2005年07月23日

アゲハの飼育日記 (アゲハが一匹、羽化しました)

072302ageha072305ageha 遂に、予定通り一匹サナギが羽化してアゲハになりました。前日、絶対に羽化すると分かっていながら、起床した時にはもうりっぱな蝶になっていました。残念。それでも、蝶を近くでじっくり観察したり写真に撮ったりできるのは、こんな機会しかありませんから、じっくり拝見させていただきました。
 葉っぱ食べてるだけでどうして空を飛べるようになるのでしょう。カラスザンショウにそんなに栄養があるとは思えないのですが、不思議です。


072303ageha072304agehaじっくり観察して撮ったアゲハの羽と顔をアップした写真です。

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 虫キング   2005年07月24日 11:17
画面からも十分にその美しさが伝わってきますが
生まれたての本物はさぞきれいだったことでしょう?
よそのお宅のことなのに 「やったあ!」と思う
電車男に登場する人々の気持ちが良く解ります。
美しく元気に巣立っていって 本当に良かったです。
次も楽しみに待っております。
1. Posted by 山の巫女   2005年07月24日 08:00
きれいです。華やかで、存在感があります。
・・実は うらやましい・・・
本当にあの鳥の糞がこの蝶になるなんて・・・不思議で仕方ありません。
「醜いアヒルの子」以上の変化です。
しかも 今回見せていただいた写真で 
閉じている時には下の羽が外側にあるということも知りました。
2匹め以降も楽しみに待ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔