2006年01月16日

葉山の自然 ゾウムシの幼虫?

011601zomushi 最近、動植物の話題が少ない(季節柄、当然なのですが)と思っていたら、居間のテーブルの上を「ゾウムシ?」が歩いていました。体長2ミリ、頭の形は絶対「ゾウムシ」系です。越冬している幼虫が、間違えて出てきたのでしょうか?カメラのストロボに驚いたのか、またどこかへ飛んでいってしまいました。接写モードにしてもこの程度にしか写らないのですが、なんと言うゾウムシかご存知でしょうか。


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2006年01月18日 00:07
  最近は、かの有名な養老孟司先生が収集・研究している昆虫が
 ゾウムシです。
  頭の部分が象の鼻のようになっていて、花や樹木について
 いるのですが、、、、、
  そういえば、コクゾウムシというのがいました。コメや穀物に
 つくゾウムシがいました。もしかすると家の中で発生して
 いるのかも知れません。
1. Posted by 森の乙女   2006年01月17日 07:38
ゾウムシとはなんぞや?突然室内に発生するものですか?野菜などについて
くるのかしら?? 衣類に穴をあける「虫」ではないですよね? と、自然オンチの発言ですみません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔