2016年10月

2016年10月31日

庭の花 「ツワブキ」

八重のツワブキ、咲き始めました。
R0079555

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2016年10月30日

葉山 上山口 「草刈り動画」

29日の草刈り(ヤブ刈り)の動画が出来ました。
作業の前半部分だけです。


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2016年10月29日

葉山 上山口 「草刈り」

今日は、1日中、こんなことをしていました。
谷戸の荒れ地になっている元田んぼだった場所の草刈りというかヤブ刈りです。
ヘイケボタルの生息地となる湿地の確保とイノシシ防御のための緩衝帯作りを兼ねています。
昔は、棚田だった場所で、今、一段一段上に向かってヤブ刈りを進めているところです。
刈り終わると、どんな景色が見えるのか楽しみです。
作業風景の動画は、また改めて配信します。
R0079407
R0079507

jnks1951 at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2016年10月28日

庭の花 「タイワンホトトギス」

タイワンホトトギスが、元気に咲き始めました。
毎年、ルリタテハの格好の餌になって、ほとんど葉っぱを食べられてしまうのですが、今年は無傷です。
ホトトギスの仲間は、放っておいても毎年必ず咲いてくれるありがたい花です。
R0078818

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2016年10月27日

葉山 上山口の自然 「キヅタ」

地味な花です。
これが花なのかと思いますが、花弁も雌しべも雄しべもあります。
同じウコギ科の仲間のヤツデの花とよく似ています。
R0078809

jnks1951 at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月26日

今日のCD 「WALLS / KING OF LEON」

久しぶりの「今日のCD」です。
3年ぶりのKING OF LEON、7作目のアルバムです。
とんでもなく圧の高いアルバム、これはすごい!
何がすごいか自分でもよくわかりませんが、待っていた甲斐がありました。
kingofleonwall



jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 米国 ロック 

2016年10月25日

葉山 上山口の自然 「ヨメナ」

秋を代表する花と言ったらキク科の植物でしょうね。
ただ、よく似ていて種名でまごつくものが多いのが困ります。これはヨメナ?
R0078702


jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月24日

葉山 上山口の自然 「セイタカアワダチソウ」

これからセイタカアワダチソウの『草抜き』始めます。
セイタカアワダチソウは、多年草なので草刈りしても根を残しておいては意味がありません。
数年経って大きくなったセイタカアワダチソウを抜いた後に生えてきた幼木(?)を、種子が出来る前に根こそぎ抜きます。
R0078782

jnks1951 at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月23日

葉山 上山口の自然 「ゲンノショウコ」

ゲンノショウコの種子を飛ばす仕掛けは、いつ見ても感心します。
R0078690
R0078692

jnks1951 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月22日

「Woodcutters−伐採−」 東京芸術劇場プレイハウス

フェスティバル/トーキョー16参加作品。
ポーランドの劇作・演出家クリスチャン・ルパの2014年初演の問題作。
クリスチャン・ルパが、翻案・美術・照明・演出を手がけています。
4時間20分、延々続く自慢話やしつこくて空虚なセリフの応酬。
観客に、いい加減にしてくれとでも言わせたいのか思っているところへ、演出家本人の相槌まで聞こえて、イライラ感は極限に。
最前列、上目遣いで字幕を追い、チラチラ舞台を見る。
これほど精神的にも肉体的に疲れた芝居も久しぶりでした。
装置、美術も良かったですが、映像の使い方、過去の映像、今の映像、こんな使い方があるんだと驚かされました。
今年のフェスティバル/トーキョー、次は、30日、「哀れ、兵士」を観にいきます。




jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画・演劇 

2016年10月21日

葉山 上山口の自然 「イヌタデ」

こんなに、イヌタデが群生しているのを見るのも久しぶりです。
少し前まで、畑だった場所。
R0078785

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月20日

葉山 上山口の自然 「ヒャクリョウ(百両)」

また、フェイスブックの「みちくさ部」にお世話になりました。
何となく「マンリョウ(万両)」とか「センリョウ(千両)」に似ていると思ったのですが、一桁少ない「ヒャクリョウ(百両)」でした。
正しくは、カラタチバナといいます。
ついでに、十両(ヤブコウジ)も一両(アリドオシ)もあるそうです。
R0078627

jnks1951 at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月19日

葉山 上山口の自然 「ヤマホトトギス」

ヤマホトトギスの開花時期より一ヶ月ぐらい遅くて、花弁も反り返ってなくて、花柱に斑点もないので、もしかするとヤマジノホトトギスかなと思って、フェイスブック・ページの「みちくさ部」へ質問しました。
さすがの「みちくさ部」でもちょっと手こずりましたが、結論は残念ながらヤマホトトギス。
翌日、再度確認に行ったら、花弁が反り返っていました。
R0078656
R0078653

jnks1951 at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月18日

葉山 上山口の自然 「ウラナミシジミ」

ヤブ蚊とクモの巢さえ気にならなければ、10月は、谷戸を歩くには最適なシーズンです。
少し時間をかけて歩くと、こんな光景も目にします。
今日は、3メートルぐらい先の草むらから、野うさぎが飛び出しました。
R0078711

jnks1951 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2016年10月17日

葉山 上山口の自然 「トリカブト」

今年は、トリカブトが良く咲いています。
お花畑のようだとは言えませんが、ここ数年では最高です。
昨年、東京電力が行っていた送電用鉄塔の整備作業で、山道が広がって日当たりが良くなったことが原因ようです。
R0078650
R0078664

jnks1951 at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月16日

葉山 上山口 寺前谷戸の稲刈り

今日は、谷戸で稲刈りの応援です。
稲が倒れて機械が使えないので、カマを使って人力で刈ります。
その様子を1分半の動画にまとめました。
(音声はありません)


jnks1951 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2016年10月15日

葉山 上山口の自然 「イヌショウマとハナアブの一種」

イヌショウマの花に来たヒラタアブの仲間。
ヒラタアブの仲間に違いないと思うのですが同定できない。
この季節になるとよく飛んでいるアブなのでそんな珍しいものではないはず。
R0076770

2016年10月14日

葉山 上山口の景色 「緑米のはざかけ」

先日稲刈りした緑米のはざかけ(天日干し)です。
このところ天気が良いので順調に乾燥し始めていると思いますが、ご覧の通りスズメに綺麗に食べられた穂がかなり混じっています。
R0077684
R0077683

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 上山口の景色 

2016年10月13日

庭の虫 「ウラナミシジミ」

庭のサンジャクバーベナ花壇、蝶が次々にやってきます。
この季節が、一番種類が多いかもしれません。
今日は、ウラナミシジミ。
羽の突端の突起が特徴です。
R0077702

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 蝶・蛾の仲間 

2016年10月12日

庭の花 「シロホトトギス」

庭、ただいま、ホトトギス各種咲き乱れてます。
白いから、勝手にシロホトトギスと呼んでみました。
園芸種だと思います。
R0077718

jnks1951 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2016年10月11日

葉山 上山口の自然 「イヌショウマ」

サラシナショウマは、知っていましたがこれは知りませんでした。
何年も通ってどこに何が生えているか分かっているつもりでしたが、イヌショウマが生えているのを初めて気付きました。
ピンクのつぼみが可愛いです。花の上にグリーンの小さなクモがいます。
R0076752

jnks1951 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月10日

寺前谷戸復元プロジェクト 「緑米稲刈り」

雨が上がったタイミングで、急遽、緑米稲刈りをやりました。
スズメ除けのネットが垂れ下がって、相当スズメの餌になってしまいました。
今回は、2分40秒の動画にしてみました。
タイトルもBGMもありませんが、なんとなく雰囲気は伝わるかなと思います。


jnks1951 at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 葉山 ホタルの会 

2016年10月09日

庭の花 「ホトトギス」

ここ数日忙しい日が続いていました。
今日も予定では、上山口の谷戸で先日の草刈りの続きをやるつもりだったのですが、朝方の雨で中止にしました。
雨でぬかっていて庭の手入れもできないので、今日は休養日。
数日見ないうちに、庭は、ホトトギスの季節になっていました。
R0076747


jnks1951 at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2016年10月05日

葉山 上山口の自然 「チカラシバ」

チカラシバ、大きくなるとそれなりに迫力があります。
寺前谷戸復元プロジェクトの草刈りで、これは刈らずに残しました。
アクセントになるようなものが残っていても良いかなと。
R0076693


jnks1951 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月04日

「ゴイサギ」

朝、草刈りに行くので家を出たら、家の前の川の補強用コンクリートにゴイサギが。
約2メートル。
逃げる気配もありません。怪我をしているようにも見えません。
幼鳥でしょうか。
R0075764

jnks1951 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鳥の仲間 

2016年10月03日

葉山 上山口の自然 「蕎麦の花」

少し前の写真ですが、寺前谷戸で活動する農園管理プロジェクトの皆さんが、麦を収穫した畑を使って、蕎麦を栽培しました。
ソバでもだいぶ違いますが、ミゾソバとは同じタデ科の仲間。
R0075557

jnks1951 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

2016年10月02日

庭の花 「シモバシラ」

冬に地中の水分を吸い上げて氷の花を咲かせるシモバシラの本当の花です。
シソ科らしい地味な花です。
R0075677

jnks1951 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 庭の花 

2016年10月01日

葉山 上山口の自然 「ミゾソバ」

薄いピンクの小さな花でなかなか可愛いのですが、放っておくと湿地一面を覆ってしまいます。
種子が出来ないようにこの写真を撮ったあと、すぐに刈ってしまいました。
ミゾソバは、閉鎖花もできるので、地上部分を刈るだけでは不十分とも言われていますが。
IMG_1087

jnks1951 at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 身近な植物