2008年10月14日

「サイモン・パタソン新作展 ’in orbit’」展 ラディウムーレントゲンヴェルケ(日本橋馬喰町)

UK-Japan2008の公認イベントにもなっている「サイモン・パタソン新作展 ’in orbit’」に行ってきました。
サイモン・パタソンは、90年代デミアン・ハースト、ダグラス・ゴードン、サム・テーラーウッド等と共にYBAとして活躍し、ターナー賞の候補となっています。
「in orbit(軌道上に)」と題された今回の作品は、13枚のパネルに、宇宙飛行を行った宇宙飛行士の全員の名前と行った年月を延々と記したもの。国名も宇宙船の名前もなく飛行士の名前だけが、記されています。(作品のイメージは以下のサイトで観る事ができます)
この作品を観て、どのように理解するかは人それぞれ様々な見方があると思いますが、個人的には、未来への希望とかを示しているように思えました。

サイモン·パタソン新作展 ’in orbit’
会期:2008年10月3日(金)-11月3日(月)※日月祝日休廊(当初の予告より会期が延長になっています)
営業時間:11:00-19:00
会場:ラディウムーレントゲンヴェルケ
住所:東京都中央区日本橋馬喰町2-5-17
tel/fax:03-3662-2666

サイモン·パタソン新作展 ’in orbit’のUK-Japan紹介記事
サイモン·パタソン新作展 ’in orbit’のHP
ラディウムーレントゲンヴェルケのHP
会場の「ラディウムーレントゲンヴェルケ」
083591

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔