2008年08月23日

今日のCD 「EP / The Troubadours」

サマーソニック08(東京)1日目、アイランド・ステージに登場した「The Troubadours」。
9月24日に、デビューCDが発売されるようです。
11月16日(日)に開催される「British Anthems」に出場することが決まったようです。彼らのMYSPACEのブログには、大阪、名古屋も行くように書いてありますが、どうなんでしょうか?

フルサイズCDが、9月に発表されるのだから、それまで待てばいいのですが、ミニアルバムでもあるなら、せっかくだから聴いて見たいじゃないですか。
「EP」は、日本編集の「(I'm Not) Superstitious」、「Here Come The Tide」、「Rome」、「Gimme Love」、「Indian Giver」の5曲入ったミニアルバム。「Indian Giver」以外は、MYSPACE.COMでも確認できる曲です。
何処かで聴いたことがあるんじゃないかと思えるような一度聴いたら忘れられないポップなメロディー。シンプルで分かりやすい歌詞。素朴で暖かなハーモニー。
特に「Gimme Love」のアコースティック・ギターで始まるイントロ。そこに重なってくるリバプール訛りのMark Frithのボーカル。印象的な「Gimme, gimme love, gimme love」のリフレイン。完全にツボを押さえた期待通りの展開です。
ビジュアル的にも大したことなく、親近感も持てるし、期待できる大型新人だと思います。
サマソニでライブの実力も確認できたし、9月に発表されるデビューCDへの期待が高まりますが、何とか期待を裏切らないでコケないでくれって祈るだけですね。
troubadours

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔