2005年06月12日

葉山の散歩道 上山口の自然(ニホンアマガエル)

061202amagaeru061201amagaeru 上山口の谷戸の田んぼのそばで、オタマジャクシがカエルに変身中です。まだオタマジャクシのシッポの残ったニホンアマガルの子どもが、草の葉にしがみついています。手足の吸盤の吸着力が強いのか体の割に高いところまで上ってきます。地味な土色のオタマジャクシが急に緑色に変わるのですから不思議です。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 森の乙女   2005年06月14日 07:29
昔小学校の教科書の挿し絵などで、このようなカエルを見た気もしますが、実物の写真はあまり見る機会がありませんでした。先日来の地味なオタマジャクシがこのようにきれいな緑色に変わり、しかもまだ名残のシッポが残っているなんて、自然って、スゴイ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔