2006年02月02日

続パソコン自作日誌 「キーボードを入手(2)」

012803keyboard 今回は、のんびりペースです。ケースに続いてキーボードを手に入れました。前回、キーボード、マウス、スピーカーの3点セットの格安品を購入したのですが、やはり格安品(押しても反応しない。思い通りの字が出てこない。)でした。毎日パタパタ、ガンガンとキーを操作するだけに、ある程度の耐久性と信頼性は必要だと実感しました。マイクロソフト製、1,570円。Faithで購入。

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2006年04月04日 00:55
 「自作コンピュータ」っていうと何か大変なものを作っている
ように聞こえますが、単なる「自作PC」です。
 あまりにも簡単にあっという間に完成してしまい、自分でも
びっくりしました。
 プラモデルを作るより簡単と言っても言い過ぎでないと思います。
 大部分の部品が共通の規格で作られていて、半田付けなんか不要
ですし、最後のPC自体の設定も電源を入れれば自分でやって
くれるわけなので、よほどのことがない限りは動いてくれます。
 別に最新鋭のパソコンを作るわけでもないので、簡単な参考書と
インターネットのPC部品通販サイト等の情報でなんとかなりました。
 興味さえあれば、年も贅肉も関係なく誰でも自作できると思います。
 
1. Posted by kusaka   2006年04月02日 16:47
自作コンピュータを作ってしまう方って天才〜本当にそんなに簡単にできてしまうんでしょうか?
同じ50代、コピー・ペーストも出来ないおじさんおばさんもいるかと思えば、スイスイPCを作り上げてしまう方もおり・・・・独学ですか?どうやって学ばれたのでしょうか?ブログを読ませていただいているうちに、自作PCに挑戦してみたくなりました・・・・・がっ、ハードルが高そうで、贅肉がついた身にはちょっと飛び越えるのが大変そう。いつの日にか挑戦する折には、ご指南お願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔