2005年08月15日

葉山の自然 上山口の銀杏

081502ginnan アゲハの飼育に専念しているうちに、夏が半分以上過ぎてしまったようです。上山口の大きなイチョウの樹の銀杏もいつのまにかこんなに大きくなっていました。田圃の稲穂も重くなって頭を下げ始めてその上をシオカラトンボが飛んでいます。果物畑のクリとかキウイ(秋の果物?)、カキ、山に入ればムカゴ、アケビ。夏が終わってしまうのも残念ですが、花より団子で実りの秋への期待の方が大きいですね。今年はまだスズキも釣れていないし、まだまだ課題山積状態。


jnks1951 at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔