2014年08月

2014年08月31日

葉山 上山口の自然 「マムシ」

ヘビ注意!!
夕方5時頃、谷戸の奥を歩いていると道端に何か異様な形をしたものが。
近づいてみると、マムシ!
久しぶりの対面です。しっかり真ん丸にとぐろを巻いています。
どう見ても生きているように見えないので、枯れ枝で突っつくと、悠然と横の茂みに滑り込んでいきました。
谷戸の主、健在です。
RIMG48894

2014年08月30日

葉山 上山口寺前谷戸復元プロジェクト

ようやくまとまった雨が降ってくれました。
黒米が植えてあった田んぼにも水が溜まりました。
黒米の花も咲き始めました。黒米は、今年も収穫できそうです。
RIMG48926
RIMG48904

2014年08月29日

葉山 上山口の自然 「ヤマホトトギス」

ヤマホトギス。
山林の所有者が手入れをしてくれたおかげで、少し日当たりが良くなったのか、生育地域が広がりました。
ただ、送電線鉄塔の整備のために山道の草刈りが定期的に行われていましたが、今年はまだのようで、藪がひどくなっています。
藪がひどくなるとヤマホトトギスも生育しにくくなるでしょう。
RIMG48954
RIMG48957

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年08月27日

「アゲハヒメバチ(寄生バチ)の動画」

9年前の私のブログ(2005年8月8日の投稿)が、どういう訳か今でも人気があって良く検索されています。
中身は、アゲハチョウの幼虫に寄生するアゲハヒメバチが、アゲハのサナギの中身を食い尽くして、サナギを破って外へ出てくると言うものです。
当時の画像が残っていたので、編集して25秒のムービーにしてみました。

DSCN9342



2014年08月26日

葉山 上山口の自然 「ヤマトシジミ」

ヤマトシジミのペアリングです。
RIMG48751

2014年08月25日

今週のCD 「HERD RUNNERS / CHERRY GHOST」

英国、Bolton出身のインディーロックバンド。
今年5月に発表された3作目。2007年の第一作から聴いていますが、これが最高のアルバムかもしれません。
シングルカットされた「Clear Skies Ever Closer」,何の仕掛けもありませんが、歌詞とメロディーと深く落ち着いた声が調和してとても良い作品になっています。
添付した動画は、その「Clear Skies Ever Closer」。お薦めです。
cherryghost2



2014年08月24日

葉山 上山口の自然 「マメハンミョウ」

谷戸の中で毎年出現する場所が変わるようです。
一昨年、去年は、見つけられませんでした。久しぶりの再会です。
神奈川県レッドデータブック、要注意種指定です。
RIMG48758
RIMG48764

2014年08月23日

葉山 上山口の自然 「センニンソウ」

この花も、秋が近づいているのを感じさせてくれます。
RIMG48633

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年08月22日

「仮想のコミュニティ・アジア―黄金町バザール2014」 横浜 黄金町

第一回目から観ていますが、ずいぶんと変ってきました。
以前は、あの場所の独特の空気感や地域の歴史の重みに少なからず影響された作品も多かったですが、そんな呪縛から解き放たれたれて、もっと自由になったように感じました。
今回のタイトル「仮想のコミュニティ・アジア」どおり、地域のバザールからアジアの仮想空間へと拡大しても、「バザール」というごった煮的な怪しげなイメージは依然健在、居心地の良い場所です。
高架下に充満する香辛料の匂いは、まさにアジアです。
RIMG48723RIMG48715RIMG48711
RIMG48659RIMG48666RIMG48677
RIMG48709RIMG48704RIMG48699
RIMG48697RIMG48691RIMG48687

2014年08月21日

葉山 上山口の自然 「クズ」

ニホンノウサギを見た谷戸で、クズが咲き始めていました。
毎日とんでもなく暑くても、クズの花をみるともうすぐ秋だということを実感します。
RIMG48642

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年08月20日

葉山 上山口の自然 「ニホンノウサギ」

今朝は6時から、谷戸で田んぼ周りの草刈り。
谷戸に入って行くと、見慣れない動物が向こうでじっとしていました。
よく見るとニホンノウサギ。
糞は良く見かけるので、いるのは分かっていたのですが、実物を見たのは初めて。
人の気配を察知してか、耳をこちらの方に向けてじっと固まっています。
十数秒、にらみ合いが続いて、ニホンノウサギは茂みの中に入って行きました。
(画像は、デジタルズームを使用し拡大したものをトリミングしていますので鮮明ではありません)
RIMG48610


2014年08月19日

庭の花 「ネリネ?」

真夏の間、ほとんど何もない庭ですが、こんな花が1本咲いていました。
本当は、秋に咲くはず?
背景に写っている雑草は、必死になって抜きました。
RIMG48579

jnks1951 at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月18日

「SUMMER SONIC 2014 TOKYO」 まとめ

今年は、そんなに暑くなかったのが良かったです。
一日目は、White Lies、Robert Plant、Arctic Monkeys(途中でメッセに戻りましたが)、Phoenixで、押さえて正解でした。
なかでもRobert Plantは、新鮮でした。伝説のLed Zeppelinのボーカルと言うよりも、個人的には、Alison KraussやPatty Griffinといった異業種のアーティストとコラボしながら今も進化・活躍を続けるアーティストのイメージが強いだけに期待通りでした。
今一番脂ののったArctic Monkeys、どこか暗くて深刻なWhite Liesも良かったですが、フランスのPhoenixが、最高。さすがフランス、照明もおしゃれでした。
MOUNTAIN STAGEのKRAFTWERKを観たかったので最後のPIXIESはあきらめましたが、朝からSONIC STAGE。
(SONIC STAGEは隣が、フードエリアなので大変便利です)
SONIC STAGEは、英国の新人のバンドも多く出演していましたが(一応全部チェックしました)、機材のトラブルにも見舞われましたがリバプール出身のCIRCA WAVESが一番。
BEN WATT、THE HORRORSとちょっと一癖ある銘柄をつなげて、最後KRAFTWERK。
BEN WATTは、80、90年代、TRACEY THORNと組んだデュエットEVERYTHING BUT THE GIRLSで有名。
KRAFTWERKって、ほんとに4人が横一列に並んでライブしているのは本当なんだ納得したのですが、これは正しい理解でしょうか。(今回だけ特別?)
BABYMETALときゃりーぱみゅぱみゅも、しっかり観ました。
2日間の印象を画像で。
RIMG48456
RIMG48461
RIMG48423
RIMG48499
RIMG48544
RIMG48560
一番上の写真は、一日目、雨上がりのQVCマリンフィールドから見る夕日。
2番目は、雨上がりのROBERT PLANTのステージ。
三番目は、WHITE LIES。
四番目は、PHOENIX。
五番目は、きゃりーぱみゅぱみゅ。
六番目は、THE HORRORS。

2014年08月17日

「SUMMER SONIC 2014 TOKYO」  8月17日

10時少し前、MOUNTAIN STAGEのKRAFTWEAKの3D-SHOW終了。
BooのMCに送られて家路を急ぎます。
この時間まで幕張にいると、葉山まで帰るのは一苦労。
まごまごしているとすぐに午前様になってしまいます。(なりました。)
なるほど! KRAFTWEAKのSHOWってやっぱりこういうものなんだというのが分かりました。
3Dは、あってもなくても同じかな。
RIMG48572
まとめはまた改めて。

2014年08月16日

「SUMMER SONIC 2014 TOKYO」  8月16日

Superflyのステージの途中から降りだした雨も、Robert Plantのステージが始まる頃にはすっかり止んで、夕日が差してきました。(画像を差し替えました)
写真

2014年08月14日

今週のCD 「HAIL TO THE KING / AVENGED SEVENFOLD」

サマーソニックの予習です。
ヘビメタって、ほとんど聴く機会がないのですが、聴いてみるとなかなか良いものです。
今回は、大掛かりなステージセットも組むみたいで、必見の価値あり。
avenged7


2014年08月13日

上野動物園 「夜間公開」

夏休み恒例の上野動物園の夜間公開。
5時過ぎに、動物園に着くと人でいっぱい。一昨年、来たときはこんなに混んでいませんでした。
まだ日差しはきつくて、暑いです。
アシカもクマも暑さで、だれ気味。やる気なくゴロゴロしてます。
一方、世界三大珍獣の一つ、コビトカバは、つかまり立ちをしたりプールに入ったりして元気。
手が届くぐらいの近さでじっくり見るとなかなか可愛い愛嬌のある顔をしています。
(でも、「DANGER!まき糞注意」の張り紙が、、、)
幾つになっても動物園は、楽しいです。
RIMG48299
RIMG48288
RIMG48321
RIMG48316



2014年08月12日

庭の花 「ブラックベリー」

植物を育てるのが苦手と言いながら、ブラックベリーの苗を植えました。
挿し木で増やした苗を分けていただきました。
新しい葉が一枚出てきて、何とか育っているようです。
RIMG48053

jnks1951 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月11日

庭の花 「サンジャクバーベナ」

真夏に咲いてくれて、蝶の大好物の花で色々な種類の蝶が飛んできます。
多年生でこぼれ種でも増える丈夫な草のようですが、なかなか冬が越せません。
RIMG48160

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月10日

「横浜トリエンナーレ2014」

暑い夏の始まりだ。
台風11号で、出鼻をくじかれてしまいましたが、これから夏本番。
今回の横浜トリエンナーレ、こんな印象が残りました。
RIMG48181RIMG48248RIMG48224
RIMG48183RIMG48198RIMG48192
RIMG48212RIMG48233RIMG48210

2014年08月09日

庭の虫 「ヤマトアシナガバチ 続報」

1週間前には、巣作り中だったヤマトアシナガバチ。
その後どうなっているのかと様子をみると、巣が放棄されていました。
ハチも周囲にいません。薄い黄緑色の巣のふたも破けています。
ほかのハチに襲撃されたのか。女王蜂に異変があったのか。皆目見当が付きません。
RIMG48156

2014年08月08日

庭の花 「サンゴジュ」

サンゴジュの実が赤くなりました。
まさに「珊瑚樹」の色合いです。
RIMG48164

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月07日

庭の花 「寒冷紗」

花ではありませんが、今年も登場!
「寒冷紗」
この季節、三浦半島はほとんど雨が降りません。夕立もありません。
庭も水を撒いて、寒冷紗で日陰を作ってやらないと植物が干からびてしまいます。
一日中、日光が当たる場所、ほぼ全域を寒冷紗で覆ってやります。
RIMG48082

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月06日

葉山 上山口の自然 「カリガネソウ」

今年もこの清楚な花が咲き始めました。
三浦半島で自生しているのは数か所ということで、まぎれもない希少種ですが。
とんでもなく臭い!
クサギとかヘクソカズラとか、うれしくない匂いの植物は多々ありますが、カリガネソウの臭いはけた違い。
青臭いゴマが腐ったようななんとも表現できない臭いです。
RIMG48121

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年08月05日

庭の花 「フウラン」

色々な樹木に着生して育つランの一種です。
ウメの木に着生させてあったのですが、ウメの木が枯れてしまったのでフウランが着生していた部分を切り取って、植木鉢スタンドに立てかけておきました。
花が咲いて、よく見るとフウランの気根が鉄製のスタンドに沿って伸びているのでビックリ。
かなり速いスピードで伸びたようです。
RIMG48024
RIMG48016
RIMG48014

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月04日

葉山 上山口寺前谷戸の景色 

昨日は、寺前谷戸の環境整備作業。
川沿いの草刈りと野焼きです。
真夏の野焼きの火はとんでもなく熱いです。
普通よりも1時間、作業開始を早めましたが、開始直後から疲労の極致。
それでも3時間、何とか作業を終えました。
RIMG48142



2014年08月03日

庭の花 「キヌヒカリ」

庭で水がめ栽培しているキヌヒカリ(神奈川県のブランド米)の花が咲き始めました。
やっぱり、苗の本数が多すぎたかもしれません。
後ろの水を張った火鉢はスイレン鉢に転用してますが、ハクビシンがトイレにしてしまったので、金網がかぶせて防御しています。
RIMG48075
RIMG48080

jnks1951 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年08月02日

庭の虫 「ヤマトアシナガバチ」

庭でアジサイの剪定をしていたら、落とした枝の後に枯れたアジサイの花が残っていると思ってよく見たら、ヤマトアシナガバチの巣!
触角を動かすぐらいで、みんな、じっとしています。
夏の庭仕事の宿命ですが、素手でつかまなくて良かった。
作りかけの巣に卵が見えます。巣のふたはきれいな黄緑色。
(ヤマトアシナガバチだと思うのですが、いかがでしょうか?)
RIMG47988