2008年01月25日

今日のCD 「California Bloodline / John Stewart」

1月19日、サンディエゴでジョンスチュワート御大が亡くなりました。68歳。まだ若かったのに残念です。今日のCDは、彼が、The Kingston Trio解散後1969年に発表したソロアルバム、記念すべき第一作。(本当は、68年にBuffy Fordとデュオで「Signals Through The Glass」を発表しています)非常に完成度の高いアルバムです。彼の代表作でありタイトル曲の「California Bloodline」。ジョンの代名詞「Some Lonesome Picker」や「Omaha Rainbow」。The Lovin' Spoonfulがカバーしてヒットした「Never Goin' Back」。どの曲も印象的で素晴らしい作品ぞろいです。
012501

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔