2008年12月01日

「Babygod」(BRITISH MUSIC 08)

グラスゴー出身の4人組。メンバーは、Gerry Campbell(Lou Garrou)、Brian Campbell、Ruth Mills(herself)、Neil Grant。(ドラムスのNeilは、準メンバーなのかもしれません)
Gerryは、自分のMYSPACE.COMで自分の曲をソロで紹介しています。Babygodよりもこっちのほうが良いんじゃないかと思うぐらいです。

Ruthは、映像作家でもありBabygodのビデオの制作も行っています。MYSPACE.COMで観ることのできる5作品ともそれだけで十分に鑑賞に堪える作品です。
時間は6分以上と一番長い「One for the Boys」が一番。背景となっているスコットランドの冬の風景、微かに聴こえるシンセとギターだけの伴奏に乗せた深みのあるボーカル。エンドロールまでしっかり作ってあってりっぱな映像作品です。
音楽だけでない映像と融合したトータルな作品です。

個人的には、大好きです。90点。
でも、最新作の「Time」は、それまで曲と雰囲気が違うようで、ちょっと馴染めません。

BabygodのMYSPACE.COM
Guardian紙の紹介記事
lou garrou(Gerry Campbell)のMYSPACE.COM
herself(Ruth Mills)のMYSPACE.COM

「BW」

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔