2005年11月26日

パソコン自作日誌(13) 「完成してしまいました」

112601PC112602PC キーボード、マウス、スピーカーをPC本体に接続して、モニターは現在使用中のものを兼用で使うように切替装置に接続。ドキドキしながら、「電源オン」。するとPCのフロントパネルのスィッチあたりが青く怪しげにひかり始めました。こんな説明どこにもなかったなあと思いながら、次の作業へ。電源入れたのにモニターの画面が真っ暗。よく見たら切替機のボタンの押し間違えでした。BIOSの設定も簡単。次は、WINDOWS XP HOME EDITIONのインストール。これもほとんど抵抗なく簡単に終了。インターネットへの接続などもいたって簡単。こんなに簡単でいいのかと思っていたら、DVDから音が出ません。これもドライバーが入っていなかったのを見落としていたのが原因で難なく復旧。完成しました!かかった費用は、モニター抜きで50,037円。今回は初めてなので、意地でも失敗するわけにいかず、新品の部品を使いましたが、次回は、この半分ぐらいで収めるのが目標。でも、こんなに簡単にパソコンが出来ていいのでしょうか?

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔