2006年06月10日

葉山の自然 「ヒメジャノメ+コジャノメ」

061002cho061003himejanome 地味な蝶ですとしか特にコメントすることもないような感じです。蝶は燐粉があって羽化してから日を追うごとに、燐分が落ちて模様や色が落ちてきます。この写真のヒメジャノメ(右)、コジャノメ(左)も羽化したては、もっときれいな色あいだったと思います。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔