2005年08月18日

アゲハの飼育日記 (キアゲハの餌探し)

081801kiageha081802shinzawa お盆休みというわけでもないのですが、今日は一日休みを利用してセリ狩です。カラスザンショウを食べていたクロアゲハやアゲハ達は全部サナギになったので、後はセリを食べるキアゲハが2匹だけとなりました。セリは、食用にするつもりでもなければ割合とどこにでも生育している植物ですが、いざ探すとなるとなかなか見つかりません。上山口の新沢の砂防ダムの奥に自生のセリがあるのを思い出して行ってみました。春先とは様変わりで、人を寄せ付けないヤブになっていてセリの探索は不可能。諦めて戻ろうとすると夏草の覆われた流水路のなかにセリらしきものが見えました。元気な夏草の下に入って茎が伸びきってしまった葉っぱの少ないセリです。これだけ生育してればキアゲハの百匹ぐらいは育てられそうです。キアゲハは色々な草を食べますが、飼育するにはセリが手間要らずでいいかもしれません。(水栽培でどんどん育っていくので)うちのキアゲハの幼虫とセリの花の写真ですが、この後この花も食べられてしまいました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔