2005年09月27日

葉山の自然 帰化植物

092701amerikatakasaburo092702ohonamomi 上山口や、葉山近郊を散歩するようになって、子どもの頃には見たことのない植物が、沢山あることにきがつきました。左:アメリカタカサブロウ。写真では、緑と黒の模様になっていますが、徐々に黒くなります。小さな1つ1つの種子も、がっしりしていてなかなか丈夫そうです。右:オオオナモミ。海岸のような砂地でも育つ元気な植物です。この種子が、動物の毛について拡散していきます。この2種ともアメリカからの帰化植物です。



jnks1951 at 05:00│Comments(0)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔