2008年11月17日

「BRITISH ANTHEMS (BRIGADE編)」 新木場スタジオコースト

UK-JAPAN2008の公認イベント「BRITISH ANTHEMS」ご招待に当選しました。
ちょっとミーハーかなと思いながら行ってきました。
公認ブロガーとして今日のミッションは、「BRIGADE」のイベントに参加すること。
「BRIGADE」は、今回BRITISH MUSIC08の人気投票結果で日本初上陸を果たしたわけで、このブログでも「BRIGADE」のことをベタほめしてるだけに、責任重大。(下に前回掲載記事を貼付しました)

海外で演奏するのは、日本が初めてという「BRIGADE」。そのうえオープニング・アクト担当の緊張感で多少の硬さとリード・ボーカルのWill君の喉の不調はあったものの、期待通りの演奏をしてくれました。やっぱり「Stunning」は、ライブでもいい曲でした。

その後、サイン会とバンドメンバーと歓談する機会があり、そこで撮った写真、左からWill Simpson(Vocals/Guitar)、Naoto Hori(Bass)、Andrew Kearton(Drums)、James Plant(Guitar/Vocals)。(本当は左に一般の方が写っているのですが、事前に写真掲載の承諾を受けていないのでトリミングして外してます)084291











Will君、ステージではメガネを掛けていませんが、メガネを掛けると極々普通のイギリス青年になってしまうのが良いですね。他のメンバーもなかなかの好青年達でした。(孫を見るオジイチャン感覚ですね)イギリスのバンドって音楽の完成度も当然ながら、見た目も含めた等身大の庶民派イメージが身上ですね。
ところで、Will君のご先祖は、ナイトの称号を持つピアニストで指揮者、作曲家で、彼の兄弟2人も現在バンドで活躍中という音楽一族です。
James君から19日の東京公演に来るのかと質問されたのですが、残念ながら仕事があって無理と答えたのですが、お気に入りのTHE TROUBADOURSとのツアーなので是非行きたかったですけどね。

「THE TROUBADOURS」と「BRIGADE」のツアー・スケジュール
2008/11/17 19:00 Shinsaibashi Club Quattro Osaka
2008/11/18 19:00 Club Quattro Nagoya
2008/11/19 19:00 Shibuya Duo Tokyo


図々しくサイン入りのTシャツまでゲット。また、いい年してって言われそうです。
VIPルームの中にショートブレッド。ライブ観ながら食べるんでしょうか。これもイギリス流?
08430500020843030001084290





「BRIGADE」のMYSPACE.COM
「BRIGADE」のオフィシャルHP
「BRIGADE」のWikipedia該当箇所

9月17日のブログ記事です。
「BRIGADE」(BRITISH MUSIC 08第二弾)
2006年にデビュー・アルバム「Lihgts」を発表。デビューシングル「Magneto」は、UKロックチャートの3位まで上昇。今年5月には、セカンドアルバム「COME MORNING WE FIGHT」を発表。
もう、新人とはいえない実力と実績を備えたバンドだと思います。
重く太いツインギターのうねるようなサウンドの中から湧き上がってくる繊細なメロディラインのコントラスト、緊張感。余計な細工なしの純正、ギターバンドです。
MYSPACE.COMにアクセスして飛び込んでくる「Stunning」の頭の歌詞「Don't stop looking away」の部分を聴いただけで捕まれてしまいました。
「Four Kids to a Glockenspiel」、タイトルと曲の中身の関係が良く分からないんですが、一度聴いたら忘れられない印象的なスローナンバーです。
このバンドのベースは、Naoto Horiという日本人のようです。古い話ですが、70年代のイギリスのバンド「Faces」のベースが「山内 テツ」という日本人で、イギリスで活躍した最初の日本人プレーヤーでした。ベースって日本人向きなんですかね。
そんな歴史的な因縁も加味して「95点」


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 居つきタヌキ   2008年11月24日 23:46
こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

12月8日は、代官山でライブですね。
ドラムをやっていらっしゃるとは思いませんでした。

「UK LOVERS」にもお邪魔させてください。

1. Posted by CapCrush   2008年11月24日 21:32
こんばんは。

随分たってしまいましたが、先日ご一緒させて
いただいたモノです。。。
このイベントは、いろいろ新しいバンドが観れて
毎回楽しみにしています。
今回は思いもかけない「ご対面」まであり、
スペシャルなかんじでよかったですよね

またおじゃまします!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔