2013年01月

2013年01月31日

寺前谷戸の冬景色

明日は、だいぶ暖かくなりそうです。
夜が明けるのもだいぶ早くなってきました。
ヤマアカガエルも産卵を始めたし、もうちょっとで春です。
RIMG24176



jnks1951 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2013年01月30日

葉山 上山口の自然 「ヤマトクサカゲロウの越冬」

寺前谷戸奥の木の「うろ」になっているところに、越冬中のヤマトクサカゲロウがとまっていました。
ちょうどその場所には、陽が差し込んでくるようです。
RIMG24246

2013年01月29日

葉山 上山口の自然 「ウメのつぼみ」

日曜日の剪定講習会を行った梅林のウメ。
つぼみと言ってもまだ2ミリ程度。咲くのは、当分先です。
RIMG24238

jnks1951 at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2013年01月28日

葉山 ホタルの会 「寺前谷戸復元プロジェクト定例作業+樹木剪定講習会」

最近、葉山ホタルの会も関連イベントが多くて大変です。
日曜日(27日)は、寺前谷戸復元プロジェクトの定例作業と、管理を任された梅林を使って樹木剪定講習会を行いました。
午前中で作業と講習会は終了。
午後は、有志が残って来月、造成する田んぼ予定地のオギ等の草刈り作業を行いました。
(既に昨年、着手した場所ですので、田んぼの輪郭は出来ています)

夕方、野焼きの煙に夕日が差しています。(この場所が、来月田んぼに造成する予定地です)
RIMG24297
今回、作業を行った田んぼ。全員で田んぼの畦の確定とオギの地下茎除去作業を行いました。
これで、この面に田んぼが3つ揃いました。
RIMG24216
恒例の記念撮影です。実際はもっと参加者がいます。
RIMG24267
梅林での剪定講習会。去年は、花は咲いても実が一つも生りませんでしたが
今年は、剪定の効果が表れるか。
RIMG24233


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年01月27日

葉山 上山口の自然 「ヤマアカガエル」

お待たせいたしました。
ヤマアカガエルの産卵が始まりました。
寺前谷戸で3個分。
RIMG24182

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カエル・ヘビの仲間 

2013年01月26日

庭の花 「1月 キク」

枯れた小菊の枝の根元に生えた冬至芽に花が一つ咲いていました。
RIMG24131

jnks1951 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年01月25日

「福永 敦 ハリーバリーコーラス---まちなかの交響、墨田と浅草」 アサヒ・アートスクエア 吾妻橋

RIMG24061
昨日は、吾妻橋を渡って、アサヒ・アートスクエアで開催されている「福永 敦 ハリーバリーコーラス---まちなかの交響、墨田と浅草」展へ行ってきました。
アサヒ・アートスクエアは、浅草から隅田川を挟んで向かい側に見える金色の雲のようなものが乗っかっているビルの4、5階をぶち抜いた楕円形の広いユニークなスペース。
この天井の高い広々とした空間を有効に使ったサウンド・インスタレーションです。
照明を落とした会場に設置された複数のスピーカーやMP3プレーヤーから浅草周辺で採取された街の様々な音が再生されるというものです。(上の写真は、長時間露光しているので明るく見えますが、実際は真っ暗に近いです)
確かに、浅草や下町の音です。懐かしく、人懐っこい温かな音です。
各所に置かれた椅子に座って耳を澄ますと、様々な方角から人の声や物音が聞こえてきます。色々なサウンドが混じりあい響きあって、何か新しい物語が出来ているように感じられます。

イベント名: 福永敦 ハリーバリーコーラス---まちなかの交響、墨田と浅草
会期   :  〜2月3日(日) 休館日:火曜日および1月27日(日)
開場時間:  11:00〜19:00
会場   : アサヒ・アートスクエア
入場料 : 500円(会期中再入場可)高校生以下および18歳未満無料
RIMG24088

2013年01月24日

浅草 吾妻橋

今日は、銀座線で浅草へ。吾妻橋を渡って、アサヒ・アートスクエアへ行ってきました。
スカイツリーと「炎のオブジェ」と満月間近のお月様の3点セット。
隅田川の風が冷たいです。
RIMG24053

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 東京、その他の地方、海外 

2013年01月23日

寺前谷戸の冬景色(続き)

今日は、雪にならなくて良かったのですが、残念ながら雨も大して降りませんでした。
今週末(27日)は、寺前谷戸復元プロジェクトの定例作業日。
それまでに、雪が融けてくれないと作業にならないのですが。
今日も、半分冬休みです。
RIMG23946



jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2013年01月22日

寺前谷戸の冬景色

霜がおりました。
これって、ヒガンバナの葉ですか?
RIMG23936

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2013年01月21日

葉山 上山口寺前谷戸の景色

西光寺の尾根の北側になる元屋敷川沿いの谷戸は、冬の間はほとんど陽が差しません。
先週の雪も融けないうちにまた雪が降ったりしたら、しばらくの間復元作業が何も出来なくなってしまいます。
何とか予報が外れて雨になってくれれば良いのですが。
RIMG23912


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2013年01月20日

葉山ホタルの会 「寺前谷戸復元プロジェクト 1月臨時作業」

最近は、寒くて屋外活動にも積極的になれないし、色々と忙しいこともあって、ブログの更新をさぼっています。
今までも何回か、この時期に冬休みと言うか半分冬眠状態になったことがあります。
しばらくは、こんな調子で更新したりしなかったりを繰り返すことになりそうです。
病気になって更新できなくなったわけではありませんのでご安心を。

でも、今日は天気も良く、久しぶりに葉山ホタルの会の作業です。
寺前谷戸には、先週の大雪がたっぷり残っていて、草刈りや野焼き作業が出来ないので、懸案だった復元プロジェクト面への安全な進入路を付ける作業を行いました。

昔、山道から住宅に通じる道があったと思われるルートにそって道をつけました。

ちょうど山の陰になって雪が全然融けません。
RIMG23974
山の斜面を削って道を固めているところ。
RIMG24004
出来上がった進入路からプロジェクト面の田んぼが一望できます。
RIMG24029
恒例の記念撮影。後ろの斜面も枯れたメダケ等を取り除いてきれいにすれば、
日当たりも良くスミレなども咲きそうです。
RIMG24010

jnks1951 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年01月15日

「大雪」

7年ぶりの大雪だそうです。

前回は、2006年1月21日に大雪が降りました。
大雪の翌日、水源地から峰山の稜線に上がって長者が崎方面を目指す計画でした。
ところが稜線付近の積雪は思いのほか深く、ジーンズとトレッキングシューズでは太刀打ちできないので途中で引き返しました。
2006年1月23日のブログのそのことが記録されていました。
  http://abcd.livedoor.biz/archives/2006-01.html#20060123

最近は、分別がついてきたので、危ないことはしないでのんびり家で雪景色を見ています。
RIMG23807

jnks1951 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2013年01月14日

庭の花 「ロウバイ」

ロウバイの花が咲きました。
手入れが悪くて、数えるほどしかつぼみが付きません。
RIMG23771

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年01月13日

葉山 ホタルの会 「森林づくり実践教室」

今日は、二子山山系自然保護協議会の主催イベント、「森林づくり実践教室」が行われました。
会場となった寺前谷戸サクラ広場の景色です。
今日は、急用で参加できなくなってしまったのですが、最終的には10人以上の方が参加され、猪俣川沿いが一層明るくなったそうです。
(サクラ広場、この写真でも広くなったのがよく分かります)
RIMG23739

jnks1951 at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年01月12日

庭の花 「アジサイ」

年が明けて、ようやく庭掃除に着手しました。
クリスマスローズの花芽が伸びても、古い葉が邪魔になるので、古い葉は今のうちに根元から切らなきゃいけません。
今年は、今まで見たこともなかった雑草が庭一面に生えていて、冬でも青々としています。
枯れた小菊やホトトギスも切らなきゃいけないし、春までに終わるでしょうか。
枯れた雑草を片付けていたら、アジサイのドライフラワーがありました。
花が終わった後、全部摘んだつもりだったのですが一つだけ残っていました。

冬期中は材料が少ないうえに、最近色々あって毎日ブロクが更新できません。しばらくは半分冬休み状態です。

RIMG23706





jnks1951 at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年01月08日

今週のCD 「TOUGH LOVE / PULLED APART BY HORSES」

聴き終わって、「ああ、うるさい!」と気持ちよく言わせてくれる爽快感があります。
時にはこういう音楽も聴きます。
pulledapart



2013年01月07日

庭の花 「シャコシャボ?」

シャコシャボかカニシャボか(どちらにしても美味しそうな響きの名前です)区別できないのですが、3つだけ花が咲きました。
日当たりの悪い暖房がない部屋に何年も放置されて観葉植物のようになっていたのに、置き場所を変えただけで、不思議なものです。
RIMG23701


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年01月06日

葉山ホタルの会 「環境整備作業」

昨日は、新年早々、寒気もものともせず、環境整備作業です。
午前中は、昨年刈ったメダケを野焼き、午後は樹齢30年ほどの桑の木を切り倒しました。
一方、Hさんは一人黙々と田んぼの造成作業を進めました。

野焼きの火で暖を取りながら休憩する重鎮年金トリオの皆さん。
RIMG23659
樹齢30年の桑の木を倒して枝を払ったところ。
RIMG23680
直径30センチ、機械を使わず手作業で切りました。
RIMG23669

jnks1951 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年01月05日

今週のCD 「JAKE BUGG / JAKE BUGG」

英国、ノッティンガム出身の今年19歳になるシンガー・ソング・ライター。

昨年秋に発表されたデビュー・アルバムです。
曲それぞれ、カントリー、ブルース、フォーク、ポップス。様々なジャンルの音楽の影響を受けていますが、中では「Two Fingers」が一番。
CDジャケットの写真に写った面構えからして良いですね。
ちょっと悪そうで陰のある表情、19歳とは思えません。
いずれにしても間違えなく恐るべき才能を持ったとんでもない新人の登場です。

(このPVで、タバコを吸っている場面がありますが、英国では喫煙年齢18歳以上なのでOKです)


jake bugg

2013年01月03日

葉山 森戸海岸 「1月3日」

三が日も今日でおしまい。
明日からもう仕事です。そんな気分にピッタリの空です。
RIMG23633

jnks1951 at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2013年01月02日

庭の花 「クリスマスローズ」

クリスマスローズが、一輪だけ咲きました。
RIMG23536

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年01月01日

「葉山 森戸海岸 正月元日の朝」

明けましておめでとうございます。
このブログもスタートして8年目になります。
今年も最後まで、やり通せるか。年と共にだんだん、気力も衰えてきましたが無理のない範囲で続けて行きたいと思います。
元日の朝の森戸海岸。
丹沢、江の島、箱根に名島。中央に富士山と薄っすらと月が浮かんでいます。
RIMG23545

jnks1951 at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海