2006年10月19日

今日のCD 「Singles Collection / Kirsty MacColl」

2000年12月に亡くなったイギリスのシンガーソングライターKirsty MacCollが、デビュー当時在籍していた「STIFF Records」で発表したシングル盤を中心に編集した日本独自企画盤。Kirsty MacCollといえば、The Poguesと共演した「Fairytale of New York」(イギリスの人気投票で最高のクリスマス曲に選ばれた)が有名ですが、初期の頃の曲もなかなかです。自作でデビュー曲「They Don't Know」、Billy Braggの「A New England」などが特にいいですね。
1019kirstymaccoll

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Brassneck   2006年10月23日 14:03
はじめまして!
Kirsty MacCollの検索からお邪魔しました。
彼女はカイト以降しか知りませんが、死を知ったときは悲しかったんです。いまでも時々聴いたりしています。彼女の歌声はいいですね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔