2013年08月

2013年08月31日

「LOVE展 六本木ヒルズ・森美術館10周年記念展」 森美術館 六本木

会期、明日(9月1日)まで、昨日慌てて行ってきました。
夜10時までやってるし、何時でも行けると思っていたら閉幕間際になってしまいました。

サブタイトルにあるように、森美術館10周年記念の展覧会です。
よくぞこれだけ集めたと感心するばかり。10年間の総集編みたいな感じがしました。

その中でも、やはり草間彌生先生の新作は際立っています。先生本人のナレーションがバックに流れて、不思議な点滅する水玉オブジェが立ち並ぶ胎内に吸い込まれて行くような、異空間を体験できます。

美術館の外も、六本木じゅう水玉模様。凄いです。
RIMG32200
RIMG32225
地下鉄六本木駅に向かう地下道も水玉だらけ。
RIMG32264

2013年08月30日

庭の花 「ノウゼンカズラ」

今年は、ノウゼンカズラが元気です。
ちょっと暑さが戻ってきたと思ったら、また咲き始めました。
RIMG32127

jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月29日

「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展 原美術館 品川

最近、品川駅から歩くのが面倒で、足が遠のいていた原美術館に久しぶりに行ってきました。

最近、評判の「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展です。

美術館の2階の展示室の正面に、パンダ目化粧した若者(女性)のポートレイトが展示。他の壁面にはスキンヘッドにタトゥーを施した若者(男性)のポートレイト。
どれも良い表情です。自分の決めた生き方・スタイルに迷いはないという信念、自信がみなぎっていて、どこか清々しさを感じます。
背景には、雲一つない青い空。この空に日焼けした肌が映えます。

1階には、砂浜に広げたビニールシートに無造作に置かれたモノたちの写真。サンダル、バッグ、携帯、缶ビールの空き缶、タバコの箱、吸殻が刺さったスイカ等々、何でもあり。
シートの持ち主の生活の縮図のようで、持ち主のストーリーが見えて来るようです。

展覧会名:「坂田栄一郎 ― 江ノ島」展
会期  :〜9月29日(日)
会場  : 品川 原美術館
時間  :11:00〜17:00(水曜は20:00まで)
休館日 :月曜、9月17日、9月24日(9月16日、9月23日は開館)

RIMG32165

RIMG32167

2013年08月28日

今日のCD 「Traveler / Jerry Douglas 」

ちょっと、秋の気配が感じられるようになってきました。

汗だくになってガンガンにロックして来た夏とは、ちょっと趣を変えてみましょう。
カントリーやブルーグラスの分野で、スライド・ギターと言えばこの人とというJerry Douglasが昨年発表したアルバムです。

ゲスト・ミュージシャンがもの凄いです。Eric Clapton、Paul Simon、Mumford & Sons、Sam Bush、Bela Fleck、当然彼がメンバーとなっている Alison Krauss & Union Stationも参加しています。 

Mumford & Sonsは、Paul Simonの「The Boxer」をカバーしています。
圧巻は、「American Tune / Spain」(American Tuneは、Paul Simonの曲、Spainは、ジャズピアニストChick Coreaの曲)のドブロ・ギターソロ。
スライド・ギター独特の音色がなんと言えません。
Alison Krauss & Union Stationの「Frozen Fields」も最高です。

jerry

アルバムの最初の曲「On A Monday」です。




jnks1951 at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月27日

「何となく秋の空ですね」

久しぶりに雨が降ったあとの朝、これはもう秋の空です。
RIMG32143

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2013年08月26日

庭の花 「ナツミカン」

7月ぐらいに摘果しようと思っていたのですが、もうこんなに大きくなってしまいました。
そこそこばらけているようなので摘果しないでこのままにします。
青空に緑色の実が映えます。
R0046742

jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月25日

葉山  「夏の終わり雨上がりの一色海岸」

CNNの世界のビーチ100選に選ばれた一色海岸。
神奈川県立近代美術館の庭から見た雨上がりの海岸。
夏も終わり。人も少なくなんかさびしい景色です。
RIMG32134


jnks1951 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2013年08月24日

livedoor Blog 10周年企画 「HISTORY VIEW」

livedoorが、ブログのサービスを始めて10年だそうです。
私がブログを始めたのが、その約1年数か月後。ずいぶん時間が経ちました。

10周年を記念して、自分が書いた過去のすべてのブログ記事を眺められる「HISTORY VIEW」という機能がlivedoorから公開されました。自分のブログのURLを入力すると、こんな画面が飛び出してきて過去のすべての記事が俯瞰できるという機能です。

自分で言うのも何ですが、なかなかの迫力です。

ほぼ毎日、一記事を掲示しているので、3年前、5年前の2月1日に何を掲示していたのか比較出来て楽しいですね。
10年日記帳でしょうか。
SnapCrab_No-0006
さすがにlivedoor以外のブログには使えませんが、気になるブログのURLを、入力画面の枠の中に張り付けるだけの簡単操作で出来ます。
入力画面は、こちらから →→ 「HISTORY VIEW」
SnapCrab_No-0005

jnks1951 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2013年08月23日

葉山 上山口の自然 「センニンソウ+クズ」

 センニンソウの花が咲き始めました。
RIMG31922
 クズの花も咲き始めて、秋の気配が何となく感じられるような気がします。
RIMG31916

jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2013年08月22日

葉山 森戸海岸 「江の島を望む」

久しぶりに早く帰って来たので、海岸廻りのバスに乗って、元町下車。
18時半を過ぎて既に日没後。
まだ西の空は赤みが残って、江の島の灯台の明かりが針の先ぐらい光っていました。
今夜は、江の島の花火大会。
よくよく考えたら、この夏、海岸に来たのは今日が初めて。
RIMG32112

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山の海 

2013年08月21日

葉山 寺前谷戸復元プロジェクト 「キヌヒカリの出穂」

寺前谷戸復元プロジェクトの田んぼのキヌヒカリの稲穂が伸びてきました。
かなり順調に伸びて花も咲いているのですが、先月からほとんど雨が降らずに田んぼもひび割れ状態です。
この地方、夏場は雨が少なく、昔から水の確保には苦労していたようですが、今年はいつにもまして悲惨です。
まだ、黒米も緑米も出穂していませんが、どうなることやら。
やはり、井戸を掘って水を確保する以外に方法はなさそうです。
RIMG32050
RIMG31919

jnks1951 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年08月20日

葉山 上山口の自然 「ヤブヤンマ」

トンボ続きです。
いつもは手を焼くトンボでも撮影出来るときは、面白いぐらいに簡単に撮影出来てしまいます。
それも今まで撮ったことのないようなトンボが撮影出来るから不思議です。
今日のトンボは、ヤブヤンマ。
昼間あまり活動しないようで、正直なところ存在すら知らなかったトンボです。
たまたま、メスが産卵のため田んぼの横に掘った穴の壁にとまっているところを撮影出来ました。
これだけアップで撮影出来ると気持ちいいですね。
RIMG32026
RIMG31991

2013年08月19日

葉山 上山口の自然 「ギンヤンマ」

ギンヤンマ!!
静止していても近づくとすぐに逃げられ、今まで一回も撮影出来たことがありませんでした。
ところが、このギンヤンマ、羽化したてなのかサクラの葉にじっと止まったまま動こうとしません。
RIMG31960


2013年08月18日

葉山 ホタルの会 「寺前谷戸復元プロジェクト 臨時作業」

連日猛暑が続く中、果敢に環境整備(草刈り)を続けています。
去年は、あまりの草の成長の速さに後れを取って、途中で草刈りをあきらめてしまいました。
今年は、去年の反省を踏まえて早いうちから計画的に草刈りを実施しています。
その上、イノシシの出現騒ぎで、イノシシに田んぼを荒らされないように、自衛措置として一層草刈りが重要になっています。
昨日も、田んぼの周りを中心にイノシシが寄り付かないように、周辺の茂みとの間の草を刈りました。
RIMG32037
RIMG32043

jnks1951 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2013年08月17日

葉山 上山口の自然 「ヨツスジトラカミキリ」

鮮やかな黄色です。
RIMG31911
RIMG31903

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 甲虫の仲間 

2013年08月16日

葉山 上山口の自然 「シオカラトンボ」

今年は、数が多いような気がします。
シオカラトンボ以外、ミルンヤンマも最近良く見かけます。
RIMG31796
RIMG31786

2013年08月15日

庭の花 「イネの開花」

庭のキヌヒカリが開花しました。
RIMG31746
RIMG31759

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月14日

庭の花 「これ何の花でしょうか?」

何だか分からないのですが、咲いています。
先週、つぼみだったのですが、一週間経って花も咲いてちょっとしぼんでいるのかもしれませんが、何の花でしょうか。
RIMG31704
つぼみの時です。
RIMG31195

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月13日

庭の花 「ススキ」

猛暑が続いて、まだ夏真っ盛りだと思っていたら、庭のススキに穂が一つ出ました。
RIMG31771

jnks1951 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月12日

「SUMMER SONIC 2013」

「暑かった!」の一言。

熱中症で倒れて皆さんにご迷惑を掛けなくて良かったとほっとしています。
何処へ行っても汗だく、背中から顔から腕からどこからでも汗が吹き出します。
それでもペットボトルを抱えて行ったり来たり。
こんなこと何歳まで続けられるのか。最近、不安になります。

でも、今年のサマソニの印象。年寄りが多くなった。(お前にだけは言われたくないと言われそうですが)
10人のうち3人は年寄りじゃないかと思いました。

忘れないうちに2日分の記憶をメモしておきます。

一日目、聴いたり観たり覗いたりしたのは10組のバンドやアーティストです。
なかでも一番は、JAKE BUGG。昨年デビューしたばかりの英国のシンガーソングライター。まだ19歳。ベースとドラムスに自分のギターと言うシンプルな編成で、淡々と歌い上げる。全然余分なものがありません。ギターも上手いし声も良い。

ALT-Jも英国で昨年デビューした新人バンド。フォークをベースにした不思議な魅力を持ったバンドのような印象を受けました。

CHVRCHESは、英国グラスゴーのエレクトロ・ポップ・バンド、ボーカルのLaurenの声が文句なしに最高です。

LINKIN PARKMETALLICAを続けて観ました。
専門外ですが、両バンドとも最高。非の打ちどころがありません。

METALLICAを途中で抜けて、キャンセルになったBEADY EYEに代わって急きょヘッドライナーになったSTEREOPHONICSへ。
終盤の部分をちょっとだけ観ましたが、さすがSTEREOPHONICS、突然だろうがなんだろうが、きっちりしっかりまとめていました。

二日目、観たり聴いたり覗いたりかすったりしたのは全部で12組のバンドやアーティストです。
朝一番が、The 1975、英国マンチェスター出身のまだフルCDデビュー前のバンド。頭の部分しか聴けなかったのですが、これから期待できそうです。

二番目が、マウンテンステージに登場した「ももいろクローバーZ」。こんな時じゃないと観に来れないので、良い経験をしました。何故と言われると困るのですが、凄いです。納得しました。

THE ROYAL CONCEPT、スウェーデンのバンド。ポップな曲調とノリの良さが絶妙。終わった後もステージから降りてフェンス越しにサインするなど、観客サービスのツボを心得てました。

CYNDI LAUPER、知らない人はいないアルバムデビュー30年の大ベテラン。マウンテン・ステージを走り回って、ステージを何回も降りて観客席へ。一回目に降りてきた時、通路の入り口でつまづいて転倒。マイクが「コン」と音をたてましたが、何事もなかったのようにしっかり立ち上がって歌い続けました。最後の一曲の後、おまけに日本語で「わすれないわ」(誰の曲だが忘れましたが)を歌って終わりました。

PEACEPALMA VIOLETS、両方とも英国の昨年デビューした若手のバンド。個人的には、PALMA VIOLETSの方かな。

最後は、それぞれのステージのヘッドライナーになったMUSEPET SHOP BOYSTWO DOOR CINEMA CLUB。英国系3本立て。
たまたま、PET SHOP BOYSのセッティングが手間取っていたようで、MUSEの後の恒例の花火を観て、メッセに駆けつけTWO DOOR CINEMA CLUBの最後を観て、PET SHOP BOYSにも間に合ってしまいました。
>MUSEPET SHOP BOYSもステージに独特の様式美と言うか独特の雰囲気がありますよね。

と言うことで充実した二日間でした。また来年来れるか?(ちょっと弱気)

知り合いの方がサマソニやフジロックのレポートや様々な情報が満載の「K’s今日の1曲」という名前のブログをやっていらしゃいます。このブログはお勧めです。

以下に2日間の写真を掲示します。何枚かはステージ写真ですが、アーティストが分分からなくして撮影した写真を掲示していますので悪しからず。
RIMG31309 サイズ変更RIMG31312 サイズ変更RIMG31324 サイズ変更RIMG31337 サイズ変更
RIMG31346 サイズ変更RIMG31349 サイズ変更RIMG31368 サイズ変更RIMG31380 サイズ変更
RIMG31406 サイズ変更RIMG31414 サイズ変更RIMG31450 サイズ変更RIMG31463 サイズ変更
RIMG31467 サイズ変更RIMG31536 サイズ変更RIMG31354 サイズ変更RIMG31546 サイズ変更
RIMG31502 サイズ変更RIMG31523 サイズ変更RIMG31528 サイズ変更RIMG31549 サイズ変更
RIMG31565 サイズ変更RIMG31583 サイズ変更RIMG31593 サイズ変更RIMG31604 サイズ変更
RIMG31607 サイズ変更RIMG31643 サイズ変更RIMG31649 サイズ変更RIMG31696 サイズ変更

 

 




SUMMER SONIC 2013 「終わりました。また来年」

とりあえず終わったので、締めの一枚を。
詳細は、またあとで。
RIMG31650

2013年08月11日

サマーソニック2013 一日目もう一枚

もう一枚夕日の写真がありました。
今年登場したASIAN MARKETの向こうのビルの外壁に夕日が写っています。
RIMG31462

2013年08月10日

サーマーソニック2013 一日目

QVCマリンフィールド(いまだにマリンスタジアムの方が馴染みますが)と夕日。
熱気が溜まってよどんでいるような空を太陽が沈んでいきます。
ちょうど、LINKIN PARKが演奏中。
こんなに人のいるサマソニって久しぶりじゃないでしょうか。
専門外ですが、LINKIN PARK大変良かったです。
RIMG31478

2013年08月09日

庭の花 「ギボウシ」

品種名はよく分かりませんが、ギボウシ(ホスタ)の中には、芳香性のある種類があるようです。
このギボウシも強くはないですが芳香性があります。
花の咲く期間も長いようです。(花が終わっても子房というのができないため、種は取れないようです)
RIMG31140

jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ギボウシ(ホスタ)の栽培 

2013年08月08日

庭の花 「ヤマボウシ」

ヤマボウシの実です。
果実酒にも最適で、食べられるそうです。
真夏、ほとんど庭に出ないので、こんな実がなっているのを全然気づいていませんでした。
RIMG31199


jnks1951 at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月07日

葉山 上山口の自然 「ウラギンシジミ」

クズの花の咲く季節になったからか良く飛んでいます。
クズとフジが食草。
他のシジミチョウとはちょっと違ったフォルムと表裏で全然違う色彩。個性的な蝶です。
RIMG31132

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2013年08月06日

葉山 上山口の自然 「カリガネソウ」

今年は、生育地の草刈りを早くから実施しているので、他の草に成長を邪魔されることもなくスクスク育っているようです。
この時期、咲き始めたばかりです。
(神奈川県レッドデータブック 「絶滅危惧A類」に指定されています)
RIMG31109


jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2013年08月05日

葉山 上山口の自然 「モンシロチョウ+オグルマソウ」

先日名前の分かったオグルマソウにモンシロチョウの組み合わせ。
RIMG31074

2013年08月04日

庭の花 「キヌヒカリの出穂?」

もう、穂が出ました?
余ったキヌヒカリ(ある方に誤りを指摘されました)を家で、スイレンと一緒に水栽培しましたが、よく見ると稲穂が。
まだ、早すぎませんか?
RIMG31169
ちなみに、こんな感じで育ててます。
RIMG31291

jnks1951 at 16:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月03日

庭の花 「ムカデラン」

「ムカデラン」
変な名前です。花の大きさは1センチもありません。
柿の木の幹に着生して育っています。
RIMG30967
RIMG30970

jnks1951 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2013年08月02日

葉山 上山口の自然 「オグルマ」

ようやく名前が分かりました。
「オグルマ」だということです。
鮮やかな黄色の花で、何となく外来種かと思っていたのですがそうではなさそうです。
RIMG30868

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2013年08月01日

劇団桟敷童子 「鬼灯町鬼灯通り三丁目」 西新宿成子坂劇場 西新宿

東憲司の2008年初演の外部提供作品に、桟敷童子が「スイカ組」と「ホタル組」のダブルキャストで挑戦するという趣向です。
私は、流れから当然「ホタル組」。
役者4人、一時間半の作品ですが、メリハリの効いたストーリー展開とスピード感。だれる瞬間もない良い意味で緊張を強いられる舞台です。
観るたびに役者が、成長しているので、毎回楽しみです。
ベテラン、鈴木めぐみさんの上手さは別格ですが、小柄な大手忍さんのパワーにも圧倒されました。
次回、11月本公演も期待できそうです。
(のぼりがないと、どこが劇場入口か分からない成子坂劇場です。そんなことでピンボケになりました)
RIMG30947

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画・演劇