2006年03月24日

葉山の自然 「モミジイチゴ+ウグイスカグラ」

032401shiroihana032402uguisukagura さあ、春の花シーズン開幕です。21日、南郷運動公園から二子山に登って乳頭山から中尾根を回ってきました。二子山の登山道でモミジイチゴの白い花を見つけました。中尾根では、ウグイスカグラの小さな花を見つけました。拡大しないと咲いているのか分からないような小さな目立たない花ですが、そのうち可愛い赤い実が生ります。(ほとんど種だけです)


jnks1951 at 23:59│Comments(2)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2006年04月04日 00:11
 投稿、ありがとうございます。
 モミジイチゴもヘビイチゴも、バラ科で同じ仲間なんですが、
ヘビイチゴは、地面にへばりついていますが、モミジイチゴは、
木苺と総称されるような樹木です。
 でも、このモミジイチゴ、去年も同じ場所に生えていたように
記憶しているのですが、実がなっていた記憶がありません。
 本当ならオレンジ色の実がなるはずなのですが。
1. Posted by 山の巫女   2006年04月02日 07:34
私もへびイチゴ?見ました!土筆のそばに。もみじイチゴとへびイチゴ、同じものでしょうか?? 
桜も見事ですが かわいい! このしっぽに可愛い赤い実がなると言うのは 大木の桜にさくらんぼがなるのより はるかに体力が必要そうで けなげで いとおしい(?)感じがします。 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔