2008年08月28日

今日のCD 「ALL OR NOTHING / The Subways」

サマーソニック08の復習です。
今年の6月にリリースした彼らの2作目「ALL OR NOTHING」。
このアルバム、タイトルも評価も「ALL OR NOTHING」かなあ。良いとこも沢山あるけど不満なところもちょっと。

サマソニでも演奏した「KALIFORNIA」、「GIRLS & BOYS」、「TURNAROUND」、「SHAKE!SHAKE!」、「ALRIGHT」みたいなライブで映える曲は良いんですが、CDの後半「STRAWBERRY BLONDE」、「ALWAYS TOMORROW」、「LOSTBOY」にたどり着くと、何か息切れしたみたいで気が抜けちゃいました。(あくまで個人的な印象)

サマソニのステージで、ベース抱えて頭を振って飛び回るCharlotteの存在が大きいですね。良い曲でも、Charlotteが絡み度合いが高いほど、メリハリもあってタイトな曲になっています。
「TURNAROUND」なんか最高だと思います。

subways

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔