2005年06月10日

今日のCD「Morning Way / Trader Horne」

061001morningway  60〜70年代の英国フォークの名盤「Just Another Diamond Day / Vashti Bunyan」、「On The Shore / Trees」に続いて、「Morning Way / Trader Horne」です。英国一のR&BバンドThemのキーボードリストJackie McAuleyとFairport ConventionのオリジナルボーカリストJudy Dybleの異色デュエット。実に不思議な組み合せですが、中身も不思議です。とても穏やかなフォークらしい部分と、この時代独特の尖がった部分が共存しているような、単なる癒し系の音楽ではありません。うまく表現できませんが好き嫌いがはっきりでるアルバムです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔