2005年08月17日

アゲハの飼育日記 (キアゲハがサナギになりました。そして残念なお知らせ)

081703kiageha キアゲハがサナギになりました。脱走して行方不明にならないように
八百屋さんの透明パックに割り箸を入れておいたのですが、うまく割り箸に
付かず、透明パックの壁に張り付いてしまいました。薄い黄緑色でいままで
のアゲハと色も形も違います。
 そして、残念なことにモンキアゲハも同じようにサナギになろうとしたの
ですが、壁や壁に貼り付けことが出来なくて、透明パックの底に横になった
ままで、サナギになる途中で力尽きて死んでしまいました。


トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by 山の巫女   2005年08月19日 09:13
7月初頃 モンシロチョウの幼虫がさなぎになって何匹も落ちているのを見かけました。
ある人の提案で 両面テープで飼育箱に貼り付けました。
驚きの発想でしたが、見事羽化して 飛び立っていきました。
モンシロチョウのさなぎは アゲハに比べてずいぶんと小ぶりなので(3.5cm位でした)
うまくいったのかもしれません。
残っている幼虫、さなぎが 成虫になって元気に飛び立っていってくれると良いですね。
2. Posted by 居つきタヌキ   2005年08月18日 23:33
 何度も割り箸に登ったようで、足場を固めるために
吐き出した糸が、毛玉のようになって残っていました。
 割り箸や壁にぶら下れなかったのに、まだサナギに
なろうとする訳ですから、本能とはいえ頭が下がります。
 インターネットで検索すると、サナギになるところは
皆さん色々苦労されているようで、確かに中には不器用
な幼虫がいるのはどうしようもないのかもしれません。
1. Posted by 虫キング   2005年08月18日 09:52
解ってはいるのに 残念。
鳥達にも 大きな虫たちにも狙われない 蝶の館でもどうにもならないこともあって当たり前なのに 
勝手に美しいモンキアゲハの誕生を 期待してしまいました。
自然界って美しく、すばらしいけど いつも厳しいものですね。
キアゲハ君、さなぎまで美しく恐れ入りました。
がんばってもらいたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔