2005年08月16日

アゲハの飼育日記 (また、クロアゲハが生まれました)

081601kuroageha081602kuroageha 2匹目のクロアゲハが生まれました。1匹目に較べると小さくて寄生バチにやられているんじゃないかと思っていたのが、クロアゲハになりました。数日前からサナギの色が変わってきたので、寄生バチが居るんだなと思って指でサナギに触ったところ、サナギが二つ折りになるぐらい勢い良くはじき返されました。こりゃ絶対寄生バチだと思っていたのですがとんでもない勘違いでした。小さいけれど元気に飛び立って行ったようです。


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2005年08月18日 22:57
 本当に不思議です。きれいに丸まったストローが、小さなサナギの中に足や羽と一緒に納まっているわけですから。絡まってもおかしくないと思いますね。
1. Posted by 虫キング   2005年08月17日 13:12
羽の美しさに見とれて見逃していましたが
蝶のストローはいつもこんなにきれいに丸まってるんですね?
どの蝶もきれいにまいてるんでしょうか?
私はホースを巻く時いつも汚くなってしまいますが・・・?
自然界って 驚くことばかりです。
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔