2005年06月04日

葉山の風景 防犯看板

060302kanban 30センチ×20センチぐらいの小さな看板です。昨今「押売」なんて聞いたこともありません。まだ電話番号も一色23番、66番、壁に電話がぶら下がっていた時代です。電話なんて一般家庭にほとんど普及していない時代に、押売、ゆすり、たかりを断っても応じない時は電話して下さいといっても、電話をかけるより走っていったほうが早かったでしょうね。
 葉山の二桁の電話番号時代から今も残っている番号には、14番日影茶屋、24番旭屋、15番海狼(元はかぎやの番号でしょうね)、46番菊水亭など、元町から森戸にかけての商店街の店が多いようです。ちなみに葉山小学校は、62番です。


jnks1951 at 01:30│Comments(1)TrackBack(0) 葉山の風景 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 古物商   2005年06月05日 16:15
葉山のアンティークですね。こういうものは 残しておきたいけれど、
だんだん 家の建て替えなどと共に消えちゃうのでしょうか。葉山は 赤い
昔のポストもいくつか ありますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔