2005年06月07日

葉山の散歩道 上山口の自然(カワトンボ)

060701kawatombo1 上山口の谷戸で撮影しました。カワトンボの交
尾がこんな奇妙な形になるのか解明できました。
←左側がオスです。オスが腹の先端でメスの首を
押さえつけます。ほとんど切れかかっているか、
窒息寸前ではないかと思うのですが。


060702kawatombo2←オスは、腹を縮めてメスを近づけ、メスは腹の
先端を草の葉に押しつけて滑らないようにして、
6本の足の間をくぐらせて前に出します。







060703kawatombo3←よくこんなに曲がるなあと感心するほどメスは
腹をまげて、腹の先端をオスの腹の付け根へ押し
つけます。







060705kawatombo5←これで完成。きれいにハート型ができました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by 居つきタヌキ   2005年06月08日 00:36
 毎週末、上山口の谷戸に出掛けて動植物を観察させて頂いています。毎週、何か新しい発見があります。葉山の水田は、もう長柄とここにしか残っていないかもしれません。私は、ただ観察して写真に撮っているだけですが、多くの方が田畑を維持するためにご苦労されていらしゃいます。今日も、夜9時過ぎに水田の水量の調整をされていました。本当にありがたいことです。
 このところ、週末の天気が良くて自然観察と釣りが主になってしまいなかなか音楽関連記事が載せられません。しばらくは「晴耕雨読」の状態ですね。
2. Posted by ヴァンクさとう   2005年06月07日 13:39
お久し振りです。音楽だけではなく自然観察記も楽しく拝見しております。これはお見事なショットですね!ハート型で完成とは何ともオシャレ?です。
1. Posted by 虫キング   2005年06月07日 00:24
すごいですね。まるで事典で見るような写真です。カワトンボの器用さにも、ホストの写真の腕にも感心しました!本当に楽しいです。
花アブでしょうか?近頃ツゲの花に集まっているのは。彼らもあの丸い体でヘリコプターのように停まって浮いているのが不思議です。今度は アブの写真もお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔