2006年08月23日

ちょっと遠出、子安の自然 「サトキマダラヒカゲ」

 久しぶりに、ちょっと足を伸ばして、クヌギの森を探して、子安の里まで行きました。道の脇のクヌギの木を発見、近づくとサトキマダラヒカゲが群れて樹液を吸っていました。クヌギの木をよく見ると人為的に丸い穴があいてました。カブトムシやクワガタを集めるので誰かが穴をあけたのでしょうが、非常に残念です。
082301satokimadarahikage082302kunugi

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔