2007年05月01日

「生きる展」 横須賀美術館

4月28日、開館。ヤジウマ根性丸出し、開館3日目で行ってみました。東京湾が目の前に広がる半地下の明るい美術館です。「生きる」展は、個性豊かな9人の現代作家の競演ですが、ヤノベケンジの「トらやん」シリーズのインパクトが強すぎて困ります。オープン時の喧騒が収まって静かになったらまた行きたいですが、葉山からだとちょっと遠いですね。
0501050102

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔