2005年08月04日

アゲハの飼育日記 (寄生バチにやられました)

080401kiseibachi ちょっと羽化するのが遅いなと思っていたら、サナギの横腹に穴があいて中身が消えていました。盗掘にあった古墳みたいです。どうやら、寄生バチに幼虫を食われてしまったようです。寄生されることがあると聞いてはいましたが、こんなに見事にもぬけの空になるとはビックリです。確かにアゲハのサナギなんて滋養強壮に良さそうですし、寄生先としては最高なんでしょうね。残念。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔