2005年05月12日

今日のCD 「From Burbank To The Bay Area」

0512fromburbanktothebayarea これはスゴイ! 70年前後のウエストコーストの代表選手じゃないですけど、個性あふれたすご腕アーティスト達のコンピアルバムです。フォーク、ロック、ソウル、ファンク、ラテン、ジャズ風等々、この時代の西海岸ってこういった層の厚さの上に成り立っていたんでしょうね。初めて聴く曲も多かったです。20曲中、私のお気に入りのTower of Powerが3曲、Cold Bloodが2曲入っているところは順当だと思います。(たまたまアルバムを持っていたHammerが入っているのにはビックリしましたが)しかし、こんなに良いコンピアルバムなのにジャケットがちょっとお粗末じゃないでしょうか。でも中の解説は1曲づつアルバム写真なんかも入ってきちんと書かれています。
From Burbank to the Bay Area


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔