2005年12月15日

「横浜トリエンナーレ」のおまけ

121503kuma 「横浜トリエンナーレ」の会場内で、購入した展示作品の写真です。安部泰輔のインスタレーションで、会期中、小さなブースの中で本人が古着で作り続けたぬいぐるみのクマを洗濯バサミで何匹もぶら下げるというもの。1匹千円でお持ち帰り可能で、これはそのうちの1匹です。これのどこが芸術だって言われると困りますが、とりあえず他に同じ柄のない唯一の芸術作品です。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 森の乙女   2005年12月16日 07:49
うーーむ、芸術はむずかしいですねー。森の乙女にはちょっと理解しがたいものがあります。ぬいぐるみのクマさんなら もっと可愛いのがあるけど、
それとは また別のカテゴリーなんでしょうね・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔