2006年05月13日

葉山の自然 「ウツギ+ギンラン」

051301utsugi051302ginran まだ、ウツギのシーズンには早いようです。大沢谷の上の尾根道で、まだ咲き始めのウツギを一本だけ見ました。ギンラン、大沢谷川の川岸の倒木の陰に一本だけ咲いていました。


jnks1951 at 20:15│Comments(4)TrackBack(0) 身近な植物 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by 居つきタヌキ   2006年05月18日 00:41
そうですね。また、行ってみましょう。
それまで、採取されてしまわないことを祈
るだけです。
3. Posted by 山の巫女   2006年05月16日 20:09
スズランがユリ科で ギンランがラン科、想定外のお返事にびっくり!
立派に咲いたギンランの写真、是非お願いします。
2. Posted by 居つきタヌキ   2006年05月15日 23:10
 このギンランの花は、開いていないツボミの状態で、
花が丸まって見えるのですが、開花するとちゃんと
「蘭」らしい花になります。
 スズランは、「ユリ科」で「ラン科」のギンランとは
違う種類のようです。

 
1. Posted by 山の巫女   2006年05月14日 22:15
キレイですね。
私は スズランが大好きですが ギンランはちょっと雰囲気が似てますね?
ところで スズランもギンランも 蘭なのでしょうか?
ただ ランと入っているだけなのでしょうか?
もし蘭だとしたら ずいぶんと質素な蘭もあるものですね。
ますます 好きになってしまいます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔