2008年04月07日

「非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎」 渋谷シネマライズ

実は土曜日(5日)、「≒草間彌生 わたし大好き」と「非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎」を続けて観たんです。15分しか間隔がなくほとんど食事もしないで2本観続けました。(「非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎」は、1970年代に本人の死後発見されたアウトサイダー・アーティスト、ヘンリー・ダーガーに、彼が書き残した15千ページの小説「非現実の王国で」と作者の生涯をオーバーラップさせ、迫っていくドキュメンタリー映画です。)比較しようもないのですが、両極端にある芸術家のドキュメンタリ−を続けて観ることになったわけで、疲れました。
HD

jnks1951 at 17:17│Comments(0)TrackBack(0) 映画・演劇 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔