2005年10月26日

葉山の自然 ヤブミョウガ

102601yabumyouga102602yabumyouga これも、乳頭山へ向かう山道で見かけました。杉林の中にかなり広範囲に群生していました。花も実も地味な植物です。ピントが合わなくて一苦労。苦肉の策で、こんな角度で撮影したら、分子構造模型みたいに見えました。


jnks1951 at 22:00│Comments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2005年10月29日 02:02
 良く気がつきましたねえ。私も不思議に思ってました。実になる前に咲いていた花の向きと同じなんでしょうね。
1. Posted by 山の巫女   2005年10月28日 08:08
いつも珍しい植物を紹介して頂き 楽しんでいます。
ヤブミョウガの実、どうして上向きに付くのでしょう?
りんごやなし、みかん みんな下向きですよね?不思議です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔