2005年07月18日

アゲハの飼育日記 (クロアゲハのアップ)

071802kuroageha071803kuroageha クロアゲハのイモムシだけが突出して大きくなりました。イモムシは、伸びたり縮んだりするので正確な長さではありませんが、6センチはあります。いつサナギになるのやら悠然と葉っぱを食べています。左側の写真は、カラスザンショウを食べている本当の顔の正面。右側の写真は細い枝にぶら下がって移動しているところを上からお腹を撮影したもの。枝をつかんでいる足みたいな部分はなかなか可愛いですが、胸部のたるみは3重アゴみたいです。お腹側は、何となく肉色に近いように思えますし、頭の帯状の模様は蛍光ピンク色をしているように見えます。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔