは、たとえられるものがないですね。
中心で炭になって残っている部分をひっくり返すと幾筋も火の粉が上がります。
RIMG23340

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お気に入りの一枚 

2012年12月25日

葉山 「上山口寺前谷戸復元プロジェクト」 

12月24日の寺前谷戸です。
前日の定例作業で、復元したプロジェクト面の大半の草刈りと野焼きが終了しました。
来年1月から、春に向けて新たな湿地(田んぼ)の復元作業開始です。
既に田んぼの周りも氷が張って、冬到来の景色なりました。
RIMG23363
草刈りが終わってみると、広さがよく分かります。
RIMG23367

jnks1951 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2012年12月24日

葉山 森戸海岸 12月24日

朝一番では、富士山が見えていたのに、数時間で雲にすっぽり覆われてしまいました。
雪雲が流れてきたようなです。
RIMG23351

jnks1951 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2012年12月23日

葉山ホタルの会 「寺前谷戸復元プロジェクト 12月定例作業」

「寺前谷戸復元プロジェクト」、今年最後の定例作業。
作業終了後は、恒例の野外忘年会。今年は、新企画で二次会も行いました。
今日の作業の中心は、プロジェクト面の草刈と野焼き。夏前に伐採して残してしまった樹木も一緒に焼却することが出来ました。
RIMG23194
RIMG23221
忘年会の後は、野焼きのオキを囲んで暗くなるまで二次会です。
RIMG23324

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2012年12月22日

庭の花 「ツワブキ」

雨が上がりました。
今日は、残念ながら葉山ホタルの会の作業はできませでしたが、明日は天気も良くなって絶好の忘年会日和になりそうです。
RIMG23163

jnks1951 at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2012年12月21日

「泳ぐ機関車」 劇団桟敷童子 すみだパークスタジオ(倉) (錦糸町)

RIMG231232
毎年何本も、芝居を観に行っているわけではありませんが、今年最後に最高の芝居を観ることが出来ました。
18日の日経新聞夕刊の演劇欄に内田洋一編集委員の劇評が掲載されていて、冒頭の「小劇場の群小劇団の中で、今みるべきは桟敷童子だ」という確信に満ちたコメントどおりの芝居でした。
看板俳優がいるわけではなく裏方を含めた劇団員全員が結集して生まれるパワーの凄さに圧倒されました。
ただの倉庫が、劇的空間に生まれ変わる。演劇のだいご味ですね。
25日の昼の部が千秋楽。キャンセル待ちをして観たかいがありました。
この場所、錦糸町ととうきょうスカイツリー駅の中間。スカイツリーに手が届きそうです。
RIMG23139

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画・演劇 

2012年12月20日

「黄葉」

RIMG23062

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2012年12月19日

庭の花 「小菊」

枯れ始めた小菊。良い色の混ざり具合です。
RIMG23098

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 | お気に入りの一枚

2012年12月18日

庭の紅葉・黄葉

RIMG23094 サイズ変更RIMG23093 サイズ変更RIMG23101 サイズ変更
RIMG23104 サイズ変更RIMG23090 サイズ変更RIMG23087 サイズ変更

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2012年12月17日

葉山 ホタルの会 「12月 整備作業」

昨日(12月16日)は、気温も上がって久しぶりに穏やかな1日でした。
朝は、二子山山系自然保護協議会のメンバーも加わってしばし歓談。
作業も忘れて、のんびり日向ぼっこ。
RIMG23061
会員のTさんが、野焼きの火力を有効利用して作った炭。
作り方は秘密ですが、本当に炭になっています。
伐採した樹木をただ燃やしてしまうだけでは芸がないので、こうやって利用できれば無駄がありません。
RIMG23058
午後は、整備中の広場周辺のメダケ刈を行いましたが、切ったメダケも最終的には焼却してしまいます。
メダケも畑の作物の支柱などに利用できます。積極的な利用方法を検討する必要があるかもしれません。
RIMG23079


jnks1951 at 01:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2012年12月16日

「冬の三日月」

南の空に三日月が浮かんでいます。
RIMG23116

jnks1951 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お気に入りの一枚 

2012年12月14日

「クリスマスジオラマ」 イエズス孝女会 あけの星幼稚園

毎年恒例の葉山イエズス孝女会 あけの星幼稚園の入り口前に設置されたジオラマです。
RIMG22795

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の風景 

2012年12月13日

『作品完成!』 「みっけるフェスin台東区2012」

新作、何回撮影し直したか、延べ6日かけました。
タイトル付けて効果音も入れて、昨夜ようやく提出出来ました。

「みっけるフェスin台東区2012」
【開催日】2012年12月15日(土)
【時  間】18時開場 18時30分開演20時45分終演)
【会 場】浅草東洋館 (台東区浅草1丁目43番12号)
【入場料】1,000円 全席自由
【予 約】道場WEBサイトよりお申込み。  http://www.mikkedojo.com
「みっけるフェスin台東区2012」のHP

ちょうど3分位になりました。こんな映像が入っています。本編は、15日、東洋館で。
RIMG21094 サイズ変更RIMG21121 サイズ変更RIMG21171 サイズ変更RIMG21205 サイズ変更
RIMG21222 サイズ変更RIMG21286 サイズ変更RIMG21438 サイズ変更RIMG21502 サイズ変更
RIMG21530 サイズ変更RIMG21558 サイズ変更RIMG21609 サイズ変更RIMG22337 サイズ変更
RIMG22379 サイズ変更RIMG22391 サイズ変更RIMG22457 サイズ変更RIMG22524 サイズ変更


jnks1951 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術展、博物館、美術館めぐり 

2012年12月12日

「明けの明星と三日月」

朝6時、細〜い三日月と明けの明星が、地平線のちょっと上に浮かんでいました。
まだ暗い冬の朝の寒さに、年と共に耐えられなくなってきました。
RIMG22709

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お気に入りの一枚 

2012年12月11日

「会田誠展 天才でごめんなさい」 森美術館 (六本木)

「大山椒魚」、観てきました。(これが一番好きですね)
ジャンルにとらわれず何でも出来てしまう。馬鹿馬鹿しいことが平気で出来る。本当に天才だと思います。

「会田誠展 天才でごめんなさい」 
会場 : 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
会期 : 〜2013年3月31日(日)
時間 : 10:00-22:00(火曜日のみ17:00まで)
     ※ただし1/1(火・祝)は22:00まで
RIMG22573

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術展、博物館、美術館めぐり 

2012年12月10日

「東京スカイツリー」

何処から見た東京スカイツリーでしょうか?
昨日、「みっけるフェスin台東区2012」の打ち合わせの帰り道、「公園六区入口」交差点のビルの間から見えました。
RIMG22700

jnks1951 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京、その他の地方、海外 

2012年12月09日

「みっけるフェスin台東区2012」

今日は、12月15日(土)浅草東洋館で開催される「みっけるフェスin台東区2012」の準備打ち合わせ。
ひょんなことから関わりを持ってしまって、私の作品もフェスに出品することになり現在仕上げの作業中です。
東洋館という浅草ならでは場所を会場にして、台東区のまちを題材にして制作された作品を上映するというユニークなイベントです。ぜひ、多くの方に観にきていただけたらと思っています。

「みっけるフェスin台東区2012」と言っても、何のことか分からないと思いますので、プレスリリースの抜粋を転記します。
「みっけるフェス in 台東区2012」は、「30 秒に一回みっける写真道場!!」(※1)の制作方法にのっとり作成した新作動画の数々を音楽、トークと共に楽しむフェスティバルです。ゲストに現在活躍中の美術家や落語家、写真家、音楽家、各道場代表者を招き、台東区のまちを舞台とした最新作品を上映します。
(※1)「30 秒に一回みっける写真道場!!」とは北川貴好(美術作家)が師範を務めている「写真」「人」「街」をテーマに朝から晩まで写真を撮り、コマドリアニメーション化し、上映するというワークショップです。これまでに、東京・雑司が谷、大阪、鹿児島、広島、横浜などを舞台に、各地域の「人」「街」の魅力を「写真」を通じて参加者とともに“みっけ“て、上映会を開催してまいりました。( 作品制作の方法:約30 秒に一回くらいの割合で撮影すると一日で約千枚の写真が撮れます。千枚を目標にまちの中で写真を撮影し、1コマ0.2秒の高速のスライドショーで、コマドリアニメのように映像化し、音楽や効果音を加えます)

【開催日】2012年12月15日(土)
【時  間】18時開場 18時30分開演20時45分終演)
【会 場】浅草東洋館 (台東区浅草1丁目43番12号)
【入場料】1,000円 全席自由
【予 約】道場WEBサイトよりお申込み。  http://www.mikkedojo.com
「みっけるフェスin台東区2012」のHP

会場となる浅草東洋館(「いろもの専門演芸場です)
RIMG22683

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術展、博物館、美術館めぐり 

2012年12月08日

「ギボウシの黄葉」

黄葉するのと枯れるのとどこが境界線なのか。
ギボウシは、枯葉か。
RIMG22557

jnks1951 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 | お気に入りの一枚

2012年12月07日

「モミジヅタ」

片仮名で書くと何となく変です。「紅葉蔦」です。
RIMG22543

jnks1951 at 11:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

2012年12月05日

御徒町駅南口駅前広場 「おかちまちパンダ広場」

数か月前に整備が終わって、愛称「パンダ広場」が出来ました。
京浜東北線の下りホームからよく見えますが、こじんまりした広場です。
そこにこじんまりとしたイルミネーションが灯りました。
RIMG21936
それでも中から見上げると天の川が出来ているように見えます。
RIMG21956

jnks1951 at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 東京、その他の地方、海外 

2012年12月04日

庭の花 「12月」

まだまだ花盛りです。
RIMG21651 サイズ変更RIMG21658 サイズ変更RIMG21661 サイズ変更
RIMG21669 サイズ変更RIMG21672 サイズ変更RIMG21674 サイズ変更

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2012年12月03日

庭の花 「ナツミカン」

ちょっと前までグリーンだったナツミカンが、美味しそうな黄色に変わりました。
最近は、タイワンリスの鳴き声も聞こえないので、何とか無事に収穫できるかな。
そこそこ豊作。
RIMG21666

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2012年12月02日

「桑山忠明展 : TADAAKI KUWAYAMA HAYAMA」 神奈川県立近代美術館 葉山

五つの展示室にそれぞれ1作品づつ。
メタリックに塗装された多数の四角いボードが等間隔で壁面に並べられているミニマリズムの流れにある作品。
ROOM4では、3方の壁に高さ2.5メートルぐらいのメタリック塗装した細長いボードが122枚、等間隔で並んでいます。
作品リストには、イエローとピンクに塗装と書かれていますが、近寄ってよく見ないと分からないぐらい淡い色合いで、122枚が周りを囲むように並んでいても威圧感がありません。
月並みですが、静謐という言葉がぴったりです。

作品は撮影出来ないので、美術館の庭から長者が崎方面を望んだ写真を一枚。冬の海。
RIMG21646
アントニー・ゴームリーの彫刻も何となく寂しそう。
RIMG21641



jnks1951 at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 美術展、博物館、美術館めぐり 

2012年12月01日

上野恩賜公園 不忍池 「冬景色」

枯れたハスの葉が池一面に広がっています。
RIMG21637

jnks1951 at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京、その他の地方、海外