2014年09月

2014年09月30日

庭の花 「?」

庭のシャクナゲの根元に、茎が細くて白いもやしのような花が咲いていますが、一体なんでしょうか?
サフラン?という意見もありますが、、、、。
RIMG49600

jnks1951 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月29日

葉山 上山口の自然 「ヒガンバナ」

ちょっとピークを過ぎたヒガンバナですが、寺前谷戸復元プロジェクトに咲いたヒガンバナです。
一昨年は1本、去年は数本、今年はこれだけ咲くようになりました。
昔は田んぼだった場所。何十年も雑木やメダケに覆われて花が咲くことができませんでしたが、雑木やメダケを伐採して定期的に草刈りをすることで花が咲くようになりました。
土手は、まだ長年積もった枯れ枝や草でもろくなっていて、まだまだ手入れが必要です。
RIMG49651
下の写真の右側に咲いているヒガンバナが上の写真のヒガンバナです。日曜日、稲刈り前の写真です。
RIMG49630

jnks1951 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年09月28日

葉山 上山口の景色 「稲刈り」

今日は、葉山上山口寺前谷戸復元プロジェクトの稲刈り。
キヌヒカリの稲刈りです。この後、黒米、緑米の稲刈りと続きます。
シーズン初回の今日は、子供達も参加して、総勢40名以上。
せっかく多くの皆さんに参加していただいたのに、稲は、スズメとノウサギとイノシシにほとんど食べつくされて、稲わらを刈っているような状況でした。
来年は、何とかしないと。
RIMG49659

jnks1951 at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2014年09月27日

庭の花 「キンモクセイ」

秋の匂いです。
家の中まで全部、キンモクセイ。
RIMG49612
RIMG49606

jnks1951 at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月26日

今週のCD 「WHAT HAVE WE BECOME / PAUL HEATON & JACQUI ABBOTT」

最近入手した「お宝」を庫出しします。
1990年代に活躍した英国のバンド「Beautiful South」のリーダーのPAUL HEATONとJACQUI ABBOTTがデュエットで戻ってきました。
独特の世界観と信条を持つ稀代のソングライターのPAULと骨太の歌声のJACQUIの組み合わせは最高です。
今年発表されたアルバムの中でベスト10と言ってもおかしくない作品です。
映像は、今年のGlastonbury FestivalのBBC Introducing stageで撮影されたものです。 Beautiful South時代の曲もやっています。
heaton



2014年09月23日

葉山 上山口の自然 「ツルボ」

ヒガンバナと同じころ畑地の脇などの日当たりの良い所に咲きます。
ヒガンバナに比べると背も高くなくあまり目立ちません。
ヒガンバナと同じように、花芽が出る前に草刈りがきちんと行われていないと周囲の雑草に埋もれてしまいす。
写真のツルボもそんな状態です。
RIMG49475

jnks1951 at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年09月22日

葉山 上山口の自然 「タマアジサイ」

アジサイと言うと梅雨の頃咲く花のイメージがありますが、このタマアジサイは、7から9月頃咲きます。
沢沿いの日陰になったようなところに多く、あまり目立つこのとない花です。
RIMG49534

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年09月21日

葉山 上山口の自然 「アカボシゴマダラ」

最近、見かけないなと思っていたら、ちゃんと生息していました。
アカボシゴマダラは中国原産の蝶で、誰かが作為的に国内の持ち込んで放したという説が有力。
詳しい解説は、国立環境研究所の「侵入生物データベース」に載っています。(なかなか興味深いサイトです)
「放蝶ゲリラ」っていう言葉があるんですね。
RIMG49517
RIMG49530

jnks1951 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2014年09月20日

庭の花 「シモバシラ」

冬にも咲くシモバシラ、秋にはこんな花が咲きます。
シソ科の花らしい小さな花です。
今日は小雨の中、一日庭掃除。ようやく半分終了。
年々、雑草の勢いが増しているようなのですが、どうしたら良いのでしょうか。
RIMG49461
RIMG49471

jnks1951 at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月19日

「マリリンとアインシュタイン−神秘的イコンに捧げる賛歌」 インターメディアテク 丸の内

「インターメディアテク」というミュージアムをご存知ですか。
東京駅丸の内南口前のJPタワー2、3階にある博物館です。KITTEがあるところです。
つい最近存在を知りました。

明治初めに東京大学が開学されてから蓄積・収集されてきた様々な分野の学術標本や資料が展示されています。
動物の骨格標本、剥製やエジプトのミイラがあるかと思えばスバル360が展示されていたり、今の極めつけはマリリン・モンローが身に付けた真珠のネックレス(これは、企画展のために借りてきたものですが)など好奇心を刺激するようなものがずらっと展示されています。

まさに現代によみがえるヴンダーカンマーといった感じです。
それも東京駅の真ん前にこんなミュージアムがあったとは、驚きです。
(その上、入場無料。木、金曜日は20時まで)
RIMG49440
3階のミュージアムショップには、大きく「東京大学」の文字が。
RIMG49441


2014年09月17日

今週のCD 「THE HUNTING PARTY / LINKIN PARK」

時にはこういうメジャーなバンドも聴きます。
LINKIN PARKの今年6月に発表された6作目。
linkin



jnks1951 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2014年09月16日

葉山 上山口の自然 「緑米」

葉山、上山口寺前谷戸に復元した田んぼで育てている緑米の穂が出そろって来ました。
育てていると言えるほど、手をかけていませんが、真夏中、日照り続きでもしっかり育ってくれました。
ただ、この緑米の田んぼは無傷なのですが、生育が進んでいるキヌヒカリや黒米の田んぼが、イノシシの被害で収穫ほぼ半減以上です。
ちょっと分かりづらいですが、下の写真は黒米の田んぼでイノシシが、暴れまわった跡です。稲が根元からなぎ倒されています。
大昔のことは分かりませんが、戦後この地域でイノシシが出没したような話は、だれも聞いたことがありません。
(ある人がイノシシを他から連れてきて放したのが原因だという噂が流れているようです)
RIMG49435
RIMG49401

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年09月15日

葉山 上山口の自然 「サクラタデ」

細かい小さな花です。よく見ると名前の通り薄いピンク色をしています。
この写真、よく見るとクモが花の陰に隠れています。
RIMG49381
RIMG49378

jnks1951 at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2014年09月14日

葉山 上山口の自然 「キアシナガバチ」

寺前谷戸の草刈り作業中に、キアシナガバチの巣があるのを教えてもらいました。
土手の茂みの陰の目立たない場所にありました。
見事な大きさ。これほど大きいのを見るのは久しぶりです。
間違って突っついたりしなければ大人しいものです。毛虫や芋虫を食べる益虫です。
RIMG49413

2014年09月13日

庭の花 「ホトトギス」

これは、普通のホトトギスです。
今日は、久しぶりに庭の掃除。夏の直射日光よけの寒冷紗も外しました。
RIMG49354

jnks1951 at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月12日

庭の花 「ススキ」

以前は、大きな鉢で育ていたのですが、水やりも面倒なので地に下しました。
元気にどんどん広がっています。
RIMG49175

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月11日

庭の花 「白いヒガンバナ(?)」

今日は、用があってお休みです。
縁側から手が届くところに白いヒガンバナが咲いています。
これは、厳密に言ってヒガンバナなのか。やはり、赤い方が良いと思うのですが。
RIMG49306

jnks1951 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月07日

「東アジアの夢」 BankART Studio NYK 横浜 馬車道

今日は雨降り。谷戸の環境整備活動もないので、横浜へ。
横浜トリエンナーレの関連プログラムの「東アジアの夢」を観に、BankART Studio NYKへ行ってきました。
BankART 1929の10年間の蓄積、歴史が、図書室、書庫まで開放して公開されています。
ヤンフートン(楊福東)の2002年の3面マルチスクリーンの映像作品「Flutter, Flutter・・・Jasmine, Jasmine」、川俣正の制作したホールを使ったoff-Nibrollの高橋啓祐の映像インスタレーション、原口典之のオイルプールなど特に良かったです。
昔からこの空間、居心地が良くて好きです。
さて、今日は、BankART Studio NYKから、ヨコハマ創造都市センター、横浜市開港記念会館を回って、象の鼻テラスまで行きました。
象の鼻テラスの手前で、キャラクターの「カスタムくん」に誘われて横浜税関の資料展示室にも立ち寄ってしまいました。色々、勉強になりました。
RIMG49259RIMG49209
RIMG49212RIMG49296

2014年09月06日

庭の花 「キヌヒカリ」

庭のスイレン鉢田んぼの稲刈りしました。
やはり、欲張って植え過ぎました。
背丈も短く、大部分出穂していません。一粒、二粒と数えられそうです。
RIMG49201

jnks1951 at 14:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2014年09月05日

「#BCTION」展 千代田区麹町5丁目 ニュー麹町ビル

千代田区麹町5丁目(わが上智大学のウラ)、9階建てのニュー麹町ビル全フロアーを、ほぼ塗りつぶしてしまうという展覧会。
あまり古いビルではなさそうで、邪魔な柱がない分、本当に広々しています。
床、壁、天井をカンバスにして、描きたいものを目いっぱい大きく自由にかきあげるのって楽しいだろうな。
そんな感じが伝わってきます。
9月15日(月)まで、麹町ニュー麹町ビルで。
入場無料ですが、Peatixというサイトで「FREE PASS」を取得するという仕組みになっているのが面白いです。
(Peatix、なんか使えそうです)
全然関係ありませんが、帰り道、何十年ぶりかで母校を通り抜けてみましたが、ずいぶんと景色が変っているのでビックリ。でもやっぱりこじんまり大学ですね。
RIMG004RIMG003RIMG001RIMG002

RIMG005RIMG006RIMG007RIMG008
RIMG009RIMG010RIMG011RIMG012
RIMG013RIMG014RIMG015RIMG016
RIMG017RIMG018RIMG019RIMG020


2014年09月03日

今週のCD 「EP / CIRCA WAVES」

英国、リバプール出身のインディー・バンド。
今年のサマソニに登場したイギリスの若手バンドの中で、個人的に一押しです。
まだ、アルバムも発表されていません。この4曲+1曲のEPでデビュー。
ポップでキャッチーメロディーと一度聴いたら忘れない完璧なサビ、印象的な歌詞と明るいサウンドで、これは良いです。
さて、これからどんなデビューアルバムが発表されるか。乞うご期待です。
circa


2014年09月02日

葉山 上山口の自然 「アブラゼミ」

上山口寺前谷戸、サクラ広場の草むらでじっとしていました。
木にとまれなくなって落ちてしまったようです。
昆虫の中でもセミが嫌いという人が多いようですが、アップにすると近寄りがたい独特の雰囲気がありますね。
RIMG49031

2014年09月01日

葉山 上山口の自然 「オニヤンマ」

素手でオニヤンマを捕まえました!
本当は、スズメよけのために田んぼに張ったネットに引っかかったオニヤンマを助けたところ。
RIMG48882
RIMG48875